トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

40代


(出典 next-infonews.com)

 【速報】川崎市多摩区で3人が刃物で襲われ怪我 殺人未遂容疑で40代の男を逮捕

1 ネトウヨ ★ :2021/10/04(月) 22:21:09.53

 川崎市多摩区で男児ら3人が刃物で襲われた事件で、神奈川県警は4日、女性1人に対する殺人未遂容疑で40代の男を逮捕した。
https://nordot.app/817747608139792384


1 どこさ ★ :2021/07/11(日) 23:33:05.51

新型コロナウイルスに感染して重症となった患者は、感染が再拡大している東京都では40代から50代で増加し、
ことし春以降の感染拡大の「第4波」のピーク時をすでに上回っています。

専門家は感染対策を続けながら、ワクチンの接種を進める必要があると指摘しています。


全国の重症患者数は、ことし5月26日の1413人をピークに減少が続き、10日時点で428人となっています。
一方で、感染が再拡大している東京都では、先月26日には37人だったのが、10日時点で63人と増加しています。

特に増えているのが40代から50代の重症患者です。

▽先月18日には4人でしたが徐々に増え、
▽先月27日には11人、
▽そして今月6日には26人と、感染拡大の第4波で最も多かった5月11日の25人を超えました。

▽今月7日には28人となっています。

一方、60代は感染拡大の「第4波」では、5月18日が29人で最も多くなりましたが、徐々に減って、先月下旬からは10人前後が続いています。

また70代以上では、5月28日に34人になって以降、減少傾向が続き、今月7日の時点では19人で、より高齢の世代では増加が抑えられています。

厚生労働省の専門家会合は、高齢者ではワクチン接種が進み、重症患者の増加が抑えられている一方、
接種が進んでいない40代や50代で重症患者が増えていると分析しています。


政府の分科会のメンバーで、東邦大学の舘田一博教授は「40代50代に接種が進んでいない状況の中で、
感染が再拡大すると重症例が増えて、医療のひっ迫につながるリスクがある。
しっかりと感染対策を取って、時間稼ぎを行いながら、接種を進めて行く大事な時期だ」と話しています。


新型コロナウイルスの重症患者を受け入れている東京 文京区の東京医科歯科大学附属病院では、入院患者が幅広い世代で増え始めていて、警戒感を強めています。

病院では今回の感染拡大で、新型コロナに感染して入院する患者が先月下旬以降増加し、9日の時点で12人が入院しています。
このうちの3人は感染力が強いインドで確認された変異ウイルス「デルタ株」への感染が確認されたということです。

植木穣病院長補佐によりますと、これまでの感染拡大で多かった高齢世代だけでなく、幅広い世代の患者が入院しているということです。

植木病院長補佐は「これまでの感染拡大では、若い人の入院が先に増えて、その後、高齢者が増える傾向があり、
今は感染の波の前半部分を見ているのかもしれない。今、高齢の患者ではワクチンを打てていない人が入院している傾向があるので、ワクチンの効果はあると考えている。

東京では新規感染者数も『第4波』のピーク時近くの数に達し、緊急事態宣言が出されても世の中が驚かなくなっている。
次の感染の波の高さ次第では、また一気に病床が埋まることも考えられ、懸念している」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210711/k10013132991000.html?utm_int=word_contents_list-items_009&word_result=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%20%E5%9B%BD%E5%86%85%E6%84%9F%E6%9F%93%E8%80%85%E6%95%B0

前スレ ★1 [影のたけし軍団★] 7月11日16時48分
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1625989702/



(出典 www.lmaga.jp)

【ラジオ】有吉弘行、40代独身芸人にアドバイス「あきらめない方がいいよ、何があるか分かんない」

 

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/06/20(日) 23:10:20.32


6/20(日) 20:56
スポニチアネックス

有吉弘行、40代独身芸人にアドバイス「あきらめない方がいいよ、何があるか分かんない」
有吉弘行
 お笑いタレントの有吉弘行(47)が20日放送のJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に生出演し、40代の独身芸人にアドバイスを送る場面があった。

 有吉は「山寺宏一さんがね、声優の神様的な存在だよね。レジェンド中のレジェンドですよ。もう、ほとんどの作品に出てるんじゃないかっていうぐらい出てますよね。岡田ロビン翔子さんという方とね(結婚されて)」と“31歳差婚”を祝福した有吉。

 アシスタントを務める、お笑いコンビ「タイムマシーン3号」の山本浩司(41)が、いまだ独身ということに触れ「あきらめない方がいいよ。何があるか分かんないっていうことでね、出会いとかね」と、イジリながらもエールを送っていた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/ae114333674f42c06282fe239be84631e30ceb09




(出典 www.crank-in.net)
 【芸能】『抱かれたい40代のイケメン俳優ランキング!』  3位木村拓哉、2位西島秀俊、1位は…男性も憧れるカッコよさのあの人

抱かれたい、40代のイケメン俳優ランキング! 2位は西島秀俊、3位は木村拓哉。
1位は、男性も憧れるカッコよさで人気、来月ジャニーズ退所予定のあの人!


