トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

児嶋一哉

有吉弘行“アンジャ児嶋”への愚痴止まらず…「まだ根に持ってるw」

有吉 弘行さんを起用】”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年1月18日閲覧。 有吉弘行 『お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」』 双葉社、2012年。  - 加筆・訂正の
75キロバイト (11,106 語) - 2022年2月12日 (土) 21:16


『アンジャッシュ』児嶋一哉のYouTubeを辛口に評したところ、児嶋本人の耳にも届き、世間をザワつかせてしまった有吉弘行。その後、騒動は丸く収まることとなったが、ネット上には「有吉は未だ根に持っている」との疑念の声が相次いでいる。


【関連】松本人志が太田光との“確執の真相”を告白?「噂はまじだったのか」 ほか
有吉は1月16日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、「児嶋さんとかみたいなさ、クソみたいなYouTubeでもさ、結構儲けてるんでしょ?」などと発言。すると、これが児嶋本人の耳にも入り、児嶋は自身のツイッターで《スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってるのかな?》と不快感を露わにした。


これにより、ネット上では「有吉は酷い奴」との認識が広まり、バッシングが加速。すると、児嶋は騒動の火付け役となったことを申し訳なく思ったのか、翌日に謝罪し、ツイートを削除した。翌週には有吉も同ラジオでこれに言及し、「YouTubeのことはほんと気をつけないとね、児嶋さんにブチ切れられる可能性がありますからね」「今後は児嶋はイジっちゃだめ。このラジオではね」といったように、半笑いで騒動をイジっている。


時は流れて2月6日、有吉は同ラジオで、児嶋の相方である渡部建の復帰についてコメント。「渡部さんのこと、休んでる間ずっとイジってきたけど、ちょっと児嶋さんに怒られてるから。渡部さんイジるのもちょっと1回確認してからじゃないとね」と述べる。

『アンジャッシュ』渡部建を盾に児嶋に報復?

どうやら有吉的には以前と変わらず渡部をイジりたいようだが、その発言に対し、相方である児嶋からまた反論を浴びることを恐れているようだ。「また『何を言ってもいいのか』みたいなことを言われても困るから。だからまずは児嶋さんに確認して、『渡部さん復帰したんで、渡部さんのことをちょっとイジりたいと思ってるんですけど、大丈夫ですか?』って、まず聞いてからじゃないと難しいですね」と発したのだった。


すると、この発言に対し、ネット上には


《まだ根に持っててワロタw》

《嫌みかつ、ねちっこい性格してるな》

《児嶋を盾にして日和ってんな これまで散々ネタにしておいて今更ビビり過ぎだろ》

《自分から絡んだくせにネチネチとしつっこいなー》

《ゴリの事といい、ネチネチといつまでも言い続けるんだろうな》

《反論の結果、自分が叩かれたから「児嶋様にお伺いを立てねば」と言わんばかりの皮肉》



といった声が。有吉が例の反論を根に持ち、「渡部に絡めながらチクリとしているのでは?」との憶測が広がっていった。


こうなったら3人で共演して欲しいものだ。

【テレビ】渡部建復帰のチバテレ「白黒アンジャッシュ」15日放送回で「これまでの経緯やこれからについて話します」

1 ひかり ★ :2022/02/11(金) 19:28:20.03

千葉テレビ(チバテレ)の番組「白黒アンジャッシュ」(火曜午後10時)公式ツイッターは11日、不倫騒動で活動を自粛した20年6月以来、約1年7カ月ぶりの活動再開を発表した、アンジャッシュの渡部建(49)がMCに復帰する15日放送回について初めて内容を明かした。

「次回の白黒アンジャッシュは、アンジャッシュ児嶋一哉と1年8ヶ月ぶりに番組復帰したアンジャッシュ渡部建で、これまでの経緯やこれからについて話します」と、渡部が相方の児嶋一哉(49)とともに、騒動の経緯や今後について言及するとした。


渡部は5日、所属事務所のプロダクション人力舎を通じて活動再開を発表し、チバテレも同日、渡部が「白黒アンジャッシュ」の15日放送回からMCに復帰すると文書で発表した。渡部の同番組への復帰は、不倫騒動が発覚した当日に放送された、20年6月9日放送回以来となる。

日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7d6dd64c90b5e8e2c815a1e4e67e1b2b6b76071

(出典 pbs.twimg.com)


【芸能】アンジャッシュ渡部 謝罪会見するような覚悟だった、関係者が仕事復帰の様子語る

1 jinjin ★ :2022/02/07(月) 06:33:12.99

アンジャ渡部 謝罪会見するような覚悟だった、関係者が仕事復帰の様子語る


多目的トイレでの不倫騒動で芸能活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(49)が千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」の収録で仕事復帰して一夜明けた6日、番組関係者がスポニチ本紙の取材に復帰までの舞台裏を明かした。


渡部は昨年末に相方の児嶋一哉(49)と話し合いの場を持ち「仕事を再開させたい」と意思を伝えた。

切実な訴えに児嶋は即座に気持ちを受け入れたという。
関係者は「児嶋さんは“オレが渡部を守らないと”と思ったのではないでしょうか」と当時を振り返った。



渡部は同番組にMCとして復帰し、収録は1時間超に及んだ。

関係者は「謝罪会見をするような覚悟で収録に臨んだと思います」と明かした。


https://news.yahoo.co.jp/articles/e85c8d3eb95a0751cd1c15c51d46be252611103f



(出典 www.crank-in.net)
【FLASH】テレビ現場で見た「性格がいい男性芸能人」…3位は松岡修造、2はサンド伊達、1位は?


