トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

新型コロナウイルス


(出典 www.fct.co.jp)
【968人】<東京都の新規コロナ感染者>衝撃の3桁台に疑心暗鬼の声!「マジか?こんなに減るの」「んなわけない」「東京頑張ってる!」


1 Egg ★ :2021/09/06(月) 17:27:39.50

東京都は6日、新型コロナウイルス新規感染者が968人と発表した。先週月曜日の1915人から3ケタ台に突入し、1000人を下回るのは7月19日以来。この激減を巡り、ネット上では対策の効果として評価する意見とともに疑心暗鬼の声も相次いだ。

 「マジか?こんなに減るの」。この日、東京都で新たに判明したコロナ感染者は968人。ワクチン接種の効果なのか、自粛効果なのか、自然減なのか。いずれにしても「968」という数字には衝撃が広がった。

 SNS上では「ワクチン効果表れてるじゃん」「東京頑張ってる!」と評価するコメントが投稿される一方、「マジか?」「んなわけないでしょ。検査数絞ってない?」などと数字そのものを疑う声も続出した。

中日スポーツ 9/6(月) 17:12
https://news.yahoo.co.jp/articles/dad78e00ab8d2075fb91db5889326f724827b802

写真 
(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
?w=329&h=640&q=90&exp=10800&pri=l


 『有吉の夏休み』、ノーマスク&県をまたぐロケで出演者がバカ騒ぎする姿に批判の声「複雑な気持ち」

NO.9815466
 2021/09/06 12:22
『有吉の夏休み』、ノーマスク&県をまたぐロケで出演者がバカ騒ぎする姿に批判の声「複雑な気持ち」

画像:時事

4日に放送された「有吉の夏休み」(フジテレビ系)。

今年で9年目となる同番組ですが、視聴者にとって少し疑問の残る番組内容だったため、ネット上で大きな話題になっています。

一体どのような内容だったのでしょうか?

4日に放送された「有吉の夏休み」(フジテレビ系)。

現在、テレビ・ラジオ合わせて11本のレギュラー番組を持っている超多忙なタレント・有吉弘行さんが、8月のハワイで過ごした「夏休み」に完全密着したバラエティー番組。

ハワイのオススメスポットを巡るのが恒例でしたが、第8回目となった昨年の放送からは新型コロナウイルスによる感染拡大防止の観点から、国内でのロケへと変更されています。

1度目の緊急事態宣言が明けて間もなかった昨年夏は都内、2回目の緊急事態宣言発令前だった今年の年始は沖縄でのロケとなっていましたが、今回は4回目の緊急事態宣言の真っ只中であるにも関わらず、遠方の北海道でのロケとなっていました。

東京・神奈川・埼玉・千葉などの首都圏4都県や岐阜・愛知・三重の東海3県、京都・大阪・兵庫の関西3府県などでは今まさに緊急事態宣言の延長が検討されており、多くの国民が“県を跨ぐ移動”や“大人数での会食”を自粛中という現状。

多くの視聴者に対してあまりに配慮の欠けた放送内容だっただけに、ネット上では

《有吉さんの番組を途中で変えてしまったのは初めて。もう1年半自粛生活してる身には、画面から楽しそうに映るものが受け入れられなかったな》

《コロナの感染拡大、我慢や自粛生活を強いられるようになってからはどうしても素直に見られない。大好きな番組なだけに、複雑な気持ちになった。》

《これ今年もやったの?信じられない》

《有吉の夏休み、夏の北海道でマスクもしないでバカ騒ぎして美味しいもの食べて…》

《正直こんなに頑張って自粛してるのに、普通に腹立たしいな》
など、その放送内容や出演者の言動、制作局などを批判する声が多く寄せられていました。

コロナ禍で多くの番組があらゆる番組が制限されている中、いわゆる“旅番組”は最もそのダメージを受けているのかもしれません。

緊急事態宣言下の今年1月にスタートしたお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さん、山本圭壱さん出演の『週末極楽旅』(BS日テレ)は、番組開始のタイミングも悪かっただけに、放送開始当初から「世間からズレている」「外出に拍車をかける番組はすべきではない」と、批判が殺到。

一方で、「モヤモヤさまぁ〜ず2」(テレビ東京)など、既存の旅番組の中には、全編マスク着用など出演者側のルールを徹底することで、逆に評価されている番組もあります。

今回の「有吉の夏休み」でも、「PCR検査をして感染対策をしっかりしています」といったテロップやナレーションこそありましたが、出演者が叫ぶ・会食する・ノーマスクになるといったシーンもいくつか見受けられました。

そもそも緊急事態宣言下ということもあり、特に視聴者が過敏になっている時期ではありますが、演出を行う制作側の配慮も少し足らなかったのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)

【日時】2021年09月06日
【提供】Quick Timez

有吉の夏休み』(ありよしなつやすみ)とは、フジテレビ系列にて『土曜プレミアム』枠で毎年9月に放送されているバラエティ特別番組。有吉弘行冠番組である。 超多忙有吉弘行が、8月「ハワイ」で過ごした夏休みに完全密着したバラエティ番組。「ハワイオススメスポット」を巡る。2013年9月7日に初回
17キロバイト (1,924 語) - 2021年9月5日 (日) 10:30




