トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

新たな


(出典 s.yimg.jp)
 【速報】北海道 605人感染 


1 どどん ★ :2021/05/23(日) 15:05:19.76

 北海道内で23日発表される新型コロナウイルスの新たな感染者は、605人となる見通しです。この中に再陽性の人が含まれているかどうかはわからず、人数は変わる可能性もあります。

 新たな感染者の内訳は、札幌市が401人、旭川市が23人、小樽市が9人、函館市が5人の見込みです。また、北海道は167人の新たな感染を発表する見通しです。人口10万人あたりの直近1週間の感染者は、北海道で78.85人、札幌市に限ると133.2人です。北海道内の入院患者は22日時点で962人に上っていて、病床がひっ迫した状況が続いています。
北海道放送

https://news.yahoo.co.jp/articles/466c0e4d0e689a51b5b7c5978a05e0d981532d41



(出典 www3.nhk.or.jp)
【速報】東京都で新たに602人感染 


1 どどん ★ :2021/05/22(土) 15:02:27.89

 22日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は602人だった。また、重症者は62人となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1c2af1fa3a8acc64b75294c387127f0690823b99



(出典 i.ytimg.com)
【速報】みずほ銀行で新たな障害、海外送金が滞る 21時から頭取が会見へ 12日


1

みずほ銀行で新たな障害、海外送金に遅れ 頭取が会見へ
金融機関

2021年3月12日 19:37


みずほ銀行で12日、新たなシステム障害が起きて海外送金が一部滞っていたことが分かった。午後9時から藤原弘治頭取が出席して記者会見を開き、詳しい事情を説明する。2月28日に起きた障害により、全国にある約8割のATMが一時動かなくなったトラブルとは異なる原因という。

関連過去スレ


【速報】みずほ銀行でまた障害 ATMやネットバンキングで一部取引できず「28日とは別の作業」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1615107913/-100

【速報】みずほ銀でシステム障害 ATMからカード戻らず 復旧のめど立たず 客「まさかみずほがこんなに止まるとは」★5 [スタス★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614506866/

【悲報】28日にみずほ銀行ATMに吸い込まれたカード、いまだ2割=約1,000枚が「返却の見通しが立た

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614910773/-100



(出典 static.blogos.com)
【新たな〝火種〟】「森喜朗騒動」の次は…「島根の乱」 支持率高い “聖火リレー拒否” 全国に波及か


1 孤高の旅人 ★ :2021/02/26(金) 05:37:00.11

「森喜朗騒動」の次は…「島根の乱」 支持率高い “聖火リレー拒否” 全国に波及か
2/26(金) 5:15配信 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/453e56df824c9138cada40a5f2adc3c70ef96171

 新たな〝火種〟だ。東京五輪・パラリンピック組織委員会は3月25日にスタートする聖火リレーのガイドラインを公表。新型コロナウイルス対策を徹底した上で、五輪の機運を高めようと躍起になっている。そんな中、島根県の丸山達也知事(50)は聖火リレーの中止を表明し、政府と組織委の「五輪ありき」の方針に真っ向から対立。組織委は全国的な「リレー中止ドミノ」を危惧している。会長交代騒動に続き、またもや嵐の予感が漂ってきた。

 聖火リレーは3月25日に福島県のJヴィレッジをスタートし、開会式の7月23日まで約4か月をかけて全国47都道府県を巡る。組織委は主な感染対策として「インターネットでライブ中継」「著名人ランナーは密集対策が可能な場所を走行」「観覧時はマスクを着用し拍手で応援」などを掲げる一方で、五輪の機運を盛り上げるために沿道観覧の自粛要請はしない方針。橋本聖子会長(56)は「日本全国に希望をつなぐ聖火リレーを実現したい」と前向きだ。

 そんな中、組織委を悩ませているのが島根県の動向だ。今月17日、丸山知事は聖火リレーの中止を表明。組織委がガイドライン発表会見を行った同じ時間帯(25日午前)には関係省庁などへ「五輪開催を前提とした聖火リレーは現状のままでは中止とせざるを得ない」との要望書を提出。政府が主導する〝上から目線〟のやり方に真っ向から対立している。

 では、島根県民の受け止めはどうか? 聖火リレーの運営に携わる県スポーツ振興課に25日午前までに寄せられた意見のうち知事を支持する声が410件、不支持が131件。約76%が聖火リレーに否定的だ。具体的には「よく言ってくれた」「県民の命が大切だ」「他県の知事とも連携すべき」「もっと国に意見してほしい」などの意見があったという。

 実施となれば、警備費などの費用は県が負担。しかも、聖火リレー関連で4、500人ものスタッフが他県から訪れる。これまで感染者数を抑制してきた島根県としては納得いかない部分は多いようだ。

 逆にリレー賛成派からは「全国で盛り上がっているのに水を差すな」「知事の政治的パフォーマンス」「(島根県で)飲食店への給付金が支給されない不満を聖火リレーに転嫁している」との声も…。いずれにせよ、大部分の県民が聖火リレーに反対していることは確かだ。

 ネット上でも“島根の乱”として支持され、ツイッターでは「#丸山知事を支持します」「#丸山知事頑張れ」といったハッシュタグが出現。現時点で島根県に追随する都道府県は現れていないものの、組織委は「リレー中止ドミノ」が全国に波及することに警戒感を強めている。

 女性蔑視問題に端を発した森喜朗前会長(83)の辞任騒動が終わったと思いきや、次は“島根の乱”が大騒動に発展しそうな雲行きだ。



(出典 contents.oricon.co.jp)
【芸能】バナナマン日村、レギュラー4本終了



1 通行人さん@無名タレント :2018/10/10(水) 12:05:03.12 ID:WTv0fBBK0.net

バナナマンの設楽統(43)と日村勇紀(44)が、レギュラー番組が4本終了することに危機感を示した。

2人は10日深夜放送のラジオ番組「バナナムーンGOLD」で、今春の番組改編期に終了するレギュラー番組について話し、
特に日村の方が多く4番組が終了するとして「めちゃめちゃ終わるよぉ、俺。もうヤバイよ」と笑いながらも嘆いた。

設楽は、「始まるのもありますからね」と、新たなレギュラーが決まっているとしたが、
それでもやはり「終わるっていうのは、怖いよね」とコメント。
日村も「怖いよ。それ(終わる番組)が1個あるだけでもすごい悲しいわけだから。4つも終わっちゃうってもう大ピンチですよ」と語った。

その一方、設楽はMCを務めるフジテレビ系「ノンストップ!」が今春で6年目に入る。
日村から「6年って相当すごくない?」と驚かれると、
「いやすごいよ。俺は2年くらいで取り換えられちゃうって思ってたから。
でもあっという間なんだよね、なんか。全然そんなたった気がしない」
と、感慨深げに語った。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1790589.html


このページのトップヘ