トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

人気ドラマ


(出典 storage.mantan-web.jp)
【芸能】反町隆史「相棒」卒業で殉職タブー解禁か 後任には旧相棒2人が浮上!


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/28(日) 05:56:25.13 ID:CAP_USER9.net

11/28(日) 5:15配信
東スポWeb

相棒卒業の反町(東スポWeb)

 俳優・反町隆史(47)がテレビ朝日の人気ドラマシリーズ「相棒」を卒業する。

 水谷豊(69)演じる杉下右京警部をサポートする冠城亘役を2015年10月から熱演。出演回数は歴代最多で、放送中のシーズン20が終わる来年3月をもって卒業する。

 となると、次なる関心事は反町の〝後釜〟と、去り方だ。

「実は1年ほど前から反町さん卒業は水面下で話し合われ、その時、今後のシナリオについてもいくつか話が出ていました」

 そう語るのは芸能プロ幹部だ。同ドラマのキャスティングボートを握るのは、言うまでもなく主演の水谷。それとドラマと映画版を制作する東映だ。

 前出芸能プロ幹部は東映に近い筋から流れてきた情報として、後任については初代相棒の寺脇康文(59)と3代目相棒・成宮寛貴(39)の名前を挙げる。

「相棒ファンから歴代相棒の〝その後〟について知りたいという要望が多いんです。寺脇さん演じる亀山は警視庁を退職し、サルウィンという国を救うため日本を離れました。成宮さん演じる甲斐さんは〝闇落ち〟して逮捕されるという衝撃的な結末。この2人が新シリーズで絡んでくるというのです」

 水谷と寺脇をめぐっては一部で不仲説が報じられ、それが相棒卒業につながったと見る向きもあるが、舞台裏を知る関係者いわく「むしろ逆。水谷さんが寺脇さんに『君はもう一人でやれる』と、巣立つことを後押ししたのです」

 成宮についても16年に薬物疑惑が報じられ、芸能界を去ることになったが「水谷さんは以前から『ナル』と呼んでかわいがっていた。芸能界からフェードアウトした時は本気で心配していた」(同)という。

 新シリーズはあえて〝新顔〟は置かず、歴代相棒が絡む壮大なストーリーになるのか――。

 反町の〝去り方〟をめぐっても、衝撃的な話が飛び交っている。前出芸能プロ幹部の話。

「殉職、もしくは瀕*重傷を負うというのです。これまで相棒の殉職は水谷さんが頑なにNGを出していました。しかし、ドラマ自体が低調なこともあり〝前言撤回〟。視聴者が驚くインパクトが必要になっています」

 たしかに殉職ならば、ファンは騒然となるだろう。ネット上でも反町の卒業発表とともに、今後の〝筋読み〟が盛り上がっている。果たしてどのような結末になるか。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/22e0d3f58ee2acdce54b072204ea3eec2f9ac6e6


【芸能】<「科捜研の女」が終了か> 沢口靖子は3億円マンションを買ったばかり..現行の連続ドラマの中で最長の歴史を誇る人気シリーズ


1 Egg ★ :2021/10/24(日) 09:10:12.01

京都府警科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコがDNA鑑定や画像解析など最新の科学を駆使して、難事件を解決する人気ドラマ『科捜研の女』(木曜午後8時、テレビ朝日系、以下『科捜研』)。1999年に第1話が放送され、現行の連続ドラマの中で最長の歴史を誇る人気シリーズだが、テレ朝関係者はいう

「実は『科捜研』は、今シーズンを最後に、終了することが決まっています。厳密に言えば、同ドラマが放送されている“木曜夜8時枠”ごとなくなります」(テレ朝関係者)

 背景には、個人視聴率が重視されるようになったこと、京都撮影所で撮影されるため、出張費や滞在費が余分にかかることなど、さまざまな理由が囁かれているが、マリコを演じる沢口靖子(56才)が多大なショックを受けたことは想像に難くない。今回の決定を受けて、沢口の知人が嘆息する。

「沢口さんは突然の“クビ切り宣告”が残念でたまらないはずです。なにしろ彼女は、『マリコは私の分身』と常々口にするほど、このドラマに打ち込んでいましたから」

 キャストのなかで唯一、シーズン1から同一役で出演し続けている沢口は、全身全霊でマリコ役に臨んできた。「沢口さんはとにかく真面目なんです」と語るのは、ドラマの制作スタッフだ。

「勝手知ったる大ベテランなのに、沢口さんはクランクインの1週間前には京都に入って、撮影に備えます。クランクイン直前に移動するのでは体調を崩すかもしれないし、万が一、自然災害で新幹線が不通になったら困るからとのこと。熱血刑事役で共演する内藤剛志さん(66才)は、『ほかの共演者にプレッシャーがかかる』と苦笑しています。

 しかも沢口さんはせりふを完璧に覚えることで有名で、難解な科学用語をちりばめた長めのせりふもあるのに、22年間でほとんどNGを出したことがありません」


 ベストな体調で撮影に臨むため、私生活でも細心の注意を払う。

「休日はストイックにジムに通い、暑い夏でも健康管理のため冷たい飲み物を避け、口にするのは白湯だけです。独身を貫き、これまで男性関係の浮いた話はほとんどありませんでしたが、完璧主義者の彼女はその分、仕事に打ち込んでいるんです」(前出・沢口の知人)

 1984年に東宝シンデレラのグランプリに輝いて高校3年生で芸能界デビューし、翌年のNHK連続テレビ小説『澪つくし』のヒロインを演じて人気女優の仲間入りをした沢口。34才のときに『科捜研』がスタートすると、京都が第二の故郷となった。

「マリコを演じるようになってから京都での撮影ばかりで、撮影の合間にひとりで街をウロウロすることもあり、ファンに声をかけられると『〇月