トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

大炎上


【テレビ】爆問・太田光「テレビは始まれば出演者のもの」選挙特番炎上、TBSに責任ない

 

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/07(日) 14:15:59.79

11/7(日) 14:11配信
デイリースポーツ

 爆笑問題・太田光

 爆笑問題の太田光が7日、MCを務めるTBS「サンデー・ジャポン」に出演。10月31日の同局系選挙特番「選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ」での発言や態度が大炎上したこを受け、局側の起用責任をあらためて否定した。

 太田は「選挙の日2021-」で司会を務めたが、選挙区で苦戦していた自民党の甘利明氏に「うひゃひゃひゃひゃ、ご愁傷さま」と笑いながら言い放ったり、二階俊博氏に「いつまで政治家続けるんですか?」と問いかけ、「失礼だよ!」と怒りを買うなどしていた。これが、ネット上で大炎上していた。

 映像プロデューサーのデーブ・スペクターは「あの番組に起用した方が悪いんですよ」とTBS側の責任に言及。しかし太田は、番組制作側からは「態度に気を付けてください」「政治家の話を聞いてください」と何度も注意があったと説明。「本当にぼくの暴走なんです」とあくまで自己責任とした。

 全てのテレビ番組の話として「始まるまでは制作者側のものだけど、いざ、生放送が始まっちゃったら、これもう出演者のものなんです」と力説。「どうにもできないんです。制作陣はそこで止めるなんてことはできない。それこそおれに対する礼節の欠けることだから」とTBS側が太田の暴走を止められる状況ではなかったと説明した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/a6cf813f0a70f315e7de7284b49e57a04ac3daa8


爆問・太田が大炎上! 甘利幹事長への暴言に猛批判「政治を語る資質ゼロ」
羽目を外したのかな。

NO.9961640 2021/11/02 00:58
爆問・太田が大炎上! 甘利幹事長への暴言に猛批判「政治を語る資質ゼロ」
爆問・太田が大炎上! 甘利幹事長への暴言に猛批判「政治を語る資質ゼロ」
お笑いコンビ『爆笑問題』の太田光が10月31日、選挙特番『選挙の日2021 太田光と問う! 私たちのミライ』(TBS系)に生出演。衆院選小選挙区での落選が確実になった自民党・甘利明幹事長に「ご愁傷様でした」と言い放ち、大炎上している。

太田は31日投開票の49回衆議院選挙小選挙区で、苦戦した甘利氏との中継で辛口トークを連発。「甘利さん、お元気そうに見えませんね? 何かあったんですか?」などと、おとぼけトークを繰り出した。出口調査の結果から自民党の議席が大幅減と伝えられると、「どのへんが原因だと思いますか? 甘利さん、負けたら戦犯ですよね、これ」と厳しく指摘した。

さらに甘利氏の進退問題について「勝ったとしても(岸田文雄)総裁に任せるんですか? 総裁がOKと言えば、自分からは身を引かないってこと?」と追及。甘利氏は「そういう状況になったら、しっかり相談したい。そういうことを聞く番組ですか?」とやんわり苛立ちをみせると、太田は「そういう番組なんですよ。ギャハハハハ!」と大笑い。最後に「ご愁傷様でした!」と身体を揺らしながら言い放った。

【日時】2021年11月01日 17:33
【ソース】まいじつ
【関連掲示板】

ギャル曽根が炎上! パスタの食べ方に「マジで引く」「すするのやめて...」

NO.9946483 2021/10/26 15:52
ギャル曽根が炎上! パスタの食べ方に「マジで引く」「すするのやめて...」
ギャル曽根が炎上! パスタの食べ方に「マジで引く」「すするのやめて...」
10月24日放送の『バナナマンのせっかくグルメ!!』(TBS系)に出演した大食いタレント・ギャル曽根が、〝らしくない〟姿を見せて珍しく大炎上してしまった。

2時間SPの今回、ギャル曽根は「ギャル曽根が群馬で爆食」という企画に登場。群馬県沼田市を訪れ、地元民おすすめの絶品グルメを〝爆食〟する。最初にアポを取って訪れたのは中華料理店で、店の一番人気メニューだというトマトラーメンを元気よく実食する。

続いて訪れた店でオーダーしたのは、客の7割が頼むという人気メニュー・スープ納豆パスタ。麺の量は300g超という大盛りサイズで、納豆・大葉といった和風の具とトマトやチーズが入っている。このオリジナリティーあふれる一品に、ギャル曽根はさっそく大量の麺をフォークに巻いて口へ運んでいった。

しかしこの際、パスタの一部は巻き切れずに長く伸びてしまい、口からはみ出るような形に。すると、ギャル曽根はこれをズズズと一気に吸い、パスタ料理ではマナー違反とされる〝音〟を立てながらの食事となってしまったのだ。

【日時】2021年10月26日 07:31
【ソース】まいじつ



霜降り明星・粗品、熱海の被災地をめぐる不謹慎な発言が大炎上「性格終わってんな」「常識無さ過ぎ」


NO.9652662 2021/07/11 12:12
霜降り明星・粗品、熱海の被災地をめぐる不謹慎な発言が大炎上「性格終わってんな」「常識無さ過ぎ」

画像:時事

9日深夜にラジオ放送された「霜降り明星のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。

パーソナリティーとしてお笑いコンビ・霜降り明星の粗品さんが登場しましたが、そこで話されたエピソードトークがネット上で大炎上しています。

どのような内容だったのでしょうか?

