トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

格闘家

【格闘家】朝倉未来、破局告白「ちょっと前に別れちゃった。絶賛フリーなんだよおれ」

1 muffin ★ :2022/06/28(火) 17:35:17.45
https://www.nikkansports.com/battle/news/202206280000632.html
2022年6月28日

格闘家でユーチューバーとしても人気の朝倉未来(29)が28日、インスタグラムでライブ配信を行い、彼女と少し前に破局したことを明かした。

朝倉はこの日、自身のYouTubeチャンネルメンバーらとトークしつつ近況などについて話した。視聴者から寄せられた「彼女いないんですか?」との質問に対し、「そうなんですよ。最近ね、最近じゃないけど…ちょっと前に別れちゃったんですよね」と交際相手と別れたことを告白。メンバーからライブ配信であることを突っ込まれると「いいんじゃない? 別に、言ってもいいでしょ」と笑顔でリアクションした。そして「絶賛フリーなんだよ、おれ」などと続けた。

メンバーから、破局を明かしたことがニュースになるのでは、などという趣旨のことも突っ込まれたが「まあ、いいんじゃない」などと話した。ただ、別れた相手の素性や実名などには言及しなかった。

朝倉は20年1月、タレント小倉ゆうか(23)との交際を報じられている。


(出典 www.nikkansports.com)


(出典 pbs.twimg.com)
【芸能】中川翔子 格闘家・朝倉海と2人で「誕生日お祝いディナーデート」


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/06(土) 16:54:54.47

11/6(土) 16:15
NEWSポストセブン

中川翔子 格闘家・朝倉海と2人で「誕生日お祝いディナーデート」
しょこたんと朝倉海がお誕生日デート
 肌寒くなってきた10月下旬の夜、緊急事態宣言も明けて活気が戻ってきた都内の繁華街に1台のタクシーが停まった。降りてきたのはボディラインが目立つピンクのニットに身を包んだ“しょこたん”ことタレントの中川翔子(36)だ。老舗デパートの紙袋を携え、弾むような足取りで高級懐石料理店に入っていくと、中で彼女を待っていたのは人気総合格闘家・朝倉海(28)だった。

 最近では『ひるおび!』(TBS系)のレギュラーコメンテーターを務めたり、放送中のドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)に出演したりと多方面で活躍している中川。

 一方の朝倉は昨年、第3代RIZINバンタム級王者に輝いた注目選手。9月の試合で右拳を骨折し、現在は療養中だが、10月30日付の自身のYouTubeチャンネルでは「こっから一気に仕上げていきますよ!」と、大晦日にフジテレビ系で放送予定の試合に向けた意気込みを語っていた。

 中川と朝倉の食事会が開かれたのは、朝倉の誕生日(10月31日)の数日前。「しょこたん(中川)が朝倉選手を祝うために開いた会だったようです」(中川の知人)という。

 店内では向かい合って座り、顔を近づけて楽しそうに会話していた2人。中川は満面の笑みでグラスを傾けていた。

 その日の中川のTwitterには、朝倉と会ったことには触れず、〈幸せ〉という一言とともに、店で食べたと思われるフルーツの盛り合わせの写真が投稿されていた。

 2人が一緒に店を出たのは閉店間際の夜10時半頃。それぞれ別のタクシーに乗ると、夜の街に消えていった。朝倉の手には、冒頭で中川が携えていた老舗デパートの紙袋が握られていた。

「しょこたんはボクシング好きの母親の影響で格闘技にハマり、今ではRIZINのリングアナを務めるほど。朝倉選手とはお互いのYouTube動画で度々共演しており、その仲の良さからネット上では『付き合っているのでは』と噂されていました」(芸能関係者)
 前出・中川の知人が言う。

「交際はまだのようですが、しょこたんはお母さんと一緒に朝倉選手の観戦に行ったり、お母さんも朝倉選手を気に入っているようです。毎日連絡を取っているそうですし、交際に発展する可能性もあるのでは」

 2人に「ギザウレシス」な瞬間は訪れるか。

※週刊ポスト2021年11月19・26日号


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/0048a74e00d203c27427caa5cd22e73b61458385




(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/19(月) 19:27:31.83


(出典 image.news.livedoor.com)

【芸能】小倉ゆうか「グラドル卒業」宣言の裏で交際継続中…恋人・朝倉未来が本誌に認めた!  

