トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

休業

1: 名無し 2021/04/28(水) 20:58:13.08 ID:ygMMq9wH9
三度目の緊急事態宣言がだされた東京都内では「のんアルで営業中」などと看板を出して営業している飲食店も多くなってきた。そんな中、居酒屋の「すごく怒っている」休業のお知らせが話題を呼んでいる。

■何も学ばないまま3回目
投稿した商社マンによると、都内の居酒屋にこのお知らせが掲示されているという。「何かよくわからないですが、何も学ばないままの3回目の緊急事態宣言のため、さらに酒も出すなと言うので、誠に不本意ながら4月25日から5月11日まで休業させられます」と書かれている。

■政治がしっかりとサポートを
この投稿の返信欄には、「そりゃ怒るだろう」、「お気持ちは分かります」、「怒んなきゃダメ!もっとひどい目にあわされる」といった声が寄せられている。

商社マンは「周辺のお店は開けているところも多いので、やはりお酒で収益をあげているお店は厳しいのだと理解している。影響が大きい業界は当然文句も言いたくなるので、政治がしっかりとサポートしてほしい」と話す。

■休業要請対象施設の疑問
休業要請や休業の依頼がだされている対象施設についても、疑問の声があがっている。例えば床面積の合計が1,000平方メートルを超えるアイドルグッズ専門店には休業要請、合計1,000平方メートル以下の同施設には休業の協力依頼がでている。一方で雑貨店は休業要請対象外だ。


■原則として外出しないことを要請中
また、スーパー銭湯に対しても、広さに応じてアイドルグッズ専門店と同じ要請がでているが、カプセルホテルやラブホテルは休業要請対象外。この状態に対して、「いったい誰が対象施設を決めているのか」、「納得できるものではない」といった意見があがっている。

東京都の担当者は、「生活や健康の維持に必要な場合を除き、原則として外出しないことを要請しており、特に午後8時以降はこれを徹底していただきたい」と述べた。


(出典 news.tbs.co.jp)
【厳戒】緊急事態宣言初日、4都府県閑散 人出が大きく減る


1 ばーど ★ :2021/04/25(日) 12:30:38.31

※共同通信

宣言初日、感染抑止へ厳戒 4都府県閑散、施設休業も

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京、京都、大阪、兵庫の4都府県で25日、3度目の緊急事態宣言が発令された。対象地域では酒類やカラオケを提供する飲食店や観光施設などが休業し、人出は大きく減った。政府は人の行き来を極力減らす厳しい姿勢で感染を抑え込み、逼迫した医療体制を立て直したい考えだ。期間は大型連休を挟む5月11日まで。

宣言発令を受け、百貨店各社の4都府県の店舗は、食品など一部売り場のみの営業となった。東京スカイツリー(東京都墨田区)やユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区)などの観光施設も臨時休業した。

2021年4月25日 12時00分 (共同通信)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/100416?rct=national

■関連スレ
【悲報】東京ディズニーランド、大混雑wwwwwwww [アリス★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619317091/



(出典 dime.jp)

【悲報】東京ディズニーランドさん、休業しない。USJは休業を決断

1 風吹けば名無し :2021/04/23(金) 21:48:00.47 ID:Gu9IOixE0.net

●ディズニーランド、休業や時短「決まっていることない」

東京都など4都府県に対する緊急事態宣言に関して、東京に隣接する千葉県で東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドは23日夜、休業やさらなる時短営業などについて「決まっていることはない」と取材に答えた。政府や自治体の動きを注視して判断していくという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2db4f6e31695b5ec024701b69442109488cb41af


●USJ、4・25より臨時休業 要請解除まで、4都府県での緊急事態宣言発令受け

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは23日、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県における緊急事態宣言発令を受け、25日より臨時休業にすると発表した。営業再開日は決定次第、知らせるという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9fd7142ccdd6b03bcfeaf58912a51883026b0e76



(出典 cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net)
【チャイナウィルス】山形市で時短営業始まる 繁華街、人が消え 1年で3割が休廃業


1 砂漠のマスカレード ★ :2021/03/28(日) 21:41:58.98

 新型コロナウイルス感染拡大に伴って山形市に独自の緊急事態宣言(4月11日まで)が発令され、飲食店を対象にした営業時間の短縮要請が27日始まった。県内で初めて感染者が確認されてから1年。同市中心部の繁華街では、約3割の店が廃業や休業に追い込まれた。光を失った街から客引きや酔客の姿は消えていた。【岡崎大輔、藤村元大】

【表面を拭き取るだけでコロナ検査ができるキット】

 山形市香澄町。JR山形駅前に広がる同市最大の繁華街の一つだが、飲食店は要請を受け入れたり、宣言期間中の休業を決めたりして看板の灯はともらず、人影はまばら。2020年4月、クラスター(感染者集団)となった飲食店が入居していた4階建てビルは他店舗も全て閉店。ビル入り口の門は閉ざされたままだ。「陰で『コロナ通り』なんていう人もいて、つらいよね」。業界関係者は力なくつぶやいた。

 同駅前の185店舗が加盟する「山形駅前はながさ通り飲食店組合」によると、20年3月末は210店舗が加盟していたが、この1年間で25店舗が廃業した。他に25店舗が当面休業だという。関係者は「出入りが激しい業界だが、新たな出店がないのは異常な状態だ」と説明する。

 組合理事長の酒井貞昭さん(56)が経営する和食店「酒菜一」はこの数日間で、二十数件の予約が全てキャンセルになった。時短要請で、ラストオーダーを1時間半早めて午後8時に変更する。酒井さんは「(要請に関する)ガイドラインがあれば、あらかじめ構えて準備もできるが、どうにもならない」と険しい表情だ。

 関係者は、大手ビール会社には、100個単位でサーバーの回収依頼があったようだと明かし、飲食業界を巡る環境は悪化の一途をたどっている。

 時短開始を待たず、25日から休業しているバーの女性経営者(47)は「看板の明かりをつけるだけで、白い目を向けられている気がする」。ダイニングバーを経営する男性(46)は「最近、売り上げが徐々に回復傾向にあった矢先の時短。不安しかない」と肩を落とした。

<新型コロナを巡る県内の主な経緯>

 【2020年】

3月31日 県内で初の感染者確認を公表

4月16日 飲食店の夜間営業の自粛や映画館、娯楽施設の休業などの要請を決定

  25日 県が県境付近で来県者に対し、独自の検温を本格実施

7月 8日 初めて感染者の死亡を確認

 【2021年】

3月22日 県と山形市が共同で独自に同市に4月11日まで緊急事態宣言を発令

  24日 県と山形市が同市の飲食店に対し、27日から営業時間の短縮を要請

  25日 1日当たり過去最高49人の感染を確認

https://news.livedoor.com/article/detail/19927300/
2021年3月28日 9時10分
毎日新聞


(出典 image.news.livedoor.com)


このページのトップヘ