トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

香川照之

香川照之 昆虫アニメ制作に参加 映像作品初プロデュース「インセクトランド」来年4月からEテレで放送


1 ひよこ ★ [TW] :2021/12/17(金) 10:32:16.29

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/12/17/kiji/20211217s00041000222000c.html
[ 2021年12月17日 10:00 ]


(出典 www.sponichi.co.jp)

香川照之がアニメ「インセクトランド」をプロデュース(C)ARANCIONE/インセクトランド製作委員会
Photo By 提供写真

 大の昆虫好きとして知られる俳優の香川照之(56)が昆虫アニメ「インセクトランド」をプロデュースし、来年4月からNHK Eテレで放送されることが決定した。アニメはもちろん、香川が映像作品をプロデュースするのは今回が初。同じく香川プロデュースによる自然教育絵本「INSECT LAND(インセクトランド)」を原作に、小さな昆虫の国「インセクトランド」に暮らす昆虫たちの日常を描く。その生態を通じ、生きるヒントを伝える。

 2016年にスタートしたEテレ「香川照之の昆虫すごいぜ!」シリーズもおなじみの香川。今回はエグゼクティブプロデューサーとして参加し「日本全国の子どもたちに平等に貢献できる機会を得られた大変うれしいことです」とEテレにおけるアニメ化決定を喜んだ。

 香川が手掛ける自然教育絵本「INSECT LAND」シリーズは20年4月に第1弾を発表。「図らずも我々が自然に身を置きにくくなってしまったパンデミックの中、発表することになりました。コロナ渦においては、社会、環境、経済が循環しているということを痛感させられましたが、SDGsはこの循環をより良いものにすることだと信じ、特にお子さんたちの学びに寄与したいと考えています。仏クリエイターのロマン・トマさん(原作の絵を担当)が描く、楽しくてかわいいキャラクターたちが、5億年の進化が創り上げた生態を通して『生きる力』を伝えます。インセクトランドの昆虫たちが、人類とこの地球の共存が持続可能なものになることの一助となることを願っております」と作品に込めた思いを明かした。

 【監督】川越淳
 【シリーズ構成・脚本】木戸雄一郎
 【キャラクターデザイン】筧あゆみ
 【クリエイティブサポート】Studio No Border
 【制作】トムス・エンタテインメント
 【アニメーション制作】トムス・ジーニーズ


【芸能】香川照之、“日本一美しい蛾”のニュースに興奮 

1
 朝一から閉店までφ ★ :2021/10/15(金) 18:29:49.72

2021/10/15 13:16 Written by Narinari.com編集部

俳優・香川照之(55歳)が、10月15日に放送された情報番組「THE TIME,」(TBS系)に出演。“日本一美しい蛾”のニュースに興奮した。

この日、司会を務める香川に、「ぜひ香川さんにお伝えしたいニュース」として、“日本一美しい蛾”サツマニシキが大量の群れで発見されたというニュースが紹介される。

瑠璃色に赤のラインが入ったきれいな羽を持つ、貴重なサツマニシキの映像を見た香川は喜び、発見した虫好きの一般男性から「香川さん! 虫好きおじさんバンザイ! 虫好きの輪を広げていきましょう」というメッセージを受け取ると、香川は「ありがとうございます! すごいね! 僕、ここ住みたいよ!希少種ですよ!」と興奮した。

https://www.narinari.com/smart/news/2021/10/68084/


20211015026



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

【芸能】〝怪演俳優〟香川照之に頼り切るTBSに局内から不安の声「何かあれば朝も夜も大ダメージ」

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/12(火) 06:16:15.04


10/12(火) 5:15配信
東スポWeb

香川照之の怪演でTBS日曜劇場は好スタートを切った

〝怪演俳優〟におんぶに抱っこで大丈夫か?

