トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

絶賛

 【芸能】「え!? 穿いてない」トリンドル玲奈、ヒップラインまであらわになった大胆生脚ショット公開

1
 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/04(火) 09:19:18.67 ID:CAP_USER9.net

1/4(火) 9:10配信
オリコン

 モデルで女優のトリンドル玲奈が3日、自身のインスタグラムを更新。ヒップラインまであらわになった大胆なセクシーショットを公開した。

 トリンドルは「#あいまい」「#写真集」「#オフショット」とつづり、白く透き通った生足があらわになったキャミソール姿を披露している。

 この投稿を見た人から「niceバディー」「トリンドルちゃん暴走」「ヒップラインが…」「え!? 穿いてない」などと絶賛のコメントが寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bdf0f51327d6d2c2dedfadbb56e9e0410bcc2785
2219682_202201040907895001641255007e

インスタ
https://www.instagram.com/p/CYRPll4Jv_2/?utm_medium=copy_link

 【芸能】西田敏行、広瀬すずの演技絶賛「こいつ、吉永小百合を食いにかかっているな」

1 爆笑ゴリラ ★

6/30(水) 14:01
日刊スポーツ

西田敏行、広瀬すずの演技絶賛「こいつ、吉永小百合を食いにかかっているな」
映画応援歌「いのちの停車場」を熱唱した西田敏行(右)に感謝の拍手を贈る吉永小百合(撮影・中島郁夫)
吉永小百合(76)の主演映画「いのちの停車場」(成島出監督)お客様御礼記念舞台が30日、東京・新宿バルト9で行われ、吉永をはじめ俳優、製作陣がSNSで募集したファンからの質問に“生回答”した。「胸に残るシーンとエピソードは?」との質問があり、西田敏行(73)が広瀬すず(23)の堂々とした演技について「こいつ、吉永小百合を食いににかかっているな、と」とジョーク交じりにたたえた。

劇中で、吉永演じる医師の白石咲和子は、石川県の実家へ戻って「まほろば診療所」在宅医療を行う。西田は同院の院長・仙川徹、広瀬は訪問看護師の星野麻世を演じた。西田は、咲和子が診療所を訪ねたシーンを挙げ「吉永さんが初めて訪ねて来られた時の、すずちゃんの対応ですね。堂々としていて…若い時に、僕が吉永さんの(映画を)スクリーンで見て感動した感動を、すずちゃんに感じましたね。堂々とした演技で…こいつ、吉永小百合を食いにかかっているな。すごい女優だなと思った」と笑った。

吉永は「本当に堂々と、しゃきっとしていて素敵でした」と広瀬をたたえた。その上で、印象に残ったシーンとして、自転車を2人で乗ったシーンを挙げた。「私、10代の頃は自転車はちゃんと乗れていたのに、10年ほど前にCMで転倒して、それからトラウマになってしまって苦手なんですよね。すずちゃんに『自転車、どう?』って聞いたら『得意です』とおっしゃって、すずちゃんに、ずっとついていったんです。感謝しています」と笑みを浮かべた。広瀬も恐縮したように笑みを浮かべていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a36faea8a8f669a489ea9a55e3e8fbabfcc49a19



(出典 www.mos.jp)

【外食】モスの「真鯛カツ」バーガーに「美味しすぎ」「文句なし」と唸るネット民 生産地・愛南町に「モスない」のツッコミも

1 砂漠のマスカレード ★ :2021/05/23(日) 18:38:14.13

 モスフードサービスが展開するモスバーガーで、地方食材を使った「日本の生産地応援バーガー 真鯛カツ<愛媛県愛南町>」が数量限定で発売され、ネット民から「美味しすぎ」「数量限定らしいので早めにリピートしよう」などとその味を絶賛する食レポが相次いでいる。

 「真鯛カツ」バーガーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で出荷量が減少傾向にある産地や生産者への応援を目的に、地方食材を使った商品企画や農家への販売サポートに取り組む同社の活動の一環として開発されたメニュー。コロナ禍で出荷量が前年比50%も落ち込む愛媛県愛南町で養殖された真鯛をカリッと揚げ、グリーンリーフや千切りキャベツと一緒にレモンタルタルソースで味付けしてバンズに挟んでいる。

 発売前からネット上では「真鯛カツ。そいつはきっとヤバイはず」「飯テロやめい」「豪華極まりないすね」などと話題になっており、いざ20日に発売されると、首を長くして待っていたネット民から「文句なしの美味しさ」「お魚がフワッフワでとても美味しかった」「満足でした!!!!☆4つッッッッッッッッッ!!!!」「高級フィレオフィッシュみたいな感じでたまらんかった」「レギュラー化して欲しい」などと唸るユーザーが続出している。

 特にアクセントとなるモスオリジナルのレモンタルタルソースは、「モスらしくたっぷり野菜に真鯛カツとタルタルソースが相性抜群」「レモンタルタルソースは好みが分かれると思うけど、唐揚げにレモンかけても平気な人はいけると思います」「めちゃくちゃ美味しかった。タルタルあまり好きじゃないけどレモンが強いから美味しくボリュームたっぷり!肉嫌いにとっては期間限定が残念」などと概ね好評。発売前はボリューム感たっぷりのビジュアルに対して「本当にこの厚さなんだろうな?絶対だな?」と“見た目詐欺”を疑うコメントも散見されたが、実食したユーザーからは「真鯛が思った以上に厚みあるしおっきい」と満足感を示すコメントが多数書き込まれている。

