トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

復帰

出演するたびにクレーム、ほとんどの番組が打ち切り「もうテレビで見ることはないかも」
【今夜くらべてみました】〇〇さん、クレームがやばい! ほとんどの番組でダメ出しされる


『今夜くらべてみました』が、最終回を迎えた。徳井義実が出演するたび、いまだに局にクレームが入るという。徳井は所得税の申告漏れが発覚して活動自粛に追い込まれ、ほとんどの番組が打ち切りになった。

番組打ち切りの原因について、
「復帰した徳井が滑りまくって クソくだらない番組になってたからな~ まだやってたんだと毎回チャンネル変える度に思ってた」
「指原ってまだ需要あるの?徳井はもうテレビで見る事はないかもな」
「指原が来てからつまらんくなったし見なくなった あの人マジでうるさいし今くらの雰囲気ぶち壊した」

と、さまざまな憶測が寄せられたとエンタナビが報じた。

【日時】2022年03月23日 18:41
【ソース】エンタナビ

 【芸能】佐々木希は〝不倫イジリOK〟 渡部建の復帰を後押しした「芸人の妻の覚悟」

1
 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/21(月) 08:02:19.59

2/21(月) 5:15配信
東スポWeb

佐々木希(東スポWeb)

 芸能活動を1年8か月ぶりに再開したお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(49)は、15日放送の冠番組「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビ)で妻の佐々木希(34)の〝助言〟で芸能界への再挑戦を決めたことを明かした。もっとも芸人仲間からは佐々木への影響を鑑みて「イジリづらい」との不安も出ているが…。当の佐々木は芸人の妻として〝不倫イジリOK〟の覚悟を口にしているという。

「白黒――」で渡部は一時期、芸能界引退を考えた時期があったことを告白。それを踏みとどまらせたのは妻・佐々木との話し合いで「1回ダメ元で再チャレンジして玉砕するならするってことの方が、息子に見せる背中としてはお父さん1回失敗したけど、逃げずにもう1回チャレンジしたねって方がいいんじゃないかな、みたいな話はすごくして」と明かした。



 渡部は2020年6月、不倫騒動で活動休止して以降、主に育児や家事にいそしむ日々を送ることに。一方、佐々木は育児とともに一家の大黒柱として仕事にまい進せざるをえなくなっていった。

 今後の仕事への影響も考え離婚を勧める人物は多く、実際に渡部自身も「離婚した方が…」と切り出したこともあったというが、佐々木は決して首を縦に振らなかったという。

「それどころか佐々木は昨年3月に3億5000万円ほどの分譲マンションの一室を個人事務所名義で、一括購入して家族で引っ越した。離婚を考えていないことの表れでした」(ドラマ関係者)

 今月5日、渡部が所属事務所の公式サイトで復帰を発表した際、佐々木は自身のインスタグラムで「これからはゼロから頑張る主人の姿を見守る」と力強く宣言。引退間際の夫が復帰できたのは、まさに佐々木の〝内助の功〟があったからだった。


 当分の間、「白黒――」出演のみで活動していく見込み。佐々木は当然ながら本格復帰を願っているが、そのネックになりそうなのは〝不倫騒動イジリ〟だ。

 ワイドショーなどで多くの芸人やタレントが口にしているが、不倫現場の一つが「多目的トイレ」だけに、笑いにすることは不謹慎と捉えられてしまうこと。さらに、佐々木自身が多数のCMに出演し、主演ドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」(テレビ東京系)も現在放送中。佐々木に対する配慮で「イジリづらい」と尻込みする状況が生まれているという。

 もっとも周囲の不安をよそに、佐々木自身は芸人である渡部が復帰を決めたときに、覚悟は決めている。

「テレビ番組などで芸人から不倫をイジられても『私は怒らないから』と伝えている。佐々木さんは肝が据わっている。昔からお笑い好きでもあり、この状況で復帰を決めた以上は共演者がイジらなきゃいけない状況になることは理解している。夫に『玉砕するならするって方がいい』と背中を押せる人はなかなかいない。周りが想像する以上に佐々木さんは〝男前〟なんですよ」(芸能プロ関係者)

