トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

復活

【芸能】ryuchell(りゅうちぇる)「かわいい僕に会いに来てネ」ファンクラブ復活を報告 高級ホテルで月1オフ会開催


1 muffin ★ :2022/10/05(水) 23:02:50.62ID:CAP_USER9
https://hochi.news/articles/20221005-OHT1T51197.html?page=1
2022年10月5日 21時8分スポーツ報知

モデルのpeco(ぺこ)と離婚したタレントのryuchell(りゅうちぇる)が5日に自身のインスタグラムを更新し、ファンクラグが復活することを報告した。

ryuchellはストーリーズを投稿し、「この度ぼくのファンクラブが復活することになりました~ その名も“FANCLUB CHELCHELS”!!」と報告。と報告。無料で会員登録ができるといい「今後は毎月1日10名様限定のオフ会を開催することになりました!!!」と会員限定のオフ会を定期開催することも明かした。

そして「ぜひぜひかわいい僕に会いに来てネ」とメッセージをつづった。


(出典 hochi.news)


(出典 hochi.news)


(出典 hochi.news)

【芸能】サンシャイン池崎がコロナ感染「現在自宅で凄い勢いで身体を休めています」


1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/05(土) 10:54:10.98

3/5(土) 10:31配信
スポニチアネックス

 お笑い芸人のサンシャイン池崎(40)が5日、自身のツイッターを更新し、新型コロナウイルスに感染したことを発表した。現在は自宅療養をしている。

 池崎は「この度、新型コロナウイルス陽性となりしばらくの間お仕事を休ませていただく事になりました」とコロナ感染で療養することを報告した。「関係者の皆様、応援してくださっている方々、ご迷惑、ご心配おかけして申し訳ございません」と謝罪したうで「現在自宅で凄い勢いで身体を休めています。パワーアップして復活しますのでよろしくお願いします!!」と記した。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/75c509d586b5adab733e97e8a2ab794d8c09ce5c


 【バイオ】米国の遺伝学者 マンモスの復活を決定 北極のツンドラに棲息させる 


1 かわる ★ :2021/09/15(水) 18:01:45.16

米国の「Colossal」社は、絶滅したケナガマンモスを復活させ、北極のツンドラに棲息させるというプロジェクトを発表した。ガーディアン紙が報じた。

米国の主要大学の遺伝学者と生物学者はマンモスのDNAとマンモスと近親関係にあるアジアゾウの遺伝子を組合せることを計画している。現在、アジアゾウは絶滅の危機に瀕している。まず専門家は、未来の生物が寒冷地に適応し、当地で安定した生活を送るのに必要な遺伝子の収集を行う。

プロジェクトのため研究者らは保存状態の良いマンモスの遺骸を活用する。収集された胚はアジアゾウの雌の胎内または人工の内蔵内で培養される。
今後、この動物の個体群は、永久凍土の溶解の鈍化を図るため、北極のツンドラに放たれることになる。

同プロジェクトの実現に向け1500万ドル(約16億4300万円)が用意されている。しかし、マンモスの復活計画には反対の声もある。反対者らは、この案は信憑性がないと考えており、実験がツンドラの生態系に予測不可能で破壊的な変化を引き起こすおそれがあると危惧している。
https://jp.sputniknews.com/science/202109158691745/



(出典 asagei.biz)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/30(月) 07:19:33.13 ID:CAP_USER9.net

8/30(月) 5:15
東スポWeb

TKO木下隆行が地上波レギュラー復帰! 起用の決め手は…本人、スタッフを直撃
TKOの木下隆行
 お笑いコンビ「TKO」の木下隆行(49)が、1年半ぶりに地上波番組のレギュラーに復活することが分かった。9月4日深夜枠からスタートする「スパシャンpresents超☆爆!遊ビズム研究所」(毎週日曜午前2時25分~=テレビ大阪)にレギュラー出演が決定。木下がレギュラー番組復活の感謝と意気込みを語った。

 木下は後輩へのペットボトル投げつけ騒動をきっかけに昨年3月で所属の松竹芸能を退所。その後はユーチューバーとして活動し、地上波では「相席食堂」、「全力!脱力タイムズ」など単発の出演はあったが、実質的には表舞台から姿を消していた。

 しかし、今回ついに地上波でのレギュラーの座をつかんだ。木下は「レギュラーは退所後初ですね」と認め、オファーを受けた感想について「ホンマに僕と? オファー間違ってないですかって感じでびっくりしましたね。うれしさよりも驚きのほうが大きかったです。(レギュラー復活が)どのタイミングやろうと思ってた中で手を挙げくれたスポンサーの方には感謝ですよね」と喜びを語った。