1 愛の戦士 ★ :2021/10/28(木) 11:53:26.66 ID:CAP_USER9.net

FLASH 10/28(木) 6:03

 視聴者の好感度は高くても、現場でのスタッフ受けは最悪……なんてことも珍しくないのが芸能界。特に現場スタッフへの対応には、その人の “素” が出やすいものだ。

 そこで今回、NHKや民放各局のバラエティの現場で働くプロデューサーからAD、ヘアメイクまで、テレビ制作関係者300人に大手広告代理店がアンケートを実施。

 調査対象者には「一緒に仕事をして性格がよかった」タレントを3名まで挙げてもらい、1位=3ポイント、2位=2ポイント、3位=1ポイントとして集計した。カメラが回っていないところでのエピソードを証言してもらった。関係者が見た「本当に性格がいい芸能人」は誰なのか?

 男性編1位は、意外にも「アンジャッシュ」の児嶋一哉。渡部建がピンで活躍していたぶん、コンビのイメージが薄かったことも功を奏したようだ。

「現場の児嶋さんは声が小さく、あまりハキハキしているタイプではないのですが、かえってそれが謙虚さとして伝わっている」

「相方との共演ができないいま、児嶋さんに同情的な人が多いのは、その優しい人柄の賜物でしょう。とはいえ、現場での渡部さんの評判があまりよくなかったこともあり、その反動もあるのかも」(制作会社スタッフ)

 2位は、好感度上位タレントの常連、「サンドウィッチマン」の伊達みきお。宮城出身で地元愛が強く、震災復興絡みの仕事は、ギャラは二の次で受ける男気があるという。

「最初は怖そうに感じますが、スタッフの特徴を見抜くのがうまく、すぐにイジりだします(笑)。ちゃんと愛情を感じるフォローまでつけてくれるので憎めません」(AD)

 3位には「熱さ」でお馴染み、松岡修造がランクイン。

「ふだんの松岡さんをひと言で表わすならば『誠実』そのもの。収録以外では淡々と話をする姿など、冷静さしか見当たりません」(プロデューサー)

 いまやすっかり売れっコYouTuberとして名を馳せる江頭2:50は6位。

「収録後、『ちょっとやりすぎたかな……』とブツブツと独り言を言っている姿が印象的でした」(制作スタッフ)

 11位は、テレビで見ない日はないほど多数のレギュラー番組を持つ有吉弘行。夏目三久という生涯の伴侶も得て公私ともに絶好調だが、「売れていなかったときに関わったスタッフには、仕事度外視で義理をはたす」(ディレクター)と、下積み時代を忘れていないところが、スタッフ間で好感度が高いようだ。

 大手広告代理店のキャスティング担当者によれば、今回のランキングからは、芸能人の “現場人気” を決めるポイントがみえてくるという。

「ここにランキングされたタレントたちの特徴のひとつは『ギャップ』です。若い人が多いADなどは、特にギャップに弱い。それまであまりいい印象を持っていなかったタレントが、実際に会ってみたらじつはいい人だったという、いい意味でのギャップは好感度に直結します」

 スタッフ受けの極意は「ギャップ萌え」にあるようだ。

(週刊FLASH 2021年11月9日・16日合併号)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c6c3b6b6cc88c28dc38d909e4af0dffc2f724436
Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

(出典 i.imgur.com)


【芸能】アンジャ児嶋 ワクチン2回接種後コロナに感染するも 「バリバリ元気」


1 ひかり ★ :2021/09/28(火) 22:43:01.66

 お笑いコンビ、アンジャッシュの児嶋一哉(49)が新型コロナウイルスに感染したと27日、所属事務所が公式サイトで発表した。番組出演のため24日にPCR検査を受けたところ、26日に陽性の結果が出た。

 現在症状は出ておらず、児嶋もこの日午後、自身のツイッターを更新。「コロナ陽性になってしまいご迷惑ご心配お掛けして申し訳ありません。ワクチン2回接種しており症状は無くバリバリ元気です、保健所の指示に従いしっかりと治します!」と無症状であること、ワクチン2回接種済みであることも伝えた。

 フォロワーからは「謝らないでください」「謝ることはないです」「感染は誰にでも起こりうること。申し訳ない、などという必要はありません」「今は誰がコロナになってもおかしくないので仕方の無いことだと思います」「しっかり養生してください」「ゆっくり休んでください」などのコメントが寄せられている。

デイリー
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c58abd0b01d4676cad1d7521630a8010f033684

このページのトップヘ