トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

相方


(出典 static.chunichi.co.jp)
 【芸能】片桐仁、青木さやかと即席コンビ結成で『キングオブコント』参戦「楽しくてしょうがない」


1 湛然 ★ :2021/06/27(日) 05:04:51.25 ID:CAP_USER9.net

2021-06-27 01:45 ORICON NEWS
片桐仁、青木さやかと即席コンビ結成で『キングオブコント』参戦「楽しくてしょうがない」
https://www.oricon.co.jp/news/2198269/full/
片桐仁、青木さやかと即席コンビ結成(C)TBS

(出典 contents.oricon.co.jp)

片桐仁、青木さやかと即席コンビ結成 エレキコミックもエール(C)TBS

(出典 contents.oricon.co.jp)



 元ラーメンズで俳優としても活躍している片桐仁が、青木さやかを相方に迎えて“コント芸日本一”を決める『キングオブコント(KOC)2021』に、即席ユニットで参加することが、26日深夜放送のTBSラジオ『エレ片のケツビ!』(毎週土曜 深1:00)内で発表された。

 『ケツビ!』内で、相方を募集したところ、多くの芸人が「片桐仁とコントがしてみたい」と名乗りを上げた。その候補者は『キングオブコント2013』で優勝した、かもめんたるの槙尾ユウスケや、ちゅうえい(流れ星☆)、青木、BOOMERら総勢10組。その中から1組を決めるため、片桐とともに『ケツビ!』のパーソナリティーを務めるエレキコミック・やついいちろうが開催する『YATSUI FESTIVAL! 2021』で相方候補10組が片桐とネタを披露し、最もウケが良かった1組が『KOC』に挑戦することとなった。

 番組へと寄せられた観覧者投票で3位はユウキロックとの「こなおとし」(404ポイント)、2位は高木ひとみ○(まる)との「じん〇(まる)」(811ポイント)。そして青木との「母と母」が906ポイントを獲得して1位となり、『KOC』に1回戦から出場し優勝を目指すことになった。

 片桐は「10組とやったらみんな好きになってしまい自分では選べなかったですが、決まりましたので頑張ります。母と母はリスナーの方からいただいた2分のネタしかないですので、さらに募集したいと思います。なにせこれから1回戦ですから」と述べると、相方の青木は「ネタは苦手な方で20年近くやっていませんでした。片桐さんと組んでコントをやらせていただいたらもう楽しくてしょうがない。お客さんの前でネタを披露するライブ感覚もよみがえってきたようです。すでに新しいネタも考えています」と意欲をにじませた。

 一方、片桐の背中を推すエレキコミックのやついは「4月から番組でやってきましたキングオブコント優勝への道! 2人ともショーレースに出たことが1度もない片桐、青木コンビですからフレッシュです。なにより同じ年ですし、今乗っていますからある意味最強です。まあ落ちてもM-1がありますから(笑)」とやついならではのエール。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)



(出典 www.asahicom.jp)

【話題】渡部建の存在を抹消! アンジャッシュ児嶋の“過去VTR”に「怖くなってきた」「映しちゃいけないのかな」

 

1 Anonymous ★ :2021/05/24(月) 23:52:43.36

2021.05.24 17:30
https://myjitsu.jp/archives/281793

5月18日放送の『バナナサンド』(TBS系)に、お笑いコンビ『アンジャッシュ』児嶋一哉が出演。相方・渡部建の存在が消されていたため、驚きの声があがっている。

MCの『バナナマン』と『アンジャッシュ』は旧知の仲ということから、リラックスしたムードで番組は進行。そして、児嶋がいまの〝いじられキャラ〟になった裏側には、設楽統の助言があったと明かされる。番組では、児嶋の過去の再現VTRや当時のVTRを交えて紹介していった。

デビュー当時の児嶋は、『ダウンタウン』松本人志にあこがれていたことから、ストイックな雰囲気を醸し出して〝天才感〟を演出し、とがりまくっていたという。当時の松本と同じく、上下ジャージという服装だったそうだ。

さらにネタを一般人が評価する番組では、「じゃああのジジイに」と一般男性に暴言を吐きながら指名してみせる児嶋。周りからツッコまれても表情を崩さず、相手をにらみつけていた。

かき消されてしまった渡部建という存在

当時のバラエティー番組を振り返るときには、実際の映像が使用されて児嶋の様子が映し出されていたのだが、そこに相方・渡部の姿はなかった。児嶋が不自然なほどアップになっていたことから、意図的に渡部を映さない編集がされていたと思われ、視聴者からは

《再現VTRでこれだけ渡部カットするともう児嶋さんピン芸人だったっけ?ってなるよね》
《完全に渡部の存在感が消されてて怖くなってきた》
《バナナサンドで児島の過去とか紹介してるけど、渡部の話に触れないのやっぱモヤモヤする》
《児嶋さんのブレークまでの再現VTRやっているけど、完全に渡部を抹殺しているのが辛すぎる。まるでピン芸人のようになってるよ》
《渡部さんって映しちゃいけないのかな》


といった声があがっている。
しかし番組冒頭、設楽は「本日のゲストはアンジャッシュの渡部です!」と紹介するボケをかまし、児嶋が「その間違いはやめろ!」とツッコミを入れるくだりがあった。名前は出していいが、姿を映してはいけないのだろうか…。


(出典 img.jisin.jp)

【芸能】『有吉の壁』パンサーのガチ不仲に驚き… 「共演NG?」「嫌いなんだ」

4月7日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、トリオ芸人の1人が相方に「共演NG」を出したことが話題になっている。

番組前半は『ラウンドワン』でのロケを放送。
有吉弘行と佐藤栞里がアミューズメント施設を巡り、施設内に潜む芸人のネタを眺めた。


アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の前で、お笑いトリオ『パンサー』の尾形貴弘がアムロのコスプレで登場し、操縦席に入り込んだ 。
「パンサー」の向井慧がラウンドワンのユニフォーム姿で外に立っていたところ、『ジャングルポケット』の太田博久が現れ「息子を探している」と向井に質問。尾形がいる操縦席に入り込んで「ヤキ」を入れた。


『パンサー』菅良太郎が不在

操縦席から出た尾形に、向井がビンタを入れてネタが終了。
このネタに有吉は「○」の札を上げて合格となった。

しかしネタを品評しようとした有吉は、太田をさし「菅…」とつぶやいたところで、尾形、向井の隣にいる人物が「パンサー」の菅良太郎でないことに気付き「菅…菅じゃない!」と驚く。

尾形は「菅がやってくれなくて」、向井は「キャスティングNGが出まして」と説明。
太田は「始まる1分前に『菅に断られたからやってくれないか』って」と、急きょ2人にお願いされてネタに加わったと告白。有吉、佐藤は苦笑いした。


その後、菅はマリオに扮して『チョコレートプラネット』の長田庄平とネタを披露。
菅、向井の2人でネタを披露する場面もあった。

視聴者は菅が尾形と絡まなかったことに驚いていた。

《菅さんは尾形と絡まんの?》
《菅さん、マリオはするけど尾形さんの父にはならない》
《菅さんまさかの尾形さんNGで長田さんとコラボ》
《ついに菅さんからキャスティング拒否されたん尾形さん 笑》
《尾形のネタ菅NGなのクッソ笑った》
《もうほんとうに、菅は尾形が嫌いなんだなあ》
《ついに尾形劇場、菅がキャスティングNGになってしまった》
《仲悪い尾形と菅w》


尾形と菅はケンカでもしたのだろうか。


https://myjitsu.jp/archives/272973


このページのトップヘ