 不倫騒動以前、グルメや司会業などに精を出す夫の姿を尊敬しつつも「お笑いをしてほしい」と口にしていたこともあったという。たとえ苦しい過去を思い出しても、再び芸人として輝く夫の姿を見たいようだ。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/50060d7ca67f8b71b604c7965a80d00da33d622f

【芸能】アンジャ渡部建「スポンサーのご理解を得ました。今後もお世話になります」周囲に1年7カ月ぶり仕事再開伝える

1
 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/05(土) 07:49:55.95

2/4(金) 20:41
スポニチアネックス

アンジャ渡部建「スポンサーのご理解を得ました」周囲に1年7カ月ぶり仕事再開伝える 千葉テレビ冠番組

 多目的トイレでの不倫騒動で芸能活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(49)が、千葉テレビの冠番組「白黒アンジャッシュ」(火曜後10・00)で1年7カ月ぶりに芸能活動を再開することが4日までに分かった。15日放送分に出演するとみられ、5日にも正式発表する。

 同局は本紙取材に「お答えすることはありません」と回答したが、関係者によると、渡部は最近になって親しい知人らに仕事再開を報告。「千葉テレビのレギュラー番組で復帰することになりました。スポンサーのご理解を得ました。今後もお世話になります」と話していたという。

 渡部は20年6月に、複数の女性との不倫や多目的トイレでの性行為などの報道により、司会を務めていたTBS「王様のブランチ」を降板し、芸能活動を自粛した。同12月には大みそか特番の収録に参加していたことが発覚し、記者会見を開いたが、歯切れの悪い説明に終始。特番はお蔵入りとなり、復帰を見送っていた。昨年には東京・豊洲市場のマグロなどを扱う仲卸業者で仕事を手伝っている姿が目撃されていた。

 復帰予定の「白黒アンジャッシュ」は04年にスタート。渡部の自粛中は、相方の児嶋一哉(49)が単独で出演していた。渡部は17年4月に女優の佐々木希(33)と結婚し、翌年9月に男児が誕生している


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/930f59dde8ff9787d9ed9aa06ae4bcdb783da69b
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1643980505/

【芸能】ねづっちが語るコロナ闘病 単身なら孤独死の恐怖 高熱が続き、妻の3度目の救急通報で入院


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/03(金) 10:18:55.41

9/3(金) 5:00
スポーツ報知

ねづっちが語るコロナ闘病 単身なら孤独*恐怖 高熱が続き、妻の3度目の救急通報で入院
新型コロナウイルス感染から復帰したねづっち
 新型コロナウイルスに感染し療養中だったお笑い芸人・ねづっち(46)が2日、浅草・東洋館の漫才協会上席「漫才大行進」で復帰。約3週間ぶりに高座を務めた。終演後にスポーツ報知の取材に応じ、闘病生活を明かした。

 ねづっちは、9日の北海道での落語会に出演し帰京。翌10日に発熱した。「朝起きた時の感覚がいつもと違った」。検温すると37度7分。「コロナじゃなきゃいいな」がその時の感想だった。昨年、コロナの感染が広まって以来、感染対策をして、健康には気をつけていた。体調に気を配り、1年半以上、風邪もひいていなかった。だが、熱は上がり38度台に。11日に自治体の発熱相談センターに連絡し、紹介された近所の病院に徒歩で向かった。PCR検査を受け、13日に陽性と判定された。

 「その時の感想? “だよな”でした」。その時点で熱は下がらず、38度台から39度台を行き来していた。病院からは解熱剤の有無を問われたのみ。保健所から連絡があり「自宅療養」になった。幸い、せき込むことはなかったが高熱は続く。「熱を計って、『38度台ならいいや』って。そんな感覚でした。今思えば全然良くないんですが…」。自分では、頭ははっきりしていたと思っていたが、その時の記憶は曖昧だ。妻からは「40度台を超えた時もあった」と後から聞かされた。

