トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

好きだった

<img alt="" style="max-width: 100%;" src="https://i2.wp.com/ekurere3.com/wp-content/uploads/2021/03/owa20020115200009-l1-1.jpg?w=1256&ssl=1" data-recalc-dims="1" />
(出典 www.sanspo.com)

【テレビ】ナイナイ岡村に先輩女芸人が30年越しの告白「好き」だった

 

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/03/27(土) 17:21:29.87


3/27(土) 15:13
デイリースポーツ

ナイナイ岡村に先輩女芸人が30年越しの告白「好き」だった

 ナインティナイン・岡村隆史
 吉本の人気芸人、島田珠代(50)が27日、カンテレで放送されたトークバラエティー「おかべろ」に出演。MCを務めるナインティナイン・岡村隆史(50)を約30年前、「好き」だったと告白した。

 『チ~ン』など限界ギリギリの下ネタ逆ギャグで知られる“珠代ねえさん”。50歳になった今も『パンティーテックス』なる体を張ったギャグでプチブレーク中だ。

 ナイナイでデビュー直後、吉本新喜劇に途中から参加した岡村だったが、周囲は先輩ばかり。シャイなため、「誰もお話できる人がいなかった」。そんな中、かわいがってくれたのが珠代だった。

 珠代は「オカチン、そのあと、すごい好きになって。ナイーブなんですよね、(舞台)袖で、繊細に(出番前に)いろいろ考えてはるんです。オカチ~ン、ファイトだぞ~、って(気持ちになって)」と後輩を応援する気持ちが徐々に恋心に変わっていたことを打ち明けた。

 ナイナイら若手メンバーで結成されたユニット『吉本印天然素材』のダンスの稽古も見に行くほどで、「やべべ(ナイナイ・矢部浩之)は気付いてた」と明かした。

 岡村とはよくご飯を食べに行っていたそうで、ある日、珠代の恋心を知るマスターが気を利かせて2人をビルの屋上に行かせた時には「あやうくチューしてしまうとこやった」と岡村が告白。珠代は「なぜ!なぜ!行動しなかったのぉ~意気地なし!」ともだえ、笑わせた。

 告白しようとしていたある日、仕事が長引き、遅れてきた岡村が「ウルトラクイズ、優勝しました!」と汗びっしょりで報告。珠代は「ナイナイ、(これで)売れるんや、と思った瞬間に嫌いになっちゃいました」と芸人魂のジェラシーで岡村への思いを吹っ切れたことを明かした。

 岡村は珠代の告白に「私的には先輩やし、かわいがっていただいた」と照れくさそうに話していた。

 珠代は現在、3歳上の勤務医と交際中。「ジャン・レノに似てる。結婚したいです」とのろけていた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1ecbc37659f2003a1839d0c79b99efb30d076c71



(出典 www.fujitv-view.jp)

【芸能】布川敏和、初めて助手席に乗せたのは小泉今日子「青春ですね」

布川敏和、初めて助手席に乗せたのは小泉今日子「青春ですね」
Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

 2月21日放送の『GARAGE HERO’s~愛車のこだわり~』(TBSラジオ)で、布川敏和が助手席に乗せた数々の女性たちを語った。

 布川はシブがき隊時代、「3人とも好きだった」と、音楽番組で小泉今日子の隣の席に座るのをメンバー3人で競い合っていたという。

 そんな小泉をパーティ会場で見つけ、布川は「車で来てるから送っていってあげるよ」と声をかけて乗せた。初めて助手席に乗せた女性が小泉で、彼女の家はすぐ近くだったが、「そのままお台場に行ってから送った。青春ですね」とわざと遠回りして帰ったことを振り返った。

 ほかにも、岸谷香、森尾由美、キララとウララ、中村あゆみなど名だたる女性芸能人を乗せたという。布川は「何もないから話せるんです」と男女の仲にはならなかったことを明かしていた。

「同番組で布川さんは、ドラマで共演する今井美樹さんとドライブして家まで送った思い出も披露しています。今井さんはバレンタインデーに布川さんにだけ手作りチョコを渡したり、缶の紅茶を2人で飲みまわす間接キスもして、布川さんは今井さんを意識してしまったそう。

 ところが、今井さんのそれまでの思わせぶりな態度は、布川さんの演技に危機感を覚え、『本当に好きにさせないとフックンだめだな』との判断でおこなっていたものだそうです」(芸能ライター)

 芸能生活40周年を迎えた布川。車にまつわる多くの思い出があるのだ。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/363f1d4e602d73f6dabe130aab2ecbd31bef4bd9


このページのトップヘ