トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

HIKAKIN

 【芸能】浜田雅功の『出前館』CMを惜しむ声「ユーチューバーに変わって残念」



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/27(土) 18:17:31.80

2021.11.27 17:30
まいじつ 

11月から、宅配ポータルサイト『出前館』がユーチューバーのHIKAKINとはじめしゃちょーを起用した新CMを放送開始。ネット上では、これまで放送されていた『ダウンタウン』浜田雅功によるCMを惜しむ声が続出している。

「出前館」は2020年7月から浜田を起用したテレビCM『Demae-canの歌』を放送。内容は浜田が『スーダラ節』の替え歌で出前館の魅力を紹介するというもので、かなり好評だった。

「浜田を起用した『Demae-canの歌』の効果は凄まじく、放送直後に『出前館』の新規顧客数は大幅にアップしたそう。なんでも、このCMを制作するために、それまでメインだったWEB広告を半分に減らしたのだとか。同CMで『出前館』の存在を知ったという人も多いため、惜しむ人が多いようです」(芸能ライター)


新CMは不評? 浜田から抜け出せない『出前館』

HIKAKINとはじめしゃちょーバージョンのCMが放送されると、ネット上では、

《出前館のCMハマダいなくなって寂しい》
《浜田の出前館の歌って好きでもなかったんだが、いざ終わって出演者がユーチューバーになると、とても残念に感じる》
《浜田が降ろされたなら、出前館使うのも考えものだな》
《出前館のCMが浜田じゃなくなってつらい…。頼むから戻して》
《出前館のCMパンチ無くなったなー、浜ちゃんの方が全然よかったやん》
《広告でずっと出前館のCM流れてる…。浜ちゃんの流してくれ》

など悲しみの声が続出。ユーチューバーを起用しているため若い世代のウケは良いものの、物足りなさを感じている人も多いようだ。

浜田の相方である『ダウンタウン』松本人志も浜田版の「出前館」CMを惜しんでいるようで、11月21日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で「『出前館』は浜田が辞めたんで取らなくなりました」とコメント。意外なところでコンビ愛を見せつけていた。

浜田版の「出前館」CMは、一部地域でまだ放送されている様子。放送されなくなる前に、見納めしておきたいところだ。

https://myjitsu.jp/archives/317997


 【YouTuber】HIKAKIN、新型コロナ医療支援に1000万円寄付 登録者1000万人目前も「大型企画行わない」と表明



<関連記事>
【衝撃】ヒカキン 5000万円の超高級時計2本を衝動買い!カッケェェェェェ!!! : これもエンタメ!?速報トレンドニュース! (koretame-trendnews.site)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/25(水) 15:23:28.29

8/25(水) 15:19配信
オリコン

HIKAKIN (C)ORICON NewS inc.

 YouTuberのHIKAKINが24日、自身のYouTubeチャンネルを更新。チャンネル登録者数1000万人を目前に控えるなか(25日時点で979万人)、大台を突破しても盛大なお祝い企画は行わないことを表明。代わりに、企画の費用とする予定だった1000万円を新型コロナウイルスの医療支援のために寄付した。

 HIKAKINは動画内で「1000万人突破したら1本の動画に1000万円をかけて超大型企画を盛大にやろうっていうことを前々から決めていたのですが、その企画をしないことに決めました」と発表。

 その理由として「今のコロナの状況を見たときに、1000万円を1本の動画に使うより、もっと他にできることがあるんじゃないかと思いました。コロナの感染者は一時期減った時期もありましたが、今が過去最悪の感染爆発という状況になっていしまいました。そんな中、2020年から1年半、500日以上、医療従事者の皆さんはこの終わりの見えない中、ずっと戦い続けてくださっています。そして今、日本はほぼ医療崩壊を起こしています。そんな状況を見て自分なりに考えた結果、この1000万円は全額、コロナの医療支援に募金することに決めました」と説明した。