 妻と2人暮らし。部屋を分けて、ねづっちはほぼ寝室で生活した。解熱剤を飲むと少し熱が下がるが、またすぐに上がる。見かねた妻が119番通報。救急隊員が自宅にやってきて、色々と連絡を取るが受け入れ先は見つからない。それを繰り返した。「救急隊員の人がずっと家にいるんです。申し訳なくって。3回目は『また呼ぶの?』って言ってしまった」。3度目の119番は20日だった。ようやく入院先が決まり、救急搬送された。

 その後は点滴治療などで状態も回復。「点滴など(腕に)色々管がすごい付いていました」。治療の効果もあり、発熱し11日後には熱が下がった。27日に退院。「体力が落ちて、電車に乗っても意外に疲れるなと…」体重は5キロ減っていた。その後は2日間、処方された薬を飲みきり、近所を散歩するなどして、体力アップに努めた。ようやく2日から仕事復帰した。

 ねづっちにとって闘病生活はどうだったのか。「インフルエンザになったこともありますが、10日以上も高熱が続くことはない。ちょっと違いますよ。普通じゃない」。感染経路も分からない。「お酒も家でしか飲んでいないし、職場と家の往復だけ。(北海道公演も)出演者全員、抗原検査を受けて陰性証明を出して行っていた」

 “整います”で次々となぞかけを披露してきたねづっち。「11日間、熱があって、どこか頭がおかしくなっているんじゃないかと…。本当に“整わない”かもしれない。そういう日が来るかも知れない」。不安と怖さもあったが、3週間ぶり15分の高座は楽しかった。「やっぱりうれしいです。お客様の前でネタが出来るのは一番幸せです」

 味覚障害など後遺症はなく、復帰出来た。妻のお陰だ。「本当によくしてくれた。いなかったら無理でした。無残ですよ。おじさん一人で寝ているだけだから」。意識ももうろうとして、38度台で安堵(あんど)するような状態。「(救急車を呼ぶのも)一人だったらしない。全部やってくれた。ありがたいです。困っちゃいますよ孤独死してたら。妻のお陰です。元々頭が上がらないですけれど…」

 高座では観客のリクエストで「コロナ陽性」でなぞかけを披露したが、闘病を経験し、慎重に思う自分もいる。「症状もみなさん違いますから。ボクは肺は何ともなかった。ラッキーでした」

 妻をお題になぞかけをお願いすると、“整いました”とねづっちの声が響いた。「妻とかけまして、役人の家と解く。その心は…。そこにカンシャ(官舎・感謝)があるでしょう」

 高座では鬼嫁エピソードで笑いを取っているが、実際の妻は? 「本当にありがたい。ボクにとっては女神だったんですから…」


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e5c8af025ef1697381b027303d0cb8fb7fc1033f




(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
【独自】小池都知事は発熱が続き、体調回復せず 

1 孤高の旅人 ★ :2021/06/29(火) 03:54:08.23

【独自】新型コロナ 小池都知事は体調回復せず
2021年6月28日 月曜 午後7:58
フジテレビがタイトルを変えても無駄です、魚拓を取っています

(出典 i.imgur.com)


過度の疲労で静養中の東京都の小池知事が、入院から1週間近くたつものの、発熱が続き、体調が回復していないことがわかった。

小池知事は、6月22日、過度の疲労のため、医師の判断により公務を休み静養すると発表した。

関係者によると、28日になっても疲労が取れず、発熱が続いているということで、引き続き、入院先の都内の病院で点滴を打っていて、復帰まで数日はかかるとみられている。

一方、都庁には、「しっかり静養し、元気に復帰するのを心待ちにしています」など、毎日100件ほどの激励の電話がかかってきているという。

関連スレ
【お大事に】小池都知事、静養を数日間程度延長。東京都発表 [記憶たどり。★]

★1:2021/06/28(月) 21:47:25.50
前スレ
【独自】小池都知事は発熱が続き、体調回復せず ★5 [孤高の旅人★]


このページのトップヘ