ワクチン
ワクチン証明書をスマホで 政府12月発行、申請も電子化

1: 速報 ★ 2021/09/06(月) 09:36:20.73 ID:h3MASiVE9
ワクチン証明書をスマホで 政府12月発行、申請も電子化
2021年9月5日 2:00

政府は新型コロナウイルスワクチンの接種証明書を12月からオンラインで発行する。スマートフォンのアプリでQRコードを表示し、情報を読み取る仕組みを想定する。証明書の申請もオンラインで済むようにする。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA041R00U1A900C2000000/

前スレ
【コロナ】ワクチン証明書をスマホ

9 (1)

飲食業者「コロナ対策さじ投げたのか」菅首相退陣に怒りとため息

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出されている真っただ中で、菅義偉首相が自民党総裁選不出馬を表明した。酒提供などの自粛要請に繰り返し応じてきた飲食業者からは「無責任だ」などと厳しい声が上がった。 「コロナ対策にさじを投げたのか」。東京・新橋(港区)の焼き鳥店「山しな」の店長、山科昌彦さん(46)は菅首相の不出馬をニュースで知って、ため息をついた。 緊急事態宣言が出される度にテレビで記者会見を見てきたものの、用意された文章を読み上げているだけのように見えた。「自分の言葉じゃないから重みがない。棒読みで『最後の緊急事態宣言にしたい』と言われても、生活がかかっているので胸には響かない」 最初の緊急事態宣言が出された昨春以来、飲食店は営業時間短縮や酒類の提供停止を断続的に求められており、都内では今年に入ってから通常営業が認められた日はない。山科さんも要請を守り続けているが、8月に感染者が増えると客足は途絶え、客が1人だけの日もあるという。「商売としてはもちろん苦しいですよ。だけどコロナ禍でも安心して食べに来られる場所であり続けたい」と語る。 山科さんは菅首相が就任してからの約1年間でコロナ対策に進展はなかったと感じている。「次に首相になるのが誰かは分からないけれど、飲食店への制約に偏った今のコロナ対策を見直し、国民に寄り添った政策を行ってもらいたい」と強調した。 同じ新橋で居酒屋「根室食堂」を構える店長の平山徳治さん(49)は「僕らは居酒屋を続けていけるのか不安をずっと抱えている。課題が解決できていない今、(首相を)辞めるべきタイミングではないのでは。無責任だ」と語った。 同店も酒類の提供停止や時短の要請に従い続けている。刺し身など海鮮料理が自慢の店にとって酒類の提供停止は致命的で、売り上げは例年の1割以下に落ち込んだ。協力金も支給が遅れ、経営が厳しい状況は続く。客足の回復が見込めず本来ならにぎわい始める午後5時ごろに店を閉める日も増えており「この先どうすればいいかとの不安は尽きない」と声を落とす。 平山さんにとって、自民党の次期総裁選を巡る動きは、直視すべきコロナ対策ではなく政局に力が入っているように感じる。「僕らの立場からするとお祭り騒ぎのようにも見えて、あきれてしまう」。首相が交代することについても「あまり期待ができない。何も変わらないのではないか」と不安を口にした。 今後は新橋の店を存続するために、オーナーを務める都内の別の居酒屋を年内で閉めてスーパーで鮮魚の販売に乗り出すことも決めた。平山さんは「現場の声をしっかりと聞いてくれるような政府に変わってほしい」と願っている。【井口慎太郎、木下翔太郎】
毎日新聞
飲食業者「コロナ対策さじ投げたのか」菅首相退陣に怒りとため息(毎日新聞) - Yahoo!ニュース


(出典 www.fashion-press.net)
【悲報】「今更変えられない。我々の状況を理解して」スーパーソニック決行へ



1 レテルモビル(長野県) [BR] :2021/09/03(金) 06:06:37.87


 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い千葉市が2日、同市美浜区で18、19日開催予定の
音楽フェスティバル「スーパーソニック」の延期か規模縮小を主催者側に求めたのを受け、
運営するクリエイティブマンプロダクションの担当者は「要請に最大限協力し開催に向け
準備を進めるが、全てを受け入れるのは難しい」
と述べ、延期や入場客5千人以下の要請に応じるのは困難とした。


 同社によると、スーパーソニックは昨年からの延期公演で、1日当たり約1万3千枚のチケットを販売済み。
5千人以下にするには、一度全て払い戻し再販売する必要があるという。
担当者は「待たせているのに強制的にキャンセルはできない」と説明。
他の音楽イベントでは実際の入場数がチケット販売数より2~3割減る傾向にあり、「1日1万人を切る見込み」とする。

 公演は、酒類の提供と持ち込みを禁止。期間は当初予定の3日間を2日間とし、海外アーティスト数を計10組に減らすなど感染対策を講じるという。

 「かなり規模を縮小し予定動員の半数にしたのに、さらに5千人に減らすと赤字にしかならない。
アーティストの予定もあるため、そのまま延期という訳にはいかない。
心苦しいが、我々の状況もある」
と話した。

音楽フェス「スーパーソニック」主催者 千葉市が要請する延期や5千人以下「困難」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e066fa3a0be0baba206301e6da81493fe8273421


このページのトップヘ