トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

舞台あいさつ

【芸能】山崎賢人、大沢たかおの言葉で号泣 
1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/08/09(水) 23:52:24.31 ID:aev48DdJ9.net
2023-08-09 18:44

 俳優の山崎賢人(28、※崎=たつさき)、大沢たかお(55)が9日、都内で行われた『キングダム 運命の炎』大ヒット御礼舞台あいさつに参加。大沢のサプライズメッセージに山崎は涙をこらえきれずに号泣した。

 イベントの終盤に大沢からサプライズでメッセージが送られることに。大沢は「2018年に彼と初めて会った。最初に会った時は不安だったと思うんです。周りには大御所もいるし、みんな『俺が、俺が』と前に出てくるチーム。すごく大変だったと思う。その中で愚直に彼は信を演じてくれた。とにかく一本気な信を徹底的にやってくれた。そのおかげで『1』がヒットした。僕もうれしくて、みんなうれしかった」と振り返る。

 しかし、大沢は「きっと彼はいろんな情報を見る。ネットとかも見ちゃう。『信が元気すぎないか』、『一本気すぎないか』みたいなことを言う人もいる。評価だから仕方ないけど、ずっとつらかったと思う。みんなは成功して自分だけ、と抱えてやった」と心情を推察する。

 その後、コロナ禍に。「2年ぐらい(続編の撮影に)入れなかった。彼は誰にも言えないで1人で抱えてやっていた。声かけられなかったのは申し訳なくて今も反省している。それでも、不思議とそれをアクションにぶつけようと切り替えた。1年半ぐらいけいこして、あの時の心を閉ざした山崎くんから別人の信がいた。そこから『2』が急に躍動した。おかげさまで『2』もたくさんの方に観ていただいて、今回の『運命の炎』になった。今回は人を守る、人を助けるという別の側面の信がいた。それは山崎くん自身が、いろんなことで経験した傷や痛みを自分なりに耐えて、乗り越えて自分で勝ち取った信、『キングダム』だと思う。スゴくつらかっただろうなと思う。乗り越えてよかったなと思う」と称えた。

 山崎から食事を共にする希望も伝えられたが、あえて冷たく接したそう。「わざと冷たくして距離を取ったのを今は反省もしている。でも、そのおかげで彼は、これほど大きくなった。これほど素晴らしい俳優になった。彼といる時間は『キングダム』では終わりに近づいている。火矢のごとく、これからも、いろんな困難を乗り越えて『キングダム』を引っ張っていってほしい。俳優としても大きくなってほしい」と激励した。

 山崎は大沢の言葉に涙がこらえきれず号泣。大沢は「ハンカチがないんだよね、ごめんね…」と話すと、山崎自ら「ありました」と涙をぬぐっていた。山崎は「ありがとうございます!うれしいです。本当に」とあふれる思いを言葉にしていた。

 最後に大沢は「自分もこんな発言をすると思わなくて…。彼に恥ずかしい思いをさせたかもしれない。申し訳なかった」と謝罪しながら「改めて、今後も『キングダム』を応援してくれるとうれしく思います」とファンにメッセージ。山崎は「みんなで熱量を込めて、みんなで作った作品。皆さんもそれを感じてくれて、『1』、『2』と来て『運命の炎』。どんどん愛してくれていると思う。『キングダム』を観て、パワーもらってほしいです!」と伝えていた。

 原泰久氏の人気漫画を実写映画化する『キングダム』シリーズの最新作。中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(山崎)と、中華統一を目指す若き王・エイ政(えいせい/吉沢)の活躍を壮大なスケールで描く。第3弾となる今作は、信がエイ政から秦軍の総大将を任命された王騎(大沢)とともに、復讐に燃える趙からの侵略に立ち向かう「馬陽(ばよう)の戦い」が繰り広げられる。

https://www.oricon.co.jp/news/2290192/full/

(出典 contents.oricon.co.jp)


(出典 contents.oricon.co.jp)



(出典 www.dailyshincho.com)


