トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

訃報

瀬戸内寂聴さん死去 99歳 文化勲章受章 先月から体調不良で入院、9日に永眠


NO.9984296 
瀬戸内寂聴さん死去 99歳 文化勲章受章 先月から体調不良で入院、9日に永眠
瀬戸内寂聴さん死去 99歳 文化勲章受章 先月から体調不良で入院、9日に永眠
文化勲章を受章した小説家で天台宗大僧正の瀬戸内寂聴(せとうち・じゃくちょう)さんが9日、心不全のため死去した。99歳だった。徳島県出身。

 瀬戸内さんのインスタグラムが更新され、訃報が伝えられた。「作家・僧侶の瀬戸内寂聴は、2021年11月9日、永眠いたしました。享年99。先月より体調不良のため、入院、加療しておりました。葬儀は近親者のみで執り行います。みなさまにおかれましても、静かに瀬戸内を見送りくださいますよう、何卒お願い申し上げます。恐縮ながら、お香典・お花はご辞退させていただきます。生前のご厚誼に感謝し、謹んでお知らせ申しあげます。誠に勝手ながら、来庵はお控えくださいますよう、どうかよろしくお願い申し上げます」と記載された。


 14年5月末に圧迫骨折で約1カ月間入院。8月下旬に再入院した際の検査で胆のうがんが見つかり、摘出手術を受けていた。

 1922年(大正11年)生まれ。旧名は晴美(はるみ)。徳島市の仏壇店の次女として生まれ、後に養子となり瀬戸内姓となる。43年、東京女子大在学中に見合い結婚、女児を出産したが、不倫相手とともに夫と3歳の娘を残して京都へ移った。

 離婚が成立すると東京に戻り、少女小説を書き、56年に「女子大生・曲愛玲」で新潮同人雑誌賞を受賞。長く雑誌、新聞などに恋愛、伝奇小説を連載した。

 73年に天台宗で得度し法名を寂聴に。88年から京都・嵯峨野の寂庵に住む。同年出版の「寂聴 般若心経」がベストセラーとなり注目され、「源氏物語」の現代語訳でも話題となった。

 数人の死刑囚とも文通を行い、同時多発テロの際の米国の報復に反..
【日時】2021年11月11日 12:52
【ソース】スポーツニッポン
【関連掲示板】

 【芸能】関根勤「私の誇りです」千葉真一さんにモノマネ公認、訃報に悲しみ
1 ひかり ★ :2021/08/20(金) 00:29:20.30 ID:CAP_USER9.net

俳優千葉真一さんの訃報を受けて、千葉のファンで敬意を込めてモノマネをしていたタレントの関根勤(67)が悲しみのコメントを寄せた。

関根は「突然の事で驚いています。千葉真一さんは私のヒーローでした」とし、「『アラーの使者』で出会い、『キイハンター』で心躍り、『魔界転生』の柳生十兵衛で魅了されました。素晴らしい活躍や作品は枚挙にいとまがありません」と功績をたたえた。

千葉さんの長男新田真剣佑(24)とも親交があり、長男の前で千葉さんのモノマネをしたこともある。

「千葉真一さんのモノマネをさせていただき、ご本人に公認していただいたことは私の誇りです。本当にいろいろとお世話になりましてありがとうございました。在りし日のお姿をしのびつつご冥福をお祈りいたします」と結んだ。

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/7c496dc16c9738b5fee77c7542abc7be44152523


aa8bb8d32dafacefac58c0f12aed4937_1629434504_1



(出典 blogimg.goo.ne.jp)
【芸能】「古畑」今泉役の西村まさ彦、田村正和さん訃報に「ご一緒させていただいたことは大きなきっかけ」


1 朝一から閉店までφ ★ :2021/05/19(水) 07:06:17.24 ID:CAP_USER9.net

2021年5月19日 6時51分スポーツ報知 # 芸能# 訃報・おくやみ

 4月3日に都内の病院で、心不全のため死去した俳優の田村正和さん(享年77)の訃報を受け、刑事ドラマ「古畑任三郎」で共演した俳優の西村まさ彦が19日、沈痛なコメントを発表した。

 田村さんと西村は、1994年から放送された刑事ドラマ「古畑任三郎」や97年フジテレビ系ドラマ「総理と呼ばないで」で共演。「古畑任三郎」では眉間に人さし指を当てて、「んー、古畑ですー」のフレーズが口癖の刑事部捜査一課・古畑任三郎役を演じた田村さんに対し、西村は古畑の部下で、おっちょこちょいな巡査の今泉慎太朗役を演じ、名コンビとして人気を博した。

 西村は所属事務所を通じて、「『古畑任三郎』でご一緒させていただいたことは私にとって飛躍の大きなきっかけとなりました。作品、役に向き合う真摯でストイックな姿勢。多くのことを学ばさせていただきました。田村さんには感謝の気持ちでいっぱいです。お元気でいらっしゃるだろうかと、時折思うことがありました。生きていてくだされば、ただそれだけでお話しする機会もあっただろうにと残念でなりません。心静かに、ご冥福をお祈り申し上げます。 西村まさ彦」と悼んだ。

https://hochi.news/articles/20210519-OHT1T51021.html



(出典 img.sirabee.com)

【俳優】えなりかずき、8年ぶりブログ更新で橋田壽賀子さん追悼「橋田先生が「小島眞」を生み出してくださったからこそ今も…」

1 muffin ★ :2021/04/06(火) 02:40:08.72 ID:CAP_USER9.net

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2990892/

 俳優・えなりかずきが6日、実に8年ぶりにブログを更新。4日に急性リンパ腫のため95歳で亡くなった橋田壽賀子さんの訃報を受け、追悼メッセージをつづった。

 えなりは橋田さんが手掛けた国民的ヒットドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系列)で、小島勇(角野卓造)、五月(泉ピン子)夫妻が営む中華料理店「幸楽」の長男・眞役を長年演じた。

 ブログの題は「突然の訃報」。「橋田先生のニュースを知って、本当に驚いております」と飛び込んできた知らせに対する、素直な心情から書き出した。

 1990年から20年以上に渡って続いた長寿ドラマに子役時代から出演していたえなり。恩人の訃報に際して明かしたのは「15年ほど前」橋田さんと長崎を旅したエピソードだった。

「今までにないくらいの長い時間をご一緒させていただき、先生が生きてこられた時代の厳しさ、それに打ち勝つ強さ、目標に向かう努力の大切さを聞かせていただきました。語ってくださったそのお姿は今も目に焼きついています」

 さらには「橋田先生が『小島眞』というキャラクターを生み出してくださったからこそ、わたくしは今もテレビの世界でお仕事をさせていただいております」と〝渡鬼〟を通じて芸能界での礎を築いてくれた恩人への深い感謝をつづった。

 橋田さんには常々、聞いてみたいことがあったというえなりだが「自主規制をしてしまって、聞きたいことを聞けずにおりました」。後悔の念をにじませつつ、最後は「わたくしが天国に行けたなら、こちらで伺ってみたかったことを聞いてみたいと思います。その日までは橋田先生のパワフルな行動力を見習って、日々頑張ります」と丁寧な言葉で結んだ。

えなリズム
https://ameblo.jp/enari-kazuki/


(出典 www.zakzak.co.jp)


このページのトップヘ