トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

可能性


(出典 www.seikomatsuda.co.jp)




1 牛丼 ★ :2021/12/24(金) 04:20:02.24

18日に札幌市内のホテルで急逝した神田沙也加さん(享年35)の母で歌手の松田聖子(59)が、大みそかの「第72回紅白歌合戦」に予定通りに出場する可能性の高いことが23日、分かった。

関係者によると、沙也加さんの死を知った際には、周囲が心配するほど憔悴(しょうすい)し悲嘆に暮れていた。だが、1人娘を荼毘(だび)に付し、最後の別れをしっかりとすることができたことで、現在は「娘のためにもしっかりと歌わないと。娘に恥じないようにしないといけない」と、仕事に前向きな思いを口にしているという。


紅白のステージには沙也加さんとの思い出がつまっている。11年にはテレビでの親子初共演として「上を向いて歩こう」をデュエットし、肩を抱きあい、手を握りあいながら歌唱した。最後にほおを寄せあったほほえましいシーンは多くのファンの記憶に残っている。

22日に行われたNHK放送総局長の定例会見では、担当者が「(聖子さんには)引き続き状況を確認させていただいている」と説明。出場について「聖子さんサイドのお気持ちを最大限尊重していく」と話していた。

ファンの間にも「聖子さんが再び元気に歌う姿をみたい」「今は無理をしないで」との声があるが、沙也加さんのためにも聖子は前を向くことを決めた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6197c44518b6c8e34bdf10faee817ac9c21d0f05


(出典 public.potaufeu.asahi.com)
 【芸能】宮迫博之 焼き肉店ヒカル撤退でさらなる窮地、日ごと増える酒量「スタッフも心配」


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/13(土) 07:07:06.60

11/13(土) 5:15配信
東スポWeb

つまずいた宮迫(東スポWeb)

 元「雨上がり決死隊」の宮迫博之(51)はユーチューバー・ヒカル(30)と焼肉店「牛宮城」を共同経営するはずだったが、ヒカルが撤退したことで、〝破産〟の可能性が一気に高まった。さすがに危機感でいっぱいの宮迫の酒量は日に日に増えており、周囲のスタッフも心配している。

 宮迫は〝盟友〟ヒカルと牛宮城を10月上旬にプレオープンする予定だったが、直前チェックでヒカルは肉の品質などにダメ出しのオンパレード。「宮迫は『店は任せておけ』と兄貴風を吹かせて、ヒカルに頼らなかった。にもかかわらず自分で動くわけではなく、〝信頼できる人間〟に任せっきりだった」(芸能関係者)

 延期となった開店のメドは立たず、宮迫側の申し入れにより、共同経営を解消することになった。ヒカルが出資した資金も全額返金する予定だという。

 今後、宮迫が単独でプロデュースして開店を目指すが、目の前に待っているのはイバラの道だ。「一番の問題は〝ヒカルブランド〟を失ったこと。ヒカルがいるからこそ、仲間のVIPたちも協力を申し出ていた。10月のプレオープンは、大事なVIPたちを招待する場という、サロン的な意味合いがあったのです。このままだと、宮迫が逆転するのはかなり難しいですよ」(前同)

 そもそもの計画だと、宮迫が店の運営、ヒカルが宣伝担当という役割分担だった。ヒカルが持つVIPネットワークを失うことはあまりにも痛手であり、仮に頑張ってオープンにこぎつけたとしても、集客面などで不安が残ることは言うまでもないだろう。

 今は何よりそんな先のことよりも、現在進行形で赤字がかさんでいっているのがヤバいところだ。牛宮城があるのは渋谷センター街の一等地。家賃だけで月300万円はするとみられている。ほかにも人件費や材料費など多額の支払いが生じるだろう。

「早急に手を打たなければ、数千万円規模の負債が発生し、プロジェクトが破綻することは目に見えている」という不動産関係者の声もあった。

 今回のヒカルとのコラボ解消で、さらに事態が悪化することは確実だ。

 これまで週5本配信していたユーチューブ動画を3本に減らし、牛宮城に力を注いでいる宮迫だが、追い詰められているのは間違いない。

「最近になって酒の量がどんどん増えており、悪酔いすることも増えてきたようで、周りのスタッフもさすがに心配しています」(テレビ局関係者)

 以前から宮迫は酔った状態で現場に行くなど酒が大好きだったが、最近はそこまで痛飲することはなかったという。それが焼肉店のつまずきにより、再び酒量が増えてしまっているというのだ。今度はこれが原因となり、さらに大きな失敗に繋がらなければいいが…。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7b6471c79cc646e3faeaaec56a7fed215de1f54


【公選法違反の可能性】岸田首相、安倍元首相「茨城6区」応援演説に「日当5000円」でサクラ動員



1 ウラヌス ★ :2021/11/08(月) 08:40:49.22

…略…
 選挙の際、政党の街頭演説などに、支援団体が動員をかけることは多い。団体は支部や加盟企業に動員数を割り振り、ノルマを課すこともある。だからか、こんな光景も……。
「国光議員の演説中にも、幟を持った2人の若者が『このあとどこか行こうよ』としゃべったり、経済政策にツッコんだりしていました」(宮崎氏)
 この日、動員された聴衆のなかには、“お金目的” だったと語る人もいた。


