トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

釈明


(出典 i.ytimg.com)
西村大臣ツイッターで釈明も…批判やまず、辞任求める声


1 蚤の市 ★ :2021/07/12(月) 06:10:38.92

西村大臣「趣旨十分に伝えられず反省」とツイッターで釈明も…批判やまず、辞任求める声も 

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言で酒類の提供停止に応じない飲食店に対し、取引金融機関から順守を働き掛けてもらうよう求める方針を撤回した西村康稔経済再生担当相は11日夜、ツイッターを更新し「趣旨を十分に伝えられず反省しております」と釈明した。西村氏の発言をめぐっては、融資の打ち切りをちらつかせ、休業要請に応じない飲食店を従わせるよう求める「脅し」的な手法だとの批判が浮上し、撤回後もインターネットなどでは批判や辞任を求める声が上がっている。
 西村氏は3度にわたってツイッターを更新。まず「飲食店の皆様には、新型コロナ対策にご協力頂き感謝申し上げます。この度は、私の発言で、混乱を招き、特に飲食店の皆様に不安を与えることになってしまいました。何とか感染拡大を抑えたい、多くの皆様にご協力頂きたいとの強い思いからではありますが、趣旨を十分に伝えられず反省しております」と発信した。
 さらに「決して融資を制限するといった趣旨ではありませんでしたが、様々なご指摘を重く受け止め、飲食店の皆様のご不安を払拭するため、金融機関への働きかけは行わないこととしました。今後、飲食店の皆様には、時短等の要請にご協力頂けるよう、協力金の先払い制度を導入し迅速な支給を行ってまいります」とツイート。
 「また金融機関には、事業者への資金繰りの支援を重ねてお願いしてきており、飲食店の皆様が事業を継続できるよう、支援に万全を期してまいります。他方、不公平感を解消し要請に応じて頂いている飲食店の皆様のご協力に応えていくためにも、ご協力頂けていない飲食店へも粘り強く働きかけてまいります」とした。
 ネット上では「感染拡大を減らしたい、違反をしている店舗、そのお客への罰則を考える時期なのは大臣の想いに賛同します」と好意的な声があったが、西村氏への厳しい見方は多い。「政治家は失言の責任を辞任という形で国民に示すもの」「いくら撤回しても、貴方の本質が問われている」などと、大臣辞任や議員辞職を求めるツイートが相次いでいる。

東京新聞 2021年7月12日 01時11分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/116107


冷凍庫の不具合でワクチンが廃棄 メーカーが謝罪 川崎市

NO.9570821 2021/06/17 14:15
冷凍庫の不具合でワクチンが廃棄 メーカーが謝罪 川崎市
冷凍庫の不具合でワクチンが廃棄 メーカーが謝罪 川崎市
冷凍庫の不具合で約6300回分のワクチンが廃棄された問題で、冷凍庫のメーカーが溶接に問題があったとして謝罪しました。

EBAC・佐々木健社長:「6396回分を廃棄に至りました。誠に申し訳ございませんでした」

冷凍庫の温度が上昇する不具合は川崎市で13日に見つかり、高齢者接種用のワクチン6396回分が破棄されました。

冷凍庫の製造メーカーは原因について、工場での製造過程で溶接に問題があったと釈明しました。


リコール対象の冷凍庫は303台で、自治体などと連絡を取り、取り換え作業を急ぐとしています。

また、温度調整に不具合が生じた場合にも、マイナス20度以下を34時間保つことができる蓄冷材を自治体などに無償で提供するとしています。


【日時】2021年06月16日 23:32
【ソース】テレ朝news

新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当大臣(しんがたコロナウイルスかんせんしょうワクチンせっしゅすいしんたんとうだいじん)は、日本の国務大臣で、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を円滑に推進するため、行政各部の所管する事務の調整を担当することを命じられた者の呼称。2021年1月18日に行政改革担当大臣の河野太郎が命じられた。
8キロバイト (1,056 語) - 2021年6月16日 (水) 13:33





(出典 agbrief.jp)
【反省】吉村洋文知事、重症患者が病床数上回る状態に「データがなく十分な予測ができなかった」


1 右大臣・大ちゃん之弼 ★ :2021/05/12(水) 01:40:59.22

 大阪府の吉村洋文知事は11日、新型コロナウイルスの重症患者数が、府が確保する重症病床数を超過する状態となっていることについて「変異ウイルスによる感染拡大や重症化の速度を十分に予測できなかった反省点はある」と釈明した。

 大阪府では昨秋からの「第3波」の収束後、重症病床を224床確保。しかし3月下旬からの感染拡大では重症患者が急増した。

 現在、確保した病床は356床まで増えたが、患者数の増加には追いつかず、自宅で死亡するケースも増えている。吉村知事は記者団に「変異ウイルスの感染力は強いと一般論としては理解していたが、データがなく、十分な予測ができなかった」と述べた。

讀賣新聞 2021/05/12 00:23
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210511-OYT1T50285/


