トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

音楽

【神奈川】18歳少年、大音量で音楽を流しながら走行していた車に「うるさい」と注意→車から男3人が降りてきていきなり刺し殺される
1 potato ★

27日未明、神奈川・鎌倉市の路上で、18歳の少年が3人組の男に刺され、殺害される事件があった。

少年らは、走行中の車に「うるさい」と注意したところ、乗っていた男らと口論になったとみられている。

午前4時すぎ、鎌倉市笛田の路上で、友人と歩いていた高峰常さん(18)が、3人組の男らに背中付近を刃物のようなもので複数回刺され、心肺停止の状態で病院に搬送され、その後、死亡した。

高峰さんらは、大音量で音楽を流し走行していた車に、「うるさい」と注意したところ、車から男3人が降りてきて、いきなり切りつけられたとみられている。

警察は、殺人事件とみて、車で逃走した3人組の行方を追っている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210327-00261323-fnn-soci
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1616826000/



(出典 geitopi.com)


【芸能】本木雅弘次男・玄兎(10)が作曲家デビューしていた

1 muffin ★ :2021/03/24(水) 12:07:43.23

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1963984/

大雨が降りしきるなか、華やかにアレンジメントされた供花を手に車から降り立つ男性。漆黒のスーツに身を包んだその主は、本木雅弘(55)。本木に続いて、妻の内田也哉子(45)、長男の雅樂(23)、次男の玄兎(10)も姿を見せた。正装した家族全員の左襟には「Ro*’n Roll内田裕也」と書かれた白い缶バッジが光っている。
春の嵐に見舞われた3月中旬の正午過ぎ。東京の光林寺では内田裕也さん(享年79)の三回忌法要が行われていた。

中略

30分ほどで本堂での法要を終えた一行は、敷地内にある裕也さんと希林さんがともに眠るお墓へ向かう。気づけば、先ほどまでの大雨がぴたりとやんでいる。まるで2人が喜んで出迎えているかのようだ。
お墓に着くと、軽く掃除し、供花を置く本木。裕也さんと親交の深かったロッカーの鮎川誠(72)が先陣を切ると、親族や知人が次々と合掌。そして、最後は本木一家が祈るように墓前に手を合わせていた。
実は今回の三回忌には、本木家から希林さんと裕也さんへの“近況報告”も兼ねられていたという。この数日前、次男の玄兎が“作曲家デビュー”していたのだ。

「3月にイギリスの人気高級ブランドであるステラ マッカートニーと日本の芸術家・奈良美智さんによるコラボアイテムが発売されたのですが、そのキャンペーン動画の音楽を玄兎さんが手掛けたのです。すでにファッション業界でも“何者!?”と話題を呼んでいます」(ファッション関係者)

’10年には長女・伽羅(21)が女優デビューし、雅樂は’18年にUTAとしてパリコレでモデルデビュー。玄兎も加わり、名実ともに“芸能一家”となった本木家。

生前、本誌に雅樂について「タレントとか俳優には全然向いてないね」と語るなど、孫にも容赦のなかった希林さん。だが、その陰で才能豊かな孫たちを優しく見守り続けていた。

「突き放した教育方針で知られる希林さんですが、孫にも同じ。ベタベタせず、『そんな考え方おかしい』と批判して、泣かせることもしばしば。雅樂くんたちも小さいときは怖がってあまり寄り付かなかったそうです。

しかし、雅樂さんがモデルを始めようか悩んでいるときに、『新しい視点で勉強になるよ』と背中を押すなど、孫たちの才能にずっと注目していました。’15年には伽羅さんに、所有していたマンションの一室を譲り、才能を伸ばす支援もしています。本心ではずっと応援していたのでしょう」
(希林さんの知人)
昨年、本誌は希林さんから受け継いだ愛車を運転する雅樂の姿を目撃。雅樂は希林さんからの“遺産”について、本誌にこう打ち明けている。

《よく言っていた『なんでも面白がりな』という言葉は今でも強く、僕の胸に残っています》

そして、今回、デビューした玄兎にも希林さんの“遺志”は受け継がれているようだ。

「玄兎くんは2歳から5年間ロンドンで生活していたこともあり、自宅の会話はほとんどが英語。幼少期から落ち着いていて、希林さんを自宅で看取る際、慌てている也哉子さんに『体はここからいなくなっても、魂はずっとそばにいるから。マミー、大丈夫だよ』と話しかけたそうです。泰然自若としたところは希林さんそっくりですね」(前出・希林さんの知人)
さらに玄兎の中には裕也さんの“ロックな魂”も息づいているという。

「玄兎くんが裕也さんと会う機会は少なかったですが、亡くなる数日前には見舞いに訪れていたそうです。小さいころから芸術に興味を示し、今回、提供した曲はピアノを激しく弾くという前衛的な内容でした。昨年、也哉子さんはテレビ番組で『すごくフリースピリットというか、もしかしたら裕也的な血がいちばん入っているのかも』と語っていました」(本木の知人)


(出典 img.jisin.jp)


(出典 img.jisin.jp)


(出典 img.jisin.jp)




(出典 stonefree130.com)
長瀬智也、僕らアイドルは言葉を押し殺してまで「夢だの愛だの平和だのを唄わなければ…」自分の気持ちを音楽にしてはいけないのです 


1 牛丼 ★ :2021/01/10(日) 11:53:08.15

 1月6日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)でTOKIOの長瀬智也さんが「正直、今でも売れたとは思ってないかな。何も満たされてない」と発言したことが話題になっています。

 3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所する長瀬さんですが、「GOETHE」2021年1月号(幻冬舎)の連載でも、曲作りについて言及する中で<自分個人の言葉を押し*て子供から大人まで誰でもわかる言葉を使わなければいけない><大人になっても夢だの希望だの愛だの平和だのを唄わなければなりません><僕らアイドルは自分の気持ちを音楽にしてはいけないのです>と、葛藤を語っていました。
★抜粋、以下ソース
https://wezz-y.com/archives/85508


【【長瀬智也】自分の気持ちを音楽にしてはいけない】の続きを読む

このページのトップヘ