トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

大阪

【大阪名物看板破損事件】カニ看板破壊し男2人逃走 防犯カメラに一部始終


NO.9377311 
カニ看板破壊し男2人逃走 防犯カメラに一部始終 大阪・ミナミ
カニ看板破壊し男2人逃走 防犯カメラに一部始終 大阪・ミナミ
 大阪・ミナミにある飲食店で5日、カニのオブジェが壊される被害があり、防犯カメラに犯行の一部始終が映っていました。

 午前5時前の道頓堀商店街です。男2人がカニ料理店のオブジェを蹴ったり揺らしたり。そして最後には引き倒して逃げていきました。

 オブジェは高さ約3メートル、重さ100キロほど。製作に150万円ほどかかり、5年前の開業当初から店のシンボルになっていました。

 大阪かに源・武田源社長:「こういうご時世で皆、苦労しているじゃないですか。人として絶対許せないですね。時短で人が少なくなっているわけじゃないですか。目撃者が少ないわけですからやりたい放題ですよね」

 警察が器物損壊の疑いで捜査しています。

 周辺では今月、ビルのエレベーターのボタンが壊されれるなど被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。


【日時】2021年04月06日 12:01
【ソース】テレ朝news





(出典 www.crank-in.net)


【俳優】大泉洋、「私は大阪のカレーが好きで、スパイスカレーっていうのかな?」しかし“大阪の人に物申したい”ことが…

1 muffin ★ :2021/04/13(火) 16:51:40.09 ID:CAP_USER9.net

https://www.narinari.com/Nd/20210464824.html

俳優の大泉洋(48歳)が、4月13日に放送された情報番組「朝生ワイド す・またん!」(読売テレビ)に出演。“大阪に来ると必ず食べるもの”について語った。

この日、主演映画「騙し絵の牙」の宣伝のため同番組にVTR出演した大泉。大阪の番組ということで、“大阪に来ると必ず食べるもの”に話が及ぶと、「私は大阪のカレーが好きで。大阪来ると食べますね。スパイスカレーっていうのかな? 大阪って」と語る。

しかし、大泉は“大阪の人に物申したいこと”があるそうで、「北海道ってやっぱりスープカレー。昔さ、スープカレーがワーッと流行った頃に、大阪の人がスープカレー食べるとだいたい『これカレーなん?』みたいな。『あかんわ〜。こんなシャバシャバしたやつ』って言うわけ。『カレーはもっとトロッとしてくれなアカンわ。シャバシャバやん』ってよく言われて」と、シャバシャバ系と言われることも多いスパイスカレーを好む大阪の人たちに、郷土のスープカレーを否定されたことを不満そうに語る大泉だった。


(出典 cdn.narinari.com)


(出典 cdn.narinari.com)


過去に郷土のスープカレーを否定され…


(出典 www3.nhk.or.jp)

【尾身会長】 「見回りをやらない限り、飲食店は永遠に時短営業をしてもらう必要があると思う」

1

大阪や兵庫などで新型コロナウイルスの感染が拡大していることについて、政府の分科会の尾身会長は、第4波に入りつつあると述べた。

尾身会長「これは重大なリバウンドの山に向かっていることは間違いないと思います。
いわゆる第4波というものに入りつつあるという言い方は、わたしはして差し支えないと思います」


尾身会長は、大阪などの感染拡大は変異株の影響などもあり、感染の制御がしにくく、第3波より状況が厳しいとの認識を示した。

また、感染対策を呼びかけるにあたり、「国がモヤモヤしたメッセージを出せば、国民は、おそらくついてこられない」と話した。

そのうえで、尾身会長は、高齢者にワクチンが接種される6月ごろまでが正念場だとして、
大きなリバウンドを避けるため、国や自治体が国民に対し、強い覚悟を見せることが必要だとする考えを示した。


また、感染対策については、飲食店への見回りが実施されなければ、永遠に時短営業を行う必要があると話した。

尾身会長「(飲食店の)ガイドラインの順守の徹底なんということは、見回りなんてことは前になかったし
これをやらない限り、わたしは、飲食店は永遠に時短営業をしてもらう必要があると思うんですね」

https://www.fnn.jp/articles/-/164404



(出典 www.sugohan.com)

【大阪】少年「財布拾いました。」突然小刀を見せる 警官は拳銃抜く パトカー7台集合

1 和三盆 ★ :2021/03/21(日) 07:28:55.50

 20日午後4時35分ごろ、東大阪市若江本町4の大阪府警河内署若江交番を少年が訪れ、男性警部補(35)に小刀(刃渡り約13センチ)を見せた。警部補は拳銃を抜いて制止し、公務執行妨害と銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。少年は府内に住む高校生(18)で、容疑を認めているという。けが人はなかった。

河内署によると、少年は「財布を拾った」と交番を訪れた。警部補が拾得物の手続きをしようとすると、少年は突然、椅子から立ち上がって小刀を見せたという。当時、交番にいたのは警部補1人だけだった。

 近くにある店舗の男性(51)は「交番から大声が聞こえ、すぐ7台ほどのパトカーが集まってきた。何人もの警察官が突入し、窓からも入っていた。近くでこんな事件が起きて恐ろしい」と話した。
https://mainichi.jp/articles/20210320/k00/00m/040/314000c




(出典 www.sankei.com)
【大阪】吉村知事「ガラスの天井を突き抜けた」


1 ボラえもん ★ :2021/01/09(土) 20:14:27.40

吉村知事 6日に大阪で560人感染「ガラスの天井を突き抜けた」…緊急宣言要請決める

 大阪府は8日午後、新型コロナウイルスの対策本部会議で、感染の急拡大を受け、政府に緊急事態宣言の発令を要請することを正式決定した
吉村洋文知事は会議後に会見に応じ、2度目の発令となる緊急事態宣言について「今なんとか大阪一丸となって感染を抑え込まなければならない」と府民、事業者の理解と協力を求めた。

 今月4日の時点では、まだ政府に宣言の発令を「要請する段階にないと思っている」と話していたが、
6日に昨年11月22日の490人を上回る過去最多の560人の感染を確認。7日には初めて600人を超え、607人の感染者が出た。


 記者から「いつ発令要請にと考えが変わったのか?」と聞かれた吉村生地は「一つは560名の、一挙にガラスの天井が突き抜けた瞬間と、それが次の日も600名を超えると報告を受けたこと。
もう一つは東京で2400人を超えると報道があった時」と大阪で初の500人超となった6日、東京で初の2000人台となった7日(2447人)の数字で緊急事態宣言を発令すべきと思ったことを明かした。

 吉村知事は「東京とは大都市、生活のあり方、感染が広がりやすい環境が似ている。もう一つ、東京と大阪の経済交流がある。都で起きていることは大阪でも十分注意しなきゃならない」と危機感をあらわにしていた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2021/01/08/0013992188.shtml


【【大阪】吉村知事「ガラスの天井を突き抜けた」と考えが変わった理由説明】の続きを読む

このページのトップヘ