9日にラジオ放送された「霜降り明星のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。

お笑いコンビ・霜降り明星のせいやさんと粗品さんが毎週金曜日の深夜3時から放送していたラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0」が、今年4月より「三四郎のオールナイトニッポン」と入れ替わる形で深夜1時からの“一部”に昇格し、放送を開始した「霜降り明星のオールナイトニッポン」。

この日は番組冒頭からせいやさんが今月1日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系)のオンエア内容を見たという話でスタート。

ちなみに、1日の「アメトーーク!」は『地方冠番組芸人』という回で、地方局にレギュラー番組を持っている芸人がトークを披露する内容が放送されていました。

霜降り明星は『静岡朝日テレビ』で制作・放送されている「霜降り明星のあてみなげ」のレギュラー番組を持つゲストとして登場。

さらにオブザーバー側のゲストとして静岡朝日テレビの宮﨑玲衣アナウンサーも登場し、地方でしか見せない霜降り明星の裏の姿などを暴露することで番組は盛り上がっていました。

ラジオでは「アメトーーク!」の放送後の反響などを語るせいやさんに対して、粗品さんは本編では話せなかったというあるエピソードトークを話し始めます。

粗品さんいわく、霜降り明星の2人が「霜降り明星のあてみなげ」のロケを静岡で撮影する際、10回に1回くらいの確率でしか晴れることがなく、ほとんどが雨か曇りなのだとか。

それをよく「宮﨑ちゃんのせいじゃない?」と言い、宮﨑アナウンサーが雨女だというイジリを現場でしていたそうです。

その後、「アメトーーク!」で宮﨑アナウンサーが全国デビューしたのですが、その翌日に熱海が豪雨に見舞われたことを引き合いに出し、「宮﨑アナのせいで熱海が終わったもんな」と揶揄したのでした。

当の本人は悪気もなく発言したようでしたが、現在も安否不明者が多数いる深刻な状況の現場をネタにした内容だっただけに、ネットではこの発言が大炎上してしまいました。

実際にスマートフォンアプリ・パソコンでラジオが聴ける無料のサービス『radiko』では、現在該当発言部分がカットされており、約12分間「大変申し訳ありませんが、現在、お聴きいただいているこの番組は配信を停止しております。ご了承ください。」といった自動音声を流すことで不適切発言箇所をカットして対応しているようです。

実際にこのラジオを聴いていたリスナーからはネット上で

≪ANNの粗品の発言やば。発言そのものより、それを悪いと思ってない事がやばい。性格終わってんな≫

≪粗品さすがにあかんわ、熱海終わった発言は配慮が無さすぎる。粗品は勢いだけで発言すんのいい加減しないよう努力すべきだわ。≫

≪霜降り明星は天下取れると思っているので、もう少しだけ勢いでの発言がどうにかなりますように…≫

≪静岡で番組持っているのに「熱海終わった」って……こういう不謹慎発言はさすがにマズいよね。かつて、こういう発言してしまい、番組が終わったというケースあるからなぁ。≫

≪熱海の発言聞いて霜降りのファンやめたの正解だったかなて思った。いつか絶対変な発言してやらかすと思ったらやっぱりやん。粗品は尖り方間違ってると思うよ。≫

≪粗品の尖りも良いし直ぐに謝罪も良いけど流石に常識無さ過ぎるからダメよ≫

≪被災地に対して「終わった」は、ないわ。どれだけの人間が歯を食いしばって努力してるか≫

と、その発言の無神経さを批判する声が大量に寄せられました。

昨年4月には木曜パーソナリティーのナインティナイン・岡村隆史さんも“性風俗をめぐる炎上騒ぎ”を起こしたオールナイトニッポン。

毎回生放送となっているだけに、番組自体がより一層こうした不適切発言などに気をつけて放送されると良いですね。

(文:Quick Timez編集部)

【日時】2021年07月11日
【提供】Quick Timez

霜降り明星(しもふりみょうじょう)は、せいやと粗品からなる日本のお笑いコンビ。吉本興業東京本部所属。略称は『霜降り』。NSC大阪校33期と同期扱い。2018年『M-1グランプリ』14代目王者。お笑い第七世代の発端となったコンビ。2019年3月まで大阪を拠点に活動していたが、4月より東京に活動拠点を移した。
42キロバイト (5,135 語) - 2021年7月11日 (日) 00:32