「私が演説会場に足を運んだのは、聴衆として話を聞くだけで、5000円の日当が出ると聞いたからです。街頭演説が一時間足らずで終わると、用意されていた領収書に名前と住所を書かされ、現金を渡されました。宛名の欄には何も書かれていませんでした。こんなことでお金をもらっていいのか、不安になりましたね」

詳細はソースにて
https://news.yahoo.co.jp/articles/a24ee357ff9da646e0c7a6a107ae4af39df6416a
岸田首相、安倍元首相「茨城6区」応援演説に「日当5000円」でサクラ動員…公選法違反の可能性も
11/8(月) 6:00配信


参考)
https://www.news-postseven.com/archives/20200715_1577747.html?DETAIL
安倍政権、7年半の不祥事を振り返るとこんなにあった 2020.07.15

https://www3.nhk.or.jp/news/word/0001194.html?utm_int=detail_contents_news-keyword-title_001
「河井元法相夫妻 公選法違反事件」

https://interests-me-the-most.com/econ_news/moritomo_point_kaisetsu_2020/
森友学園問題をわかりやすく解説!安倍・佐川・籠池の関係がよくわかる(2020年最新版)

https://lite-ra.com/2021/09/post-6020.html
山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官に抗議殺到! 警視総監も安倍の元秘書官が就任で“自民党の秘密警察”化がさらに
2021.09.15 09:27

https://jisin.jp/domestic/2017153/
岸田文雄氏“森友を再調査とはいってない”発言に「やっぱりチキン」と呆れ声 2021/09/07

https://bunshun.jp/articles/-/19977
「都合の悪い真実を隠す」“お手盛り”安倍長期政権がもたらした数々の弊害 2020/01/03 文春

http://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2019/12/01/post-2358.html
安倍首相"史上最長"を可能にした「検察の不正義」2019年12月1日号 サンデー毎日

以上


アンジャッシュ渡部建が1年半4ヶ月ぶりにインスタを更新するも投稿がヤバ過ぎる 乗っ取りか?


NO.9906764
 
アンジャッシュ渡部建が1年半4ヶ月ぶりにインスタを更新するも投稿がヤバ過ぎる 乗っ取りか?


渡部建

多目的トイレ不倫で世間を騒がせたアンジャッシュの渡部建が1年4ヶ月ぶりにInstagramを投稿した。

しかしその投稿がいささか胡散臭いというか怪しい内容。Instagramにはアンジャッシュの渡部建と大竹 一樹(さまぁ~ず)が並んで映っている。

肝心の気になる投稿内容は「こんにちは友人、あなたはこのリンクからビットコインを寄付することができます。将来のプロジェクトで私を助けてください。ありがとう」という怪しい日本語と謎の英数字の羅列。

良く送られてくるスパムメールかのような内容だ。

乗っ取られた可能性が非常に高いこのInstagramの投稿。大竹との投稿も過去に投稿した画像を使い回している。
もしくはなんらかのSOSのサインなのだろうか?


【日時】2021年10月10日 09:42
【提供】ゴゴ通信


スーパークレイジー君議員、衆院選出馬の可能性「腹を決めてやらないと」


NO.9896921 2021/10/06 17:28
スーパークレイジー君議員、衆院選出馬の可能性「腹を決めてやらないと」
スーパークレイジー君議員、衆院選出馬の可能性「腹を決めてやらないと」
埼玉県戸田市議のスーパークレイジー君議員(35)に、衆院選(19日公示、31日投開票)出馬の可能性も浮上してきた。

公職選挙法に定められている3カ月の居住実態がないことを理由とした、埼玉県選管による当選無効の裁決取り消しを求めた最終弁論が5日、東京高裁で行われ、当初今月21日に予定されていた判決期日は、同15日に変更された。

同議員は戸田市議を続けられなくなった場合、一時は国政参戦も選択肢に入れていたが日程的な問題も含めて、判断を凍結していた。だが、総選挙日程が19日公示31日投開票に定まったことを受け、「いろいろな可能性はあると思う。(衆院選に)『出てみれば』『面白い』と言ってくる人もたくさんいて、考えた自分もいましたけれど、腹を決めてやらないといけないと思う。慎重に考えたい。来年の参院選もありますし」と語った。同議員のもとには国政政党からの誘いの声も届いているという。

一方で、戸田市に貢献する活動に尽力する思いも、日増しに強くなっている。すでに子どもたちや保護者らの要望により、子どもたちと一緒にゴミ拾いなどを行う活動も実施。「偽善者ぶっているのは好きではないのですが、子どもたちの声があるので、今はそれを一番大事にしようと思っている。楽しくなってきたし、優先したい」。今月中には、子どもたちと一緒に市役所の仕事や税金の仕組みなどを勉強するイベントも計画している。

【日時】2021年10月06日 16:34
【ソース】日刊スポーツ
スーパークレイジー君スーパークレイジーくん、本名:西本 誠〈にしもと まこと〉、1986年8月14日 - )は、日本の政治家、歌手。戸田市議会議員(1期)。 宮崎県出身。父親は元暴力団構成員。10代の頃は暴走族で、3度の暴走行為(共同危険行為)で合計5年間少年院に入っていた。最終学歴は中学校卒業。
22キロバイト (3,217 語) - 2021年8月3日 (火) 12:48




このページのトップヘ