(出典 bunshun.ismcdn.jp)
【芸能】ROLAND「俺が“ブスの防波堤”にならないと」過去の過激動画を釈明「この動画以降、自分の中で修正」


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/27(火) 22:30:03.16


4/27(火) 21:32
スポニチアネックス

ROLAND「俺が“*の防波堤”にならないと」過去の過激動画を釈明「この動画以降、自分の中で修正」
カリスマホストのROLAND
 実業家でカリスマホストのROLAND(28)が23日、自身のユーチューブチャンネル「THE ROLAND SHOW【公式】」を更新。「*&デブ発言でコメント欄が炎上…問題発言について釈明します。」というタイトルで、ある騒動の裏側について話す場面があった。

 自身の恥ずかしい“黒歴史”を振り返る企画で、ROLANDは17年12月に「HOST-TV」で公開された、自身の密着動画を見ることに。コーヒー店に向かったROLANDだったが「きょうの店員さん、運命の出会いじゃなかったわ」と、のっけから辛口批評。「かわいくない人に『かわいくない』って伝えるのって、誰かが言わなきゃいけない役割なわけだし、人がやりたくない仕事じゃん。かわいくないって伝えないとさ、その人ってノンストップでブサイクなわけでしょ?だから“*の防波堤”になってあげないとさ。気づきを与えてあげたいわけよ、言ってこようかな『あんまりかわいくないですよ』って」と、店員に話しかけにいく素振りを投稿していた。

 低評価率も高くコメント欄も炎上した件について、ROLANDは「2~3年前の動画だから、今さら言い訳する必要もないんだけど。この店員さんのことを男か女かも覚えてないくらいなんですよ。このときは東条誠(以前のROLANDの源氏名)もちょっと残ってて…」と、過激な発言で話題を集めていた時代の名残だったと釈明する。

 「キャッチーなアイコニックになるタイトルをなんか入れなきゃいけないなとか。僕の中では失敗だったんですけど、教訓になった出来事で『*』っていうワードとか過激なワードを入れたら『こんなに視聴者の方っていい反応しないんだ』とか。実際に数字伸びて、これが初めて急上昇に載った動画なんです。でも、不快に思ってる人も多くて、視聴者は冗談が通じないんだと思って」とROLAND。

 「僕はこれ、冗談で言ったんですよ。『言ってこようかな』って言ったら『面白い』ってリアクションになるかなと思ったら『何この人?常識なくてすごくイヤ』ってリアクションだった。自分が思っている以上に人々は冗談が通じないんだなとわかったんですよ。だから、過激な発言はこの動画以降、自分の中で修正するようにしましたね」と話していた。



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/8cd867839370e61f5bd993f53f7a17667475e1ca



(出典 www.mbs.jp)


【芸能】広末涼子、撮影中いきなり側転&逆立ち 暴露され大慌て「正当な理由が」


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/05(月) 14:41:39.07

4/5(月) 14:38配信
オリコン

広末涼子 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の玉木宏、女優の広末涼子が5日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた4月15日放送スタートのテレビ朝日系ドラマ『桜の塔』(毎週木曜、後9:00)の制作会見に出席した。

 同作は、桜の代紋を掲げる警視庁を舞台に、その頂点=警視総監の座をめぐり、激しい出世バトルを描いていくストーリー。幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣役で玉木が主演し、漣の幼なじみで正義感に燃える警視庁捜査一課の水樹爽を広末が演じる。

 玉木は「プロファイリングを得意としてクールにトップを目指す上條漣を演じます。すごく難しくもあるんですけど、その難しさが楽しい。プロファイリングをして人のクセを見抜く。1話から人に指摘をする。指摘をしたからには、それを自分の仕草として入れられなくなる。余計なものを削ぎ落とすと難しい」と話し、難役という。広末は「感情を表に出さないクールな漣とは対照的。すぐに怒ったり、泣いたり、感情表現をする役。だからこそパーソナルな部分を引き出せる役だと思う」と役柄について語っていた。

 会見は終始和やかなムードで進行。現場の雰囲気を問われると玉木は「言うまでもなくわかると思うんですが…」と笑いつつ「まぁ、広末涼子は明るい! 女性なんですけど少年のような動きをする。いきなり側転し出したり、壁を見つけたら逆立ちしたり。すごく元気をもらってます」と暴露した。

 赤面する広末は「しましたが何か?」と抵抗。続けて「それだけを聞くと私がおかしな人になってしまう。説明をさせていただきますと、人生で初めて柔道着を着て、柔道場に行った。神聖な空気が流れていて…。スタッフもまだいない時に、衝動に駆られました…」と必死に説明。「なかなか側転ってできない。おうちでもできないし、お外でやったらマズい。だけど、『ここならできる』と。正当な理由があります! 普段はしません!」と釈明し、会場に笑いが。笑顔の玉木は「側転も倒立もキレイでした」と明かしていた。

 会見には、岡田健史、仲里依紗、光石研、吉田鋼太郎、椎名桔平も参加した。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/ff8bb1fcdd15e684463ff47a84255ba7afb29f11


このページのトップヘ