トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

4日連続


(出典 www.asahicom.jp)
【速報】札幌「340人超」見通し…4日連続300人上回る "緊急事態"で北海道全域の外出自粛要請へ


1 夜のけいちゃん ★ :2021/05/15(土) 09:34:42.55

2021年5月15日 土曜 午前9:17


 札幌市で5月15日、新型コロナウイルスの新たな感染者が340人を超える見通しであることがわかりました。
 札幌市では5月2日に初めて200人を超え244人、9日326人、12日352人、13日499人と過去最多を更新しています。2日続けて340人を超え、4日連続で300人を上回ることになります。
 札幌市で300人を上回るのは5回目。感染者の急増が続いています。

 札幌市の使用病床数は5月13日時点ですぐに対応できる410床中395床で、9割を超える非常に厳しい医療提供体制が続いていて、市外への搬送も相次いでいます。(確保病床は480床)
 北海道全体の感染者数も、13日に過去最多712人を確認し、14日も過去2番目593人を確認しています。
 政府は14日、北海道に「緊急事態宣言」の発令を決めました。期間は16日から31日までです。

 北海道は15日に対策本部会議を開き、検討を進めている北海道全域へ外出自粛や酒類の提供する店の休業要請などの具体的な対策を決定します。
【4月20日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
 4月20日:106(78)
 4月21日:124(99)
 4月22日:153(126)
 4月23日:158(118)
 4月24日:160(110)
 4月25日:109(80)
 4月26日:139(98)
 4月27日:121(75)
 4月28日:217(168)
 4月29日:232(171)
 4月30日:186(139)
 5月 1日:180(131)
 5月 2日:324(244)
 5月 3日:114(88)
 5月 4日:233(201)
 5月 5日:179(126)国に「まん延防止等重点措置」要請
 5月 6日:320(251)
 5月 7日:248(154)政府「まん延防止等重点措置」適用決定
 5月 8日:403(277)初の400人台
 5月 9日:505(326)「まん延防止等重点措置」適用初日 初の500人台
 5月10日:409(266)
 5月11日:420(279)
 5月12日:529(352)酒類の提供「終日自粛要請」開始 2度目の500人台
 5月13日:712(499)初の700人台 ともに過去最多更新
 5月14日:593(346)「緊急事態宣言」発令決定、過去2番目

ソース https://www.fnn.jp/articles/-/182858



(出典 i.rubese.net)
【GW】野外音楽フェスティバルに1万人集結。住民困惑。千葉市

1 記憶たどり。 ★ :2021/05/03(月) 17:01:41.53

https://news.yahoo.co.jp/articles/faa2b2e5a4c8a97d75758142998cd60c92516824

2日、日曜日の午前9時にもかかわらず、千葉県千葉市の蘇我駅周辺は、人で埋め尽くされました。

■野外フェスに“1万人”集結

行列の目的は、2日から4日連続1万人規模で開催される野外音楽フェスティバル。
去年は、新型コロナの影響で中止されたため、2年ぶりの開催となりました。


野外フェスの観客:「(Q.きょうはどちらから?)船橋です」「東京から」
「コロナ期間は行ってないけど、久しぶりに来ました」
「いつもは密集してワーッてやるんですけれど、今年はできないから、違う楽しみ方で楽しみたいと思います」


チケットは4月10日から販売。ところが、4月20日、千葉県で「まん延防止措置」が適用され、イベントの観客が上限5000人に。
しかし、すでにチケット販売済みだったこの野外フェスは、特例措置で1万人規模のまま開催できることとなったのです。

野外フェスの観客:「ここは屋外だし、オフィシャルサイトにもコロナ対策が結構書いてあって、ちゃんと皆、
読んで参加していると思うので、割と安心かなと思っています」


主催者は、観客の声援や酒類の販売、持ち込みを禁止。ステージの前で観客が密にならないようにするなど、対策しています。
しかし、1万人という大規模でフェスが開催されることに、地元住民から困惑の声が…。

地元の人:「今、散歩に来ているんだけれど、こう方向転換して。向こうから人が来るから折り返そうとか、色々大変ですよね」

■“飲酒入場禁止”も路上では…

運営スタッフ:「会場内へのアルコール類の持ち込み、飲酒状態でのご入場はお断りしております」

飲酒した状態での入場は禁止されていましたが、路上で酒を飲んでいます。このままイベントに向かうのでしょうか。
別の人は、会場手前で缶チューハイのロング缶をゴクリ。
コンビニの前で、酒をすでに飲んでいる人もいます。仲間内で酒を飲みながら、談笑しています。

飲酒に気付いた運営スタッフが男性に近付き、「お酒はダメですよ」と注意しています。
スタッフの指示に従う素振りを見せますが、離れると、再び酒を飲み会場へ向かいました。

運営スタッフ:「アルコールを持ってご入場されようとするお客様、没収させて頂きますので、ご了承ください」

フェスの後援をしている千葉市は、今回の感染対策について「市としては職員が現地に赴き、主催者から直接説明を聞き、
安全対策が取られていることを確認している」
と説明しています。

■駅階段・ホームは人でいっぱいに

午前10時30分、フェスの開催時時間になりましたが、それでも大勢の人が集まってきています。
9時間を超える長時間フェス。果たして、無事に終えることができるのでしょうか。

午後8時すぎ、フェスが終わると同時に、会場周辺が人で溢れ返ります。
大勢の人が、会場から駅に向かってきます。小走りで駅の方へ向かう人もいて、階段は人でいっぱいです。
駅のホームは人で埋め尽くされ、次から次へ、もの凄い数の人がやってきます。

■ほとんどがルール順守も、なかには…

2年ぶりの野外フェスに参加者は…。

野外フェスの参加者:「楽しかったです」「うれしかったです」
「普段のフェスだとギュウギュウ詰めで窒息しそうになるけど、そういうのが全然なかったから、快適でした」


会場内で撮影した写真を見せてもらうと…。

野外フェスの参加者:「(会場内は)区切られていて、1メートル四方くらい。ここに1人しか入れない。1人も破っていなくて、本当にすごい」
野外フェスの参加者:「久々に外で屋外で音楽を浴びて。生で聴けるのが、かなり久しぶりだったので楽しかった」
「誰も叫ばないし、ハイタッチとかもNGって感じで。ちゃんと守っていました」


ほとんどの人がルールを守りながら楽しんだ、野外フェスティバル。しかし、終了後、なかには興奮冷めやらぬ人も…。
「家に帰るまでがフェス、帰り道での飲酒はしないように」と主催者から声掛けがありましたが、酒を飲んでいる人がいました。 

帰りに飲酒する人:「(Q.飲酒しないよう主催者が呼び掛けているが?)(イベントが)終わった後も?すみませんでした」
「(Q.家に帰るまでがフェスだという)あー遠足のパターン」


このページのトップヘ