 続けて「15年くらいYouTubeをやってきて、このタイミングでチャンネル登録者数1000万人を迎えるっていうのは運命かなと思いましたし、僕の収入はいつも動画を見てくださるファンの皆さんがいてこそのお金です。そういう意味で、この1000万円はファンの皆さんの思いが乗ったお金です。少しでも早く医療従事者の皆さんに光が見えてくることを祈って募金させていただきます」と呼びかけた。

 その後、HIKAKINはその場で専門の基金に1000万円をオンラインで募金。「今以上にコロナウイルスに本当に気をつけていきましょう!」と力強く呼びかけていた。動画を視聴した人からは「ほんとに聖人だよ ほんとにまじで尊敬しかない」「HIKAKINさん、相当、一人で悩んだんだろうな。これからもがんばって!」「影響力のあるHIKAKINさんが率先して行動起こす!! 中々出来る事じゃないと思います」などHIKAKINの行動に感動の声が多く寄せられた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b392d5509a8654a9186353adaebd9a2aff3b579f



(出典 www.nippon-foundation.or.jp)

 【芸能】ひとり勝ち? 周囲の炎上で株を上げる聖人・HIKAKINの健全性、“人格”に頼らざるを得ないYouTuberの問題点も浮き彫りに

 先ごろ緊急事態宣言下で人気YouTuberたちの宴会が取り沙汰され、参加者たちの“謝罪動画”が次々と投稿され話題に。一方で、このようなYouTuberの炎上騒動があった時に必ず動向を注目視されるのが「同時期、HIKAKINは何の動画を上げているか」ということだ(今回は炎上の裏で巨大バターを揚げていた)。HIKAKINのコツコツ真面目に動画投稿する様は、常人のYouTuberでは到達できない“聖人”の域に。同業者の問題が起こるたびに、株を上げているように見える。

■いまやセイントYouTuberはHIKAKINだけ? 炎上の裏で“絶対的安心”保つ

 他のYouTuberの炎上騒動があった際、HIKAKINが讃えられるという“現象”は過去からあった。例えば2017年3月、はじめしゃちょーの二股疑惑。謝罪動画が投稿され、他YouTuberも一斉にこの事件のコメントを動画にあげて大騒ぎになった。

 はじめしゃちょーの不祥事にYouTubeが沸く中、HIKAKINがあげた動画は…「シュークリーム飲んでみた」。飲むシュークリームの缶詰に舌鼓を打っておなじみの顔芸を披露していたのである。この変わらぬ姿勢に「見ると穏やかな気持ちになる」「さすがの安定感」「殺伐とした空気が吹っ飛んだ」とHIKAKINの株が上昇した。

 次に2021年1月、ワタナベマホト氏が事務所契約解除を発表した際、HIKAKINはファミレスチェーンの「サイゼリヤ」のテイクアウトサービスを利用する動画を投稿。コロナ禍のなかで苦境に立たされる飲食店を応援するものだった。

 さらに今回の宴会報道があった日。HIKAKINは何をしていたか、というと、自宅で黙々と巨大バターを揚げる動画を投稿していた。HIKAKINの安定感を望んで、この騒動の中、彼のYou Tubeを観に行ったユーザーは多かったようで「HIKAKINしか勝たん」「安心感がすごすぎる」「別格すぎる」などの反響が上がっている。

 そもそもHIKAKINは“炎上知らず”で知られている。2018年に、自身の髪の毛をボール状に丸めた通称「毛ボール」と、使用済みの靴下、マスクをフリマアプリ『メルカリ』に出品するという動画が賛否両論になったものの、ほぼ無傷。その姿はまさに聖人=セイントだ。

 HIKAKINのツイートには、ほぼ毎日何かの動画投稿のお知らせが。4つのチャンネルを有し、現在総登録者数は1747.3万人にも及ぶ(2021年7月1日時点)。品行方正でクリーンなイメージを保ち続け、常人には成し得ない所業を今も続けている。

全文はソース元で

(出典 api.tkn.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a81db14124732757a833b92fe632ae1e04079ddd


このページのトップヘ