「スパシャンpresents超☆爆!遊ビズム研究所」は、大人の遊びをテーマにした番組で、お笑い芸人の永野、大島麻衣(元AKB48)、木下、株式会社NOVITEC GROUP JAPANの香野大輔社長の4人が出演する。

 番組の山ノ内プロデューサー(株式会社モーションガレージ)は、木下の抜てき理由について「永野さんと大島さんが決まってたんで、あんまり大阪ローカルでは見られないようなメンバーにしたいという話はしてました。パッと木下さんが浮かんだんですけど、代理店から『木下さんは…』っていう声もあったんです。ただ、スポンサーに木下さんを起用したら話題になるんじゃないかと話したら『じゃあ、ぜひ』ということで木下さんにオファーさせてもらいました」と明かした。

 初回の収録を終え「めちゃめちゃ謙虚でした。(一緒に)仕事をしたことがなかったので態度悪いんちゃうかとかそういう話があがってたんですよ(笑い)。いざ対面したら、すごく腰の低い方で収録中もずっとお話をしてくれました」(同プロデューサー)とスタッフ受けも好評。

 久々のレギュラー番組の収録を終えた木下は「今まで騒動絡みのイジリやったり、もちろんそれありきで僕も挑んでたんですけど。そうじゃない所で番組としてしっかりと挑めました。ただ飲み物は必ずペットボトルが用意されていますから、スタッフからは軽くイジられてるなとは思います(笑い)」と話した。

 今回レギュラー番組復活のきっかけになったのがユーチューブだ。謝罪動画が日本一の42万Badを記録するなど酷評されたが、ユーチューブでのトーク力がレギュラー起用の理由になったという。

 木下は「止まってゆっくり考えろと言う人もいましたけど、僕は止まるのが怖かったし、消えるのも忘れられるのも怖かった。走り続けたことが、ちょっとずつですけど形になってきたのはよかった。この経験を番組に生かせたらと思います」と意気込んだ。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/04a10730c7bd3072e75e07a53c898ac678774952


【ドラマ】米倉涼子 大門未知子が帰ってくるテレ朝系「ドクターX」2年ぶり新シリーズ

1
 湛然 ★ :2021/05/19(水) 05:16:00.58 ID:CAP_USER9.net

2021.05.19 デイリースポーツ
米倉涼子 大門未知子が帰ってくるテレ朝系「ドクターX」2年ぶり新シリーズ
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/05/19/0014339347.shtml
 2年ぶりに大門未知子を演じる米倉涼子

(出典 i.daily.jp)



 女優・米倉涼子(44)が主演するテレビ朝日系の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜、後9・00)の新シリーズが10月から放送されることが18日、分かった。2019年秋以来、2年ぶりの復活。決めゼリフ「私、失敗しないので」でおなじみ、異色・孤高・反骨の天才外科医・大門未知子役を演じる米倉は「絶対に前作を超えるものを作りたい!」と、強い意気込みを抱いている。

 大門未知子が2年ぶりに帰ってくる。昨年、勝村政信(57)演じる加地秀樹を主人公としたスピンオフ「ドクターY~外科医・加地秀樹」が放送されたが、“本家”の放送は19年秋の第6シリーズ以来。米倉は「今はエネルギーを蓄えているところです。楽しみにしててください!!」と力を込めた。

 舞台は100年に一度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こる中、新局面を迎えた日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」。コロナ禍の現在が反映されるような設定となる。感染危機と新たな権力が渦巻く「東帝大」に舞い戻った未知子が、“新たな敵”に遭遇しながらも、確実に目の前の命を救うべくまい進していく。

 放送開始から10年目での新シリーズ。米倉は「この10年で視聴者の皆さんの中にも浸透していって…。そう考えると、この10年は未知子を演じる上での“起承転結”でもあったんだと思います」と感慨深げ。今回も勝村、内田有紀(45)、岸部一徳(74)、西田敏行(73)、遠藤憲一(59)ら“ファミリー”が集結する。

 前シリーズからの“空白期間”に、米倉はデビューから所属した事務所から独立。環境はガラリと変わり「ゼロから作り上げる楽しさを覚えました!」と充実感を口にした。

 全シリーズの平均視聴率が20%超という大ヒット作の、待望の続編に「原点に戻って少し落ち着きを取り戻したいな、と。この10年の経験を経て、大人になって帰ってきた未知子でありたいな、と」と、クランクインを心待ちにしている。

(おわり)


このページのトップヘ