2020年5月、本誌は仲睦まじい様子で朝倉と引っ越し作業をする小倉の姿を目撃

「ファンの方や、お仕事する人の信頼を取り戻せるように頑張りたいです」

 4月15日、SNSのライブ配信でそう決意を語ったのは、小倉ゆうか(22)だ。小倉は2020年7月に、レギュラーを務めるラジオ『アッパレやってまーす!水曜日』(MBSラジオ)の放送中に番組の降板を直訴し、批判を浴びた。

「所属事務所との契約も解除されました。その余波で今回、芸名を『小倉優香』から『小倉ゆうか』に変更したわけです。しかも3月には、これまで熱愛が報道されていた格闘家の朝倉未来さん(28)との破局がスポーツ紙で報じられました。これが事実であれば、小倉さんはまさに “どん底” でしょうね……」(芸能記者)

 本誌は、破局の真相を探るべく、所属するジムから出てきた朝倉を直撃した。

「いやいや、破局してないですよ」
とあっさり “交際継続” を認めた朝倉は、降板騒動や改名の理由も「仕事に関しては知らないんで」と答えた。

 冒頭のライブ配信で、グラビアは「やめた」と語った小倉。彼氏と切れてないなら、なおさらグラドル復帰は絶望的だ。残念!

(週刊FLASH 2021年5月4日号)


(出典 myjitsu.jp)



(出典 image-bankingf25.com)



(出典 contents.oricon.co.jp)



(出典 livedoor.blogimg.jp)


https://news.livedoor.com/article/detail/20053694/
2021年4月19日 18時0分
Smart FLASH


【【小倉ゆうか】「グラドル卒業」宣言の裏で交際継続中…恋人・朝倉未来が本誌に認めた!】の続きを読む


(出典 storage.mainichikirei.jp)
小倉優香 玉の輿失敗 朝倉未来と破局? 「硬派な女性でなければ無理」と公言される



1 れいおφ ★ :2021/03/14(日) 16:33:54.47 ID:CAP_USER9.net

昨年7月29日、ラジオ番組で「辞めさせてください」と降板を訴えて話題になったグラビアアイドルの小倉優香。

その後、SNSの更新も途絶え、すっかり表舞台から消えていたが、交際している格闘家でユーチューバー・朝倉未来と結婚するのではないかとウワサされていた。
しかし、ここに来て〝破局〟したのではないかとの情報がネット上で飛び交っている。


「2人の交際は2020年1月に週刊誌が報じたことで、公となりました。しかし、それ以前にもSNSでニオわせ投稿をしていたこともあり、一部のファンの間ではすでに知られていた模様。
朝倉は現在、ユーチューバーとして大成功し、年収は5億円にものぼるといいます。小倉にしてみれば、嫌々出演していたラジオ番組など、いつ辞めても問題ないと思っていたのでしょう。

しかし、朝倉は小倉のツイッターやインスタグラムのフォローを解除。
また、降板騒動前の7月26日に同時投稿していた朝倉のインスタグラムも削除されています。2人の蜜月が終焉を迎えた可能性は高そうです」(ネットニュースサイト編集者)

さらに破局説が決定的になったのが、今年1月14日に投稿された、ユーチューバー・ラファエルの動画だった。
この動画では、朝倉にハニートラップを仕掛けるというドッキリ企画が実施された。
だが、動画の冒頭未来さんて、フリーですから何してもいいんですけど」というセリフが飛び出し、恋人がいないことをほのめかしている。
さらに朝倉はラファエルとのコラボの中で、女性と付き合う上で譲れないこととして「硬派な女性でなければ無理」とも発言しており、小倉とは別のタイプが好みであることを明かしている。

小倉優香の“復帰説”に冷たい意見
そして小倉は2月12日、約2カ月ぶりにツイッターを更新。自身がモデルを務めるスポーツブランドの撮影があったことを報告。細々とながら芸能活動を続けているようだ。

この投稿に、ネット上からは
《まだいたんだ》
《あれ? 引退したんじゃ…朝倉未来君とはどうなったの?》
《業界からも足を洗わないとツジツマ合わないよ。ケジメつけてこそ大人です。頑張ってね》
《世間の反応気にしすぎ。もう代わりのアイドル、他にたくさんいるだろ》

などと厳しい声があがっていた。

一時は朝倉と結婚し、玉の輿に乗るのではないかと言われていた小倉。しかし、どうやら目論見は頓挫してしまったようだ。


https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-997577/


朝倉未来&小倉優香


(出典 data.smart-flash.jp)


このページのトップヘ