(出典 image.itmedia.co.jp)
【バイトテロ】『おでんツンツン男』が語る炎上後の生活「インターネットを舐めていた。生きた心地がしない…」


1 記憶たどり。 ★ :2021/06/28(月) 09:23:50.12

https://news.livedoor.com/article/detail/20439079/

今月、宅配ピザ店の厨房内で撮影された動画に批判の声が相次いで寄せられた。

動画を見てみると、アルバイトの男性店員がヘラを使って、何度もシェイクを舐めている。
男性店員は特定の人だけが見られる非公開のInstagramアカウントに動画を投稿していたが、
瞬く間にネット上で拡散。コロナ禍における不衛生行為として、「またバイトテロ…」「汚い!ほんと嫌!」
「なんでこういうことするんだろう…」
といった声が集まっていた。

こうした迷惑行為が店舗や企業にお咎めを受けるのはもちろん、ネットには動画として残り、半永久的に晒され続ける。
ネット炎上の当事者は一体いつまで“十字架”を背負わないといけないのだろうか。

ニュース番組『ABEMA Prime』では、今から5年前に“おでんツンツン男”と呼ばれネットで大炎上した豊嶋悠輔氏(32歳)と共に考えた。

■ “おでんツンツン”で「まさか捕まるとは……」2016年に起こった“第2次バイトテロブーム”


(出典 image.news.livedoor.com)


番組に動画出演した豊嶋氏は、開口一番に「はじめまして、豊嶋悠輔です。5年前は本当に世間の人に大変ご迷惑をおかけしました。
それは最初に言っておきたくて……」
と謝罪。
 
2016年、ネットで大炎上したコンビニのおでんを手でつつく動画。豊嶋氏は21回もおでんを“ツンツン”した結果、
威力業務妨害などの容疑で逮捕された。その後、不起訴処分になったが、今もネット上には動画や個人情報が残っている。
豊嶋氏は「俺自身もああいうことはモラルがなかったなと思う」とコメント。「そこは24時間営業ではなく、0時に閉まるコンビニで、
店員と顔見知りだった。俺がおでんをツンツンしたのは閉店後の0時5分。あのときは全くこうなると思っていなかったので、
全開でおでんをツンツンしている。まさか捕まると思っていなかった」
と振り返った。


「正直いうと、俺は自分のお店を経営していて、パフォーマンス的にお店を盛り上げようと思っていた。
そのときに毎日動画を撮ってSNSに投稿していた。毎日やっていると、面白いことがなくなってきて、どんどん
『今日はこれをやらないといけないのか』と悩んでいた部分もあった」


インターネットに詳しくない豊嶋氏は、ネット掲示板『2ちゃんねる』で自身の住所が特定された際は驚いたという。
「よく調べられるもんだなって。全然インターネットとか知らないから。特定されたからといって引っ越しできるかといったらそういう話でもないし。
ビビってもしょうがないなって思った。ご迷惑をおかけしたのは大変よくないことだと思っているが、俺自身も本当にこうなると思っていなかった。
『そんなの気にしなくっていいっしょ』ぐらいで、正直インターネットをなめていた」


ネット掲示板『2ちゃんねる』創設者のひろゆき氏は「ネット上でワーワー言われてしまうのは分かるが『逮捕されるほどのことなの?』と思った。
逮捕されて牢屋みたいな場所に入ったんですよね?」
と質問。豊嶋氏は「留置場みたいな場所に入った」といい「そこでは何もできない状態で、
家族や周りのことを考えていた。逮捕が嫌だったわけではなく、家族に迷惑が露骨にかかった。いたのは7日くらいだったと思う」
と語った。

豊嶋氏のエピソードを聞いたひろゆき氏は「たかがおでんをつついただけじゃないか」と苦笑い。拡散された当時の動画は、
一緒にいた友達が撮影したという。

ネット炎上など、リスク管理のアドバイスを企業に行っている株式会社MiTERU代表のおおつねまさふみ氏は
「2016年は第2次バイトテロブームだった」と話す。
「あの当時“第2次バイトテロブーム”とよく言われていた。アルバイトの若い子がお店の厨房で不適切な行為、
ちょっと汚らしいことをするといった事件が流行った時代だ。(おでんツンツン動画は)第2次バイトテロブームを代表する炎上事件の
1つになっていて、警察も手続き上、告訴的なことがあったら逮捕して事情を聞かざるを得ない。手続きがあるので逮捕に至ったと思うが、
ある程度、世論というか世間の流れを見る傾向がある。『2ちゃんねる』で炎上しているから『事情を聞こうじゃないか』という動きになったのだろう。
証拠隠滅の恐れもなく、住所、氏名も分かっているのであれば逮捕する必要はないと思うが、警察が恣意的に逮捕したのだと思う」


※以下、全文はソースで


このページのトップヘ