イケメンと聞くと若い男性を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、年齢を重ねて人間性に深みが増した大人の男性も魅力的。

人生100年と言われるいま、40代はまだ人生折返し地点前。
そんな現代では、恋愛ドラマでも20代が主役とは限らず、むしろアラサーやアラフォーのドラマが多くなっています。

NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、抱かれたいと思う40代の男性俳優について調査を実施。1,715票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「長瀬智也(TOKIO)」!

長身で、ワイルドで男らしい雰囲気が魅力的なTOKIOの長瀬智也さん。女性だけでなく男性から見てもカッコいい男として人気の長瀬さんは、男性向け商品のCMに多く起用されています。TOKIOではギターとメインボーカルを務め、俳優としても活躍しています。
現在放送中のドラマ「俺の家の話」(TBS系)では、主役の観山寿一役を演じています。プロレスラーの観山寿一を演じるため、3カ月で約13kgも増量したそうで、その太マッチョぶりが話題となっています。
ギターやスケートボード、バイクなど多趣味なことでも知られ、こだわりある生き方にかっこいいと感じる人が多数。近年は渋さが増し、さらにかっこよさに磨きがかかっています。


2位は、「西島秀俊」!

どこか哀愁漂う優しい表情と、鍛え上げられた肉体美で多くの女性のハートをわしづかみにしている俳優・西島秀俊さん。
「MOZU」シリーズ(TBS系)のような緊張感あふれる刑事ドラマから、「きのう何食べた?」(テレビ東京)のようなハートフルストーリーまで、ジャンルを問わず幅広い作品に出演しています。
包み込むような優しいボイス、鋭い眼差しに時折みせる柔和な笑顔にキュンキュンしたことがある人も多いのではないでしょうか。来月には50代に突入する西島さん。さらに渋さが増していきそうです。


3位は、「木村拓哉」!

キラキラしたイケメン多数が在籍するジャニーズ事務所の中でも、圧倒的な存在感とカリスマ性を持つ木村拓哉さん。
1991年にSMAPとしてCDデビューを果たすと、アイドルとしてだけではなく俳優として多くの作品に出演し、高視聴率を叩き出しました。
中でも1993年に放送されたテレビドラマ「あすなろ白書」(フジテレビ系)では、主演の石田ひかりさんを後ろから抱きしめるシーンが視聴者のハートをつかみ、“あすなろ抱き”と呼ばれ、大流行しました。
48歳の現在もファッショナブルで、年齢を感じさせないところが木村さんならでは。圧倒的なスターオーラは今なお健在です。


TOP10には、若々しさを保ちながら、経験を積んだことで人間的な厚みも感じさせる40代イケメンが並びました。

人気芸能人の場合、仕事への影響も考えなくてはならないので結婚のハードルがかなり高くなりますが、さすがに40代とあって、TOP10の10人のうち7人は既婚者。
独身は高橋一生さん、長谷川博己さん、金城武さんの3人でした。

4位の玉木宏さんは、16歳の時に地元・名古屋でスカウトされ、高校卒業と同時に上京。NHKの朝ドラ「こころ」や大河ドラマ「功名が辻」にも抜擢されるなど着実にキャリアを積み、2006年の「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)で千秋真一を演じて大ブレイク。
以後は主演級俳優として大活躍し、2020年10月のコメディードラマ「極主夫道」(日本テレビ系)では元極道を演じて高視聴率を上げています。


<抱かれたい!40代のイケメン俳優ランキング TOP10>

1位:長瀬智也(TOKIO)
   1978年11月7日(42歳)
2位:西島秀俊
   1971年3月29日(49歳)
3位:木村拓哉
   1972年11月13日(48歳)
4位:玉木宏
   1980年1月14日(41歳)
5位:ディーン・フジオカ(40歳)
   1980年8月19日
6位:反町隆史
   1973年12月19日(47歳)
7位:藤木直人
   1972年7月19日(48歳)
8位:高橋一生
   1980年12月9日(40歳)
9位:長谷川博己
   1977年3月7日(43歳)
10位:金城武
   1973年10月11日(47歳)


https://netatopi.jp/article/1308394.html


このページのトップヘ