トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

高校生

 【沖縄暴動】高校生「眼球破裂失明」事件 被害者母親が涙の独占告白-右の頬骨と目の横の骨も骨折、さらに脳内出血もしていた

1
 トモハアリ ★ :2022/02/10(木) 23:51:41.92

 1月28日未明、沖縄署前に若者ら400人余りが集結し、署を襲撃する暴動が発生した。

 27日未明、沖縄県警のパトカーが、「チャリ暴走」と呼ばれる自転車集団の取り締まりをおこなっていた。同時刻、それとは関係なく、同い年の友人5人でコンビニの駐車場に集まっていた少年たちがいた。一人がこう証言する。

「そのパトカーが、僕たちのいるコンビニに来たんです。補導されたくないし、僕らはバイクでその場から離れました」

 こうしてバイクでコンビニから家路についた高校生のAさん(17)だが、仲間の荷物を持ってきてしまったことに気づき、その荷物を返すため引き返した。そこに、一人の警察官が待ち構えていたーー。

 ここからはいまだ事実関係に争いがあるが、結果的にAさんは警察官が持っていた警棒により、右眼球破裂の大怪我を負った。前出の少年が続ける。

「Aはメッセンジャーで『あるじゅんにすぐられてから目がやばい(歩きの巡査に殴られて目がやばい)』と送ってきた。すぐにAのところに行くと、道路に倒れて気を失っていました」

 少年らは、Aさんが倒れていた場所で、駆けつけた警察官に経緯を説明したという。

「僕が警察官に話しているのに、Aを殴った警察官が割って入り『これは単独事故だよ、単独』と言い張っていました。自分が殴ったことを隠したかったのではないでしょうか」

 事件当初は、所轄である沖縄署が捜査していたが、現在は沖縄県警本部の捜査一課があらためて捜査をしている状況だ。一課の次席は「警察官は『バイクを吹*音がしたので、確認に行ったらバイクが来たため、両手を広げて停止を求めた。ところがバイクが突っ込んできたので、警棒を持っている手が弾かれた。相手のどこに当たったのかはわからない』と話している」と語った。

 現場を取材した全国紙記者は「自転車の取り締まりという日常業務にすぎないパトロールで、正当防衛などの理由がなければ本来使えない警棒を手にしていたこと自体が理解し難い」と疑問を隠せない。

 Aさんの治療にあたった医師によると、怪我は右眼球破裂だけではなく、右の頬骨と目の横の骨も骨折、さらに脳内出血もしていたという。

 本誌はAさんの母親を取材、悲痛な胸中を聞いた。母親が息子の無念について語るのは、本誌が初めてだ。

「息子は、バイクで走っていたら道の右側から警察官が急に出てきて、棒のようなもので殴られたと話していました」

 事故が起こった現場は、道幅3メートルほどの狭い道路。警察官は物陰に立ち、Aさんのバイクが通過する瞬間に飛び出し、警棒を顔面めがけ振ったのではないかとみられている。

「息子は昨年9月に免許を取って、125ccのバイクを買ったんです。けっして暴走族でもないし、母の日や私の誕生日に必ずプレゼントをくれる優しい子なんです」

 母親は嗚咽を漏らしながら続ける。

(中略)

 「息子は最初、失明したことを知らず、『視力が戻るかな』と期待を持っていました。」

 冒頭の暴動は、目から血を流すAさんの様子がSNSで拡散され、怒りを爆発させた若者たちが警察署の前に集まり暴徒化したものだ。Aさんは病床でそのことを知り、動揺していたという。

「Aは暴動の様子をスマホで見て心配していました。ただ、暴動がなかったら、この事件が注目されることはなかったと思います。暴動ではなく、抗議ならよかったとは思いますが」

 事件後の警察の対応に、母親は強い憤りを感じていた。

「警察は当初、たんなる単独事故だと発表していました。その次は、警察官と接触はしたけど警棒は持っていなかったと発表するなど、二転三転しているんです。しかも、交通課の警察官が私の番号を聞いておきながら、今日まで一度も私に電話をかけてきていません。事実を明らかにするつもりがあるのでしょうか」