【芸能】佐藤健 「深夜のペヤング」が幸せ 夕食を食べても



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/06/12(土) 16:55:36.41

6/12(土) 16:27
デイリースポーツ

佐藤健 「深夜のペヤング」が幸せ 夕食を食べても
舞台あいさつを行った有村架純(左)と佐藤健
 俳優・佐藤健(32)が12日、都内で主演映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」の大ヒット御礼舞台あいさつに、共演の有村架純(28)と登場した。

 作品にちなみ「最近の幸せなひととき」について質問が飛んだ。佐藤は「深夜のペヤングですね」と人気のカップ焼きそばの銘柄をあげ、「ちゃんと夜ご飯も食べたのに…ヤバいっす」とプライベートのいったんを明かして笑いを誘った。

 同じ質問に有村は「家に観葉植物があるんですけど、どんどん新芽が出てくる。すごく愛(め)でているので、新芽が出た時がすごく幸せです」と笑みを浮かべた。

 2012年から始まったシリーズはついに完結。第1作から10年にわたる人気シリーズへの出演となったことに充実した表情を浮かべていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/72cb718c222fb27de685373337f6f4ebfecde694


広瀬すず ロングワンピで清潔感&キュートさあふれる「いのちの停車場」舞台挨拶

1: とある名無しの中二病 2021/06/02(水) 07:41:22.25 _USER9
女優の吉永小百合(76)が1日、都内で行われた主演映画「いのちの停車場」(成島出監督)の全国公開記念舞台あいさつに登壇した。

 5月21日に封切られたが、緊急事態宣言の休業要請により東京、大阪の映画館が軒並み閉まった状態だった。この日が実質的な全国公開の“初日”。22日の舞台あいさつは都内から無観客で生配信しただけに、お客さんを前にした吉永は「スクリーンからは飛沫は飛びません。お客様同士が話をすることもなくなっています。このような形で映画をみていただけますこと、本当に本当にうれしく思っております。ありがとうございます」と万感の思いを伝えた。

 脚本作りを進めていた昨春にコロナ禍が拡大。当初は吉永演じる主人公の医師が、苦しみから解放されるため死を願う父を手にかける筋書きだったが、変更したという。

 吉永とともに登壇した共演の広瀬すず(22)は、イベント終了後に自身のインスタグラムを更新。24時間で投稿が消えるストーリーズ機能を使って「映画館に行けたー!お客さんの前で舞台挨拶できたー!なんて嬉しい事!」と感謝の思いを記した。

 この日は、吉永の着物と色を合わせたような、淡いピンクオレンジのノースリーブのロングワンピースで登場。すずしげで、清潔感あふれるキュートな魅力をふりまいていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/03c54b69a858c8a23830523bcbc09ecac63fd4b1

no title


no title


no title


no title


no title


no title


https://www.youtube.com/watch?v=JZ8FnAA5iN8

広瀬すず、吉永小百合に耳打ちされ笑みこぼれる “食事の約束”され「是非!」 映画『いのちの停車場』祝!全国公開記念舞台挨拶

ザギトワ選手「マサル」のふるさと秋田・大館市訪問


NO.9504082 2021/05/23 20:38
ザギトワ選手「マサル」のふるさと秋田・大館市訪問
ザギトワ選手「マサル」のふるさと秋田・大館市訪問
 フィギュアスケート金メダリストのアリーナ・ザギトワさんが愛犬のふるさとを訪れました。

 平昌(ピョンチャン)オリンピックフィギュアスケート金メダリストのザギトワさんは自身も出演している映画「ハチとパルマの物語」の上映会の舞台あいさつのため、秋田県大館市を訪れました。

 2018年には秋田犬の「マサル」が贈られ、ザギトワさんはかねてから秋田犬のふるさと大館市の訪問を希望していました。

 ザギトワさんは秋田犬の展示施設を訪れて愛犬「マサル」の兄弟「勝大」との対面を果たし、その元気で愛らしい様子を眺めたり、写真を撮ったりしていました。


【日時】2021年05月23日 18:05
【ソース】テレ朝news
【関連掲示板】



このページのトップヘ