 ほかにも「数量限定に釣られてまった。釣られたけど美味しかったからまぁ良い」「売り切れだった」「素晴らしい仕上がりだった。地方を支援しつつ、色んな美味しいメニューを開発していって欲しい」「愛媛キターーー。モスさん、ありがとうございますっ。期間中に必ずや食べますっ」などとさまざまな反響が集まっており、なかには「愛南町にはモスバーガーさんのお店ないけんど作るの考えてくれたら嬉しいな~」「確かに、愛南町にモスバーガーないっすね!!最寄りのモスバーガーは隣町とはいえ宇和島!!!」と、養殖地の店舗不在にツッコミを入れるユーザーも確認できた。



https://news.livedoor.com/article/detail/20238024/


2021年5月22日 17時0分

iza(イザ!)

https://ro*etnews24.com/wp-content/uploads/sites/2/2021/05/187498876_1875521785942385_127981526390305336_n.jpg
https://ro*etnews24.com/wp-content/uploads/sites/2/2021/05/188804814_141968797954478_8398054079364734626_n.jpg

(出典 pbs.twimg.com)


(出典 iroiro-memo.com)


(出典 www.asahicom.jp)


(出典 www.mos.jp)


(出典 www.news24.jp)


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


(出典 gazoo.com)



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
【芸能】武井壮 ボディビル大会優勝のなかやまきんに君へ「早く日本を出るべき」

 

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/05/05(水) 07:06:05.59

5/4(火) 23:48配信
東スポWeb

武井壮

 お笑いタレントの武井壮(47)が4日、自身のユーチューブチャンネル「武井壮百獣の王国」の配信ライブを実施。「第29回東京ノービスボディビル選手権大会」で優勝を果たしたお笑いタレントのなかやまきんに君を絶賛した。

 きんに君は3日にインスタグラムでミスター75キロ超級で初優勝を飾ったことを報告し「#優勝致しました #最高に嬉しいです」と喜びをつづっていた。

 視聴者からきんに君の快挙について触れられると「優勝おめでとうございます。面白いのにチャンピオンを取ってしまった素晴らしい芸人」と称賛。さらに「彼は絶対世界中、どこに行っても笑いを取れる。早く日本を出るべきです」と自身が〝芸人で一番面白い〟と称したきんに君へアドバイスを送った。


https://news.yahoo.co.jp/articles/f4a0f68e068bc843a5713e51868b397ffee16be0


(出典 image.news.livedoor.com)
【テレビ】伊集院光が“ドヤ顔中堅芸人”を猛批判 松本人志は浜田批判

 

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/17(土) 09:09:41.17

4/17(土) 7:17
東スポWeb

伊集院光が“ドヤ顔中堅芸人”を猛批判 松本人志は浜田批判
伊集院光
 タレント・伊集院光(53)が16日に放送された「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ)に出演。「合いの手でドヤ顔する芸人に腹が立つ」と、共演したことがない中堅芸人を猛批判した。

 伊集院は「これは言わないかなと思ってたけど言っちゃうのは」と前置きしつつ「言い間違えたり、言い足りなかった大御所のフォローしてるぞ!って顔をする中堅のヤツいるじゃないですか。すげえドヤ顔する人。(大御所が)漠然とした言い方した時に、すかさずフォローみたいな。『女子高生がよく持ってますよね』とか、それなくてもわかるから!」と、わかりきったことに余計な合いの手を入れ、さらにドヤ顔する芸人を批判。伊集院は話しながら高ぶり、途中から怒気をはらんだ声と表情になっていた。

 スタジオが「誰のこと?」とザワつく中、伊集院はまずフォローがうまい芸人として麒麟・川島明(42)の名前を挙げた。「ほれぼれするのは、川島君のガヤは川島君が映ってない。自分の手柄じゃないんだよ。川島君の合いの手は好きになっちゃうぐらい」と絶賛。MCの松本人志も「確かに、いいところを埋めてくるね」とうなずいた。

 伊集院は「川島君は人のためにやってる。でも、そいつはそうじゃない。『俺、すごくねえ』っていう」と話を戻し、その芸人の名前を明かした。「ほぼ共演したことないんだけど、NON STYLEの井上(裕介=41)君。『俺が救いましたよ』という顔までセットじゃん」

 この実名批判にスタジオは騒然。同じ吉本興行の後輩、シソンヌ・長谷川忍が「それは僕ら若手の中でも議題に挙がってます」と乗っかり、慌てて「今の絶対に使わないでください!」と打ち消す場面も。長谷川は周囲から「フォローしなさいよ!」とツッこまれていた。

 話を聞いていた松本は、相方・浜田雅功のボケ殺しツッコミを思い出したようで「俺が会心のボケをして、浜田のツッコミが放送コードの時、本当にキツイ。ウケても全部使われへん」と苦情を述べ、大きな笑いを取った。


https://news.yahoo.co.jp/articles/467658a8a9fb0fecb8d84a0054aebf316beefd74


このページのトップヘ