トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

政府


(出典 oki.ismcdn.jp)
【朗報】大規模摂取のコロナワクチンはモデルナ製と判明


1 影のたけし軍団 ★ :2021/04/26(月) 19:21:02.08 ID:zCTVRSYV9.net

政府は新型コロナウイルスの大規模ワクチン接種について、モデルナ社のワクチンを使う方針だということが、テレビ東京の取材で明らかになりました。

コロナワクチンの大都市での大規模接種について、政府は早ければ来月にも承認される見通しのモデルナ社のワクチンを使う方針を固めたことが、
テレビ東京の取材で分かりました。

すでに接種が始まっているファイザー社のワクチンと、会場を分けることで混乱を避けたい狙いです。

まずは東京と大阪に、1日あたり1万人の規模で接種ができる会場を設置し、
今後、ワクチンの数量などの状況を見て、他の地域での展開も検討する考えです。

また、接種スピードを加速するため、医師や看護師の資格を持つ自衛官も対応に当てる予定です。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d598cd041b092d052d860ae4d2ef6225cf00a8b


【兵力投入】東京と大阪に大規模ワクチン接種会場 医師や看護師の資格を持つ自衛隊の協力を得て来月中にも運営開始方針
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619319237/


(出典 response.jp)
【緊急事態宣言】朝のラッシュはいつも通り 薄まる効果「あの時は山手線でも座れた」


1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/26(月) 10:31:09.49

 3度目のコロナ緊急事態宣言から初の週明けとなった26日朝、東京・丸の内では多くの通勤客が行き交った。政府は出勤者を7割減らすように求めているが、実現にはほど遠そうだ。

 JR東京駅前では午前8時ごろから、信号待ちをするマスク姿の人波が途切れることがなかった。「電車の混雑具合は以前と変わらない。もう、緊急事態宣言に効果は無いのでは」。宇都宮線に乗ってきた40代男性はそう語り、横断歩道を足早に渡っていった。

 近くのビルの警備員も「宣言が出たからといって、目に見えて変わっていないですね」

 駅前に置かれた東京五輪のカウントダウンクロックは「88日12時間」と開会式までの残り時間を刻む。

 近くのベンチで出勤前の読書をしていた金融会社勤務の男性(52)は1年前の緊急事態宣言時との落差に驚いたという。「あの時は山手線でも座れた。今朝は混んでいて雰囲気がまったく違う」。昨年は社内でもテレワークが推奨され、週1~2回は在宅勤務したが、いまは「在宅は最小限でいいというムード」だという。「コロナや緊急事態に慣れてしまっている。医療現場のことを考えると、国がある程度強制的にやるしかないのでは」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7624c41980bb075f5496f67f1e88a1bd26c08692
4/26(月) 10:19配信



(出典 www3.nhk.or.jp)
ワクチン接種、東京と大阪に1日1万人の大規模接種会場国が開設へ

1 ペーパー・ドギー(愛知県) [JP] :2021/04/25(日) 12:14:38.38

新型コロナウイルスのワクチン接種を加速させるため、政府は、東京と大阪に、大規模な接種会場を国が開設し、医師などの資格を持つ自衛隊の協力も得ながら、来月中にも運営を始める方針を固めました。

新型コロナウイルスのワクチン接種について、政府は、およそ3600万人の高齢者が2回接種するのに必要な量のワクチンを、6月中に確保できるという見通しを示していて、菅総理大臣は、高齢者向けの接種を7月末までを念頭に終えられるように取り組む考えを示しています。

政府は、接種を加速させるため、東京と大阪に、大規模な接種会場を国が開設し、来月中にも運営を始める方針を固めました。

接種会場は、東京・大手町と大阪の中心街に設け、1日あたり1万人の接種が行えるよう、医師や看護師の資格を持つ自衛隊の協力を得る方向で調整を進めています。

政府は、これまでワクチンの接種の実務を自治体に委ねてきましたが、国が主導して感染が拡大している地域に接種会場を新たに設けることで、接種体制の強化につなげたい考えです。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210425/1000063558.html


(出典 www.kanbantakaraya.com)
【東京都】 風俗店への休業要請検討、政府に提案へ


1 影のたけし軍団 ★ :2021/04/20(火) 08:24:05.86

東京都“緊急事態宣言”要請の方針固める


新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、東京都は政府に対して、緊急事態宣言の発出を要請する方針を固めました。
22日か23日に要請し、休業要請についても提案する考えです。



東京都には現在、「まん延防止等重点措置」が適用されていますが、
新型コロナの感染者の増加傾向に歯止めがかからず、増加ペースも上がっています。


また、ゴールデンウイークを控え、関西で流行する感染力が強い変異株も急増していることから、
感染再拡大を抑えるためには、より強い措置で人流を抑制する必要があると判断しました。


東京都は、22日に専門家の意見を聞いた上で、早ければ22日か23日に、
政府に対して休業要請も出せる緊急事態宣言の発出を要請する方針を固めました。


都は、飲食店への営業時間の短縮を継続するとともに、重点措置よりも強い対策として、
カラオケ店や*店などの遊興施設への休業要請も検討していて、政府に提案する方向で調整しています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/164f658cddb01f92db4fe031b3919790d4fe0dd2



(出典 www3.nhk.or.jp)



【GW】「帰省や旅行、イベントへの参加は慎重に検討を」。政府、大型連休向け感染拡大防止策公表

1 記憶たどり。 ★ :2021/04/17(土) 06:00:19.26

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210417/k10012980281000.html

政府は、大型連休に向けた新型コロナウイルスの感染拡大防止策をまとめ、首都圏や関西圏など、
感染が拡大している地域では、日中も含めて不要不急の外出や移動を避けるほか、
それ以外の地域でも帰省や旅行は慎重に検討するよう呼びかけています。


政府は、大型連休に向けた新型コロナウイルスの感染拡大防止策をまとめ、公表しました。

それによりますと、首都圏や関西圏、宮城、愛知、沖縄など、感染が拡大している地域では、
日中も含め不要不急の外出や移動は避け、近場の外出でも「3密」を避けるよう求めています。


そして、こうした地域との往来は延期や自粛をし、帰省もオンラインで行うよう呼びかけています。

また、感染が拡大している地域以外でも帰省や旅行、不特定多数の人が集まるイベントなどへの参加は
慎重に検討し、どうしても帰省する必要がある場合は、高齢者への感染につながらないよう注意を求めています。


一方、飲食店などに対しては、業種ごとに定めた感染防止のガイドラインの徹底を求め、
大型連休中に大勢の客が集まることが予想される店舗などを自治体が優先的に見回り、対策を強化するとしています。


また、イベントや祭りなどについては、◇感染拡大地域では、感染対策が徹底されない場合の自粛や、
規模の縮小、延期などを要請し、◇それ以外の地域でも、参加人数の制限を守り、入場整理を強化するなどして
密集を回避するよう求めています。

さらに、商業施設については、◇感染拡大地域では、催し物やバーゲンセールなどは延期や自粛を要請し、
◇それ以外の地域でも、人数制限などの感染防止策を徹底するよう求めています。


このページのトップヘ