 10日にスタートしたTBS日曜劇場「日本沈没―希望のひと―」(日曜午後9時)第1話の平均世帯視聴率が15・8%の高視聴率だったことが11日、分かった。

 1973年に刊行された小松左京の同名人気SF小説が原作。過去にも映像化されてきたが、原作に大きくアレンジを加え、2023年の東京を舞台に〝日本沈没〟の危機に立ち向かっていくさまを描く。

 10日の放送では「#日本沈没」がツイッターの国内トレンド1位、世界トレンド2位を獲得。大反響を呼んだが、際立つ存在感を見せたのは俳優の香川照之(55)だ。

 原作でも人気の田所雄介博士役で、〝日本地球物理学界の異端児〟の通りにパーマをかけたヘアスタイルに、独特すぎる口調で熱演した。

「ネット上では昨年『日曜劇場』枠で放送された『半沢直樹』で演じた大和田常務役と重ねる声が続出。クセの強すぎる演技に〝怪演〟と絶賛され、『田所博士』がトレンド入りした。大和田常務が主演を食うほど話題を集めた状況が再び起きつつある」(テレビ関係者)

 香川は日曜劇場に今回で11回目の出演ですっかり〝TBSドラマの顔〟。偏重ぶりが目立つが、不安もささやかれる。

「10月からスタートした朝の情報番組『THE TIME,』でも金曜の司会を務める。高視聴率スタートを切ったドラマが、朝にも好循環をもたらすと期待感はうなぎ上りです。ただ、そこまで香川さん頼みの状況に不安もある。万が一スキャンダルなどが起きれば、朝も夜も大ダメージですから」(TBS関係者)

 絶対的エース・安住紳一郎アナが月〜木曜日でMCを担当する「THE――」。同局は安住アナ頼みが長らく指摘されてきたが、今度は「香川さんに頼りすぎ」との声が出るのも時間の問題かもしれない。

(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ) 
 
 
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7cdfb2c93dc53b714576eed2abe573e74b6e607



(出典 tk.ismcdn.jp)
「ドラゴン桜」映画化企画が急浮上! ライバル教師役に“リアル元東大生”俳優が名乗り?


1 孤高の旅人 ★ :2021/07/19(月) 12:57:27.00 ID:CAP_USER9.net

「ドラゴン桜」映画化企画が急浮上! ライバル教師役に“リアル元東大生”俳優が名乗り?
7/19(月) 11:30配信 東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/128c4e995b28ecaca926b654cdf4cacbd705332c

 最終回の世帯平均視聴率20%超と大成功で終わったTBS系ドラマ「ドラゴン桜」。2005年の第1シリーズ、そして先月まで放送の第2シリーズの続編が期待されている中、映画化の話が急浮上しているという。

 今年復活した「ドラゴン桜」は、前シリーズの金曜午後10時から日曜午後9時に放送枠が移動。後者は「日曜劇場」と呼ばれ、今回のシリーズ2は同枠で最大級のヒット作「半沢直樹」を手掛けた福澤克雄氏が演出を担当したこともあり、ドラマ批評家などから「半沢化」への違和感も唱えられたが、全話平均で約15%の世帯視聴率を記録して先月終わった。

 テレビ局関係者の話。

「TBSは今回の高視聴率を受けて、映画版企画を始動させました。来年公開を視野に入れているとか。その後にドラマの第3シリーズという計画らしいです」

 配役に関しては、主演は阿部寛で変わらず、長澤まさみら主要キャストも継続出演させたい意向とのこと。そんな中、思わぬ人物が名乗りを上げているという。

「香川照之です。ドラゴン桜は、阿部演じる元暴走族の貧乏弁護士がユニークな勉強法で高校生を東大合格に導くストーリー。香川は本当の元東大生ですし、うってつけの存在。制作サイドも主人公のライバル教師役を考えているそうです」(事情通)

 そもそも香川は第2シリーズにも出演したがっており、制作陣のもとに猛烈な売り込みがあったという。「香川とTBSドラマ班は『半沢直樹』などでタッグを組んでおり、今も強い絆で結ばれています。そこで本人から直接売り込んだそうですが、最近あまりにも多くの作品に出ているので、あえて今回は出演を見送ったらしいです」(事情通)

 香川はドラゴン桜の代わりというわけではないが、秋から始まるTBS朝の情報番組「THE TIME,」で金曜キャスターを務める。ますますTBSとのつながりを深めており、映画版が実現したあかつきにはキャストの一員として加わっているだろう。


このページのトップヘ