 高校生を失明させるという重大事件にもかかわらず、いまだ謝罪の姿勢すら見せない警察。人々の怒りは収まりそうにない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fe78086e13bf0c99afa6a3aeb2f769f0fa4507c3

※関連
【沖縄暴動】警棒持っていた事実「判然とせず」公表遅れ 高校生眼球破裂失明、国会で警察庁が説明★9
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1644204988/

【沖縄暴動・ファクトチェック】失明高校生が「暴走族・ノーヘル・無免許・盗難車」は全部デマ 今も続く高校生への中傷★7
https://itest.5ch.net/asahi/test/read.cgi/newsplus/1644417703


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


※前
★1 02/09 23:48

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1644482002/



(出典 i.ytimg.com)

沖縄警察署(おきなわけいさつしょ)は、沖縄沖縄市山里にある沖縄警察管轄の警察署。大規模警察署であり、署長は警視正。管轄区域は沖縄市と北谷町、北中城村。 沖縄沖縄市山里2丁目4番20号 プラザハウスショッピングセンター向かい。なお、旧庁舎は胡屋交差点近くの沖縄市胡屋2丁目4番3号に所在した。 沖縄市
6キロバイト (718 語) - 2022年1月28日 (金) 09:23
眼球破裂した高校生 警察官の過失で確定か


1 【にゃあ】 !dama(長野県) [CA] :2022/01/29(土) 06:14:34.46


病院に運ばれた高校生は右目の眼球を破裂する大けがをしました。

高校生の叔父が沖縄テレビの取材に応じ、警察に対し事実関係を調べ明らかにするよう訴えました。

Q本人の状態について
「はっきり棒状の痕が目の辺りについている写真がある。
報道であるように自損事故であればバイクが横転したとか、体に傷があったり、洋服の汚れもちろん、
バイクの傷もあると思うんですが、バイクの破損もなく目の周りにだけあざがあるような状態でした」


Q本人が単独事故と通報したことについて
「姉(高校生の母親)がテレビでこういった情報が流れているよと本人に聞いたら、
『その時は一刻も早く救急車に来てほしかった。説明が頭に浮かばずに壁にぶつかり自損したととっさに言ってしまった』と話していました」


Q警察に求めることは
「視力は今後戻ることはないと先生から言われています。
ネットの意見をみると自業自得だという意見もあるけど、17歳の少年の片目が無くなったということは事実なので、
しっかり調査して嘘偽りない情報を流してほしい」


警察は高校生がけがしたいきさつなど事実関係を調査中としています。

【続報】「視力が戻ることはないと言われた」右目大けがした高校生の叔父 事実解明を訴え
https://news.yahoo.co.jp/articles/b67c39339db1e131bfb31af1d5cf82042648c55f



(出典 ritokei.com)
 【北海道】高校生にワクチン接種方針の奥尻島で役場に抗議電話相次ぐ 「生徒に強制的に接種をするな」


1 ブギー ★ :2021/06/08(火) 21:35:01.13

今月末にも高校生へのワクチン接種を始める方針を示している道南の奥尻島で、「未成年への接種は危険だ」などとこの方針に抗議する電話が町役場に相次いでいることがわかりました。町は、接種は希望する生徒を対象に行うとして理解を求めています。

奥尻島唯一の高校、奥尻高校は島外から入学している生徒も多く、町は、来月下旬からの夏休み期間中は実家への帰省などで島を離れる生徒も出てくることから、早ければ今月末にもワクチンの接種を始める方針です。
高校の生徒はおよそ80人で、町は希望する生徒のみを対象に接種を行うことにしています。
しかし、生徒への接種の方針が明らかになって以降、町には、「副反応のおそれがあり、未成年にはワクチンは危険だ」とか「生徒に強制的に接種をするな」といった内容の電話などが数十件寄せられていて、町によりますとワクチン接種の予約業務などに支障をきたしているということです。
奥尻町は「さまざまな意見があるのは承知しているが、国の指針もふまえた上で希望する生徒に接種を行うことにしている」と理解を求めています。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20210608/7000035138.html
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1623146443/



(出典 www.sugohan.com)

【大阪】少年「財布拾いました。」突然小刀を見せる 警官は拳銃抜く パトカー7台集合

1 和三盆 ★ :2021/03/21(日) 07:28:55.50

 20日午後4時35分ごろ、東大阪市若江本町4の大阪府警河内署若江交番を少年が訪れ、男性警部補(35)に小刀(刃渡り約13センチ)を見せた。警部補は拳銃を抜いて制止し、公務執行妨害と銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。少年は府内に住む高校生(18)で、容疑を認めているという。けが人はなかった。

河内署によると、少年は「財布を拾った」と交番を訪れた。警部補が拾得物の手続きをしようとすると、少年は突然、椅子から立ち上がって小刀を見せたという。当時、交番にいたのは警部補1人だけだった。

 近くにある店舗の男性(51)は「交番から大声が聞こえ、すぐ7台ほどのパトカーが集まってきた。何人もの警察官が突入し、窓からも入っていた。近くでこんな事件が起きて恐ろしい」と話した。
https://mainichi.jp/articles/20210320/k00/00m/040/314000c



(出典 news.biglobe.ne.jp)


【うっせ!😠】小学生以下にも流行のAdo『うっせぇわ』 連呼される親は困惑


1 アッキー ★ :2021/02/14(日) 03:26:03.43

 高校生シンガーのAdo(アド)による楽曲『うっせぇわ』のMVが、YouTubeで6000万回を超えて大ヒットしている(2月8日現在)。思春期らしい自意識を「うっせぇわ」とパワフルに歌い上げる同楽曲は、もはや2021年の青少年のアンセムと呼んでも過言ではない。

 この楽曲に心を奪われているのは、多感な時期の中高生だけではない。キャッチーなサビの効果か、小学生以下のちびっこたちも『うっせぇわ』に夢中になっているようなのだ。小学生5年生と小学3年生、4歳の子どもを持つ30代男性はこういう。

「子どもの学校ですごく流行っているらしいです。何かにつけて、みんな歌っているようですよ。ひとりが『は〜』と言えば、周囲が『うっせー! うっせー!』という感じで合唱になるそうです。家でもYouTubeでMVを流して1人が歌い出すと3人の大声合唱になるので、『うっせぇわ!』と思いながら聞いています

 親としては、小さな子どもが『うっせぇわ』にハマるのは少々困りものらしい。他にも、以下のような本音が大人から寄せられた。

「内容がけしからんというよりは、曲調がやかましいので、仕事で疲れた上で家事してるときに歌われるとイラッとする」(30代女性)

「子どもたちがうっせーうっせー歌ってるから曲は知ってるけど嫌い。言葉が乱暴すぎるから」(40代女性)

 困ってしまうのは、曲や歌詞の良さや込められた意味が理解できないのに、その語感だけで歌っているからだろう。

 一方で、上記の親たちの子どもは『うっせぇわ』がお気に入りだ。

『うっせぇわ』知ってる! 大好き! 歌詞面白い。クラスのうるさい男子に黙れって言っても黙らないから、なんかイライラしてるの共感しちゃう。癖になってる〜」(小学5年女子)

「好きです! ボーカルの声にインパクトがある。口ずさみやすくて簡単に歌える。あと『頭の出来が違う』とか歌詞が面白い!」(小学6年男子)

「うっせぇわ」と連呼する子どもに頭を悩ます保護者もいるようだが、おニャン子クラブの『セーラー服を脱がさないで』を筆頭に、親世代にとっては困る流行歌というのは過去にもいろいろ例がある。『うっせぇわ』に眉をひそめる大人たちの中には、自分の子ども時代には尾崎豊や椎名林檎、サザンオールスターズ等の過激な歌詞を気にせずに歌っていた人もいるのではないだろうか。歴史は繰り返すのだ。

ソース
http://a.msn.com/01/ja-jp/BB1dDYNo?ocid=st


このページのトップヘ