トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

日本ハム


(出典 www.news-postseven.com)
【野球】日本ハム・新庄監督 登録名はBIGBOSS NPBが承認「SHINJOのユニホームはもう着ない」


1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/24(木) 17:48:49.81

3/24(木) 17:19
スポニチアネックス

日本ハム・新庄監督 登録名はBIGBOSS NPBが承認「SHINJOのユニホームはもう着ない」

 日本ハムの新庄剛志監督(50)は24日、25日のソフトバンクとの開幕戦に備え、ペイペイドームで行われた開幕前日練習に参加。日本野球機構(NPB)から今季の登録名として「BIGBOSS」が承認されたことを明かした。

 報道陣に対して自ら「登録名をBIGBOSSにします。SHINJOのユニホームはもう着ない。BIGBOSSで。正式に」と公表した。キャンプ、オープン戦期間中は背ネームが「BIGBOSS」「SHINJO」と2パターン着用しており「みんなには見慣れていますけど、登録だけはBIGBOSSでいくということで」と説明した。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220324-00000256-spnannex-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/74b5c7a31cba0eab42d6db79e8fbe873b9b7e72a


【野球】<新庄”ビッグボス”の「減量指令」に異議あり>「デブ」でも活躍できるのが野球「俺はアスリートじゃない。野球選手」


1 Egg ★ :2022/02/06(日) 14:29:59.02

・新庄”ビッグボス”の「減量指令」に異議あり。太っていても活躍できるのがプロ野球の魅力

「ちょっとデブじゃね? ちょっと痩せない?」

 日本ハムの新庄剛志新監督は、昨年11月初旬の就任早々、こう言って清宮幸太郎に減量指令を出した。

 現役時代からモデルのようにスラリとしていた新庄監督は、50歳になった今もそのままの体型を維持。それだけに、「太っていることは人間的にだらしないイメージがある。スタイルを保っている人は、自分に負けないしっかりした気持ちがあるんじゃないかなと思っている」とのコメントにも説得力がある。一般社会の「常識」とも致していて、なるほどと思ったファンも多かったことだろう。

 だが、プロ野球で活躍する選手は全員がギリシャ彫刻のような肉体の持ち主ばかりというわけではない。いや、端的に言ってしまえば「デブ」でも活躍できるのが野球というスポーツだ。

 そもそも、史上最高の選手であるベーブ・ルースからして典型的なぽっちゃり型だった。試合中にホットドッグを20個平らげたこともあるというルースは、大きなお腹を揺らしながら豪快なホームランをかっ飛ばし、その姿にファンは喝采を送った。

 日本でもそうだ。三冠王3度、プロ野球史上屈指の強打者である落合博満も、どこにでもいるようなおじさん体型だった。3度目の三冠王に輝いた直後の87年には、雑誌の企画でふんどし一丁の写真が掲載されたことがあるが、本物の力士ほどではないにしてもお腹はしっかり出ていた。

 1979年の日本シリーズで「江夏の21球」の名場面を演出した史上屈指の名クローザー江夏豊も然り。現役でも、中村剛也や山川穂高(いずれも西武)が恰幅のいい体型からホームランを連発して人気を集めている。
 
 MLBには「動けるデブ」もいる。ガーディアンズのホゼ・ラミレスがその代表例だ。175cm、86kg(おそらく体重はもっとあるだろう)で見た目はまさに”豆タンク”だが、体型に似合わず動きは俊敏そのもの。現在は三塁だが、以前は遊撃や二塁もこなしていた。18年は39本塁打&34盗塁、昨季も36本塁打&27盗塁を記録している。彼のプレーを見ていて、「だらしない」と思う者はいないだろう。

 考えてみれば、昨年のセ・リーグMVPに輝いた村上宗隆(ヤクルト)も、少なくとも体型に関して言えば同期の清宮とそれほど変わらない。今、村上の体型をどうこう言う人がいるだろうか。清宮が体型をどうこう言われるのも、要は結果が出ていないからでしかない。裏を返せば、プロ野球の世界では、結果を出してさえいれば体型など問題にされないし、そうあるべきなのだ。

 最後に、かつてフィリーズなどで一塁手として活躍して通算打率3割、オールスターにも3度出場したジョン・クラックの名言を紹介しよう。

「俺はアスリートじゃない。野球選手なんだ」

クラックがお世辞にもスマートとは言えない、中年体型の選手だったことはもちろん言うまでもない。

THE DIGEST 2/6(日) 12:10
https://news.yahoo.co.jp/articles/38c51611b868b1266581b9d0e819b9d25d224ac2

写真

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l&w=640&h=426&exp=10800


新庄剛志『しゃべくり007』監督就任後初バラエティー!“逆指名”で登場「縁があるので」

1: : 2021/11/29(月) 06:03:54.61 _USER9
11/29(月) 6:00配信
オリコン

6日放送『しゃべくり007』に新庄剛志が登場 (C)日本テレビ

 北海道日本ハムファイターズの新監督に就任した新庄剛志が、12月6日放送の日本テレビ系バラエティー『しゃべくり007』(毎週月曜 後10:00)に出演。“ビッグボス”が監督就任発表後、初のバラエティーに出演する。

 今回“逆指名”で出演に至った新庄は「しゃべくりの第1回目のゲストという縁があるので、就任後の初バラエティーはしゃべくりを選んだ」と説明。昨年のトライアウト参加から新監督就任までの1年、連日メディアをにぎわせているビッグボス・新庄の『スポーツニュースでは報道されないBIG BOSS リアル写真館』を開催する。

 新監督就任時に話題となった“大きい襟”の裏話、現役時代11回獲得したゴールデングローブ賞を10個しかもっていないワケ…。日本ハムの練習視察時に新監督・新庄が指示した「美意識」について、ニュースでは伝わらない“新庄剛志”の素顔を徹底追求していく。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/293c1dd28d041e1b4768106286ca18a5822a4645

「自由人になりたいなら 日々ストイックになれ」新庄剛志ビッグボス金言に反響


NO.9991570 2021/11/14 22:25
「自由人になりたいなら 日々ストイックになれ」新庄剛志ビッグボス金言に反響
「自由人になりたいなら 日々ストイックになれ」新庄剛志ビッグボス金言に反響
日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が14日、自身のツイッターで“金言”を投稿し、反響を呼んでいる。

新庄監督はこの日午前、シンプルに「自由人になりたいなら 日々ストイックになれ」とツイート。この投稿に、2・7万を超える「いいね!」、リツートとも3000件を超えている。

コメント欄も数時間で200件近いコメントがあふれ、「かっこいい!」「BIGBOSS名言集の1つ 自分に厳しくファンには優しく 選手にはそれぞれに適した厳しくと優しくを使い分けている感じに見えます」「それぞれにどこにストイックになるかは異なりますが、ある意味プロフェッショナルになる事は自由人には大事です。」「やります、ストイック」「努力しないのに自由を求める今の世の中」「その通りだと思います。自由とやりたい放題は全く別」「権利と責任は等しくあるというのが原則。つまり、権利をたくさん手に入れる自由人には責任も重くのしかかる。だからこそ、日々ストイックにということですよね」「見えないようにストイックですね」「なるべく自由にもいたいんでストイックさも忘れずにいたいです」などの声が寄せられている。

【日時】2021年11月14日 16:53
【ソース】スポーツニッポン




(出典 hochi.news)
【プロ野球】<新庄監督(49)> 「あのね、ボク嫌なんですよ。実は礼儀正しくて(陰で)努力をしていることをバラされることが」


1 Egg ★ :2021/11/10(水) 12:16:04.05 ID:CAP_USER9.net

日本ハムの「ビッグボス」新庄剛志監督(49)への認識が変わりつつある。沖縄・国頭の秋季キャンプ第2クール2日目となった9日も、派手なジャージーに身を包み精力的に選手、コーチに目配り、気配り、声掛け。精力的に動き回った。

 終了後、新庄監督は「いろんなことが目撃できたし、それに対してアドバイスができた。(選手の)表情が『さあ、ボクに言われたことをやっていこう』という目をしていたので、変わってくると思います」と手応えを語った。

 走塁面では紺田二軍守備走塁コーチに「このラインで行ってくれ。ベースの踏み方を左足じゃなく右足で踏むようにしてほしい」と指示したことを明かし、悩める大器・清宮には「ちょっとデブじゃね? 昔の方がスリムじゃなかった? それは(体に)キレがあったから。今はちょっとキレがない気がするからやせてみよう。やせた方がモテるよ」と減量指令を出したことを語ってしまうのも、サービス精神旺盛なスター監督の性だった。

 それにしても、4日の就任会見以降、新庄監督のイメージはガラリ一変。選手時代には、その奇想天外な言動と容姿から「宇宙人」と揶揄されていたビッグボスだが、指揮官となってその感覚的な部分が実はモノの本質を見抜き、きちんと計算されたものであったこと、またそれを分かりやすく言語化できる能力にも長けていることが周知され始めているからだ。

 これに対し、新庄監督は当初、その本質が陰での努力や準備、礼儀を怠らない常識人であることをバラされることに「営業妨害」と抵抗していた。

 4日の就任会見後には「あのね、ボク嫌なんですよ。実は新庄剛志は礼儀正しくて(陰で)努力をしていることをバラされることが。あまり好きじゃない、そっとしておいて」とこれまで演じてきたスター・新庄剛志のキャラ変更に苦笑いしていた。

 しかし同時に、選手を感動させ、その感情を動*のに必要なものが野球に対する圧倒的な敬意と情熱、そして言葉だということも熟知している。

「ボクは選手に厳しくしようとは思っていない。ボクがやってほしいことをやったら厳しくなるだけ。それは何年か後に必ずプラスになる。やったら必ず『ありがとうございました』ってなるような練習をさせてあげたい」という新庄ビッグボスにとって今、一番の武器は、尊敬する恩師・野村克也氏と同様、人を惹きつけて動*「言葉」であることは間違いない。

11/10(水) 5:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/2bdcc25fd59049c8ba9ca58437d26e76021e3023

写真
(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
?w=640&h=587&q=90&exp=10800&pri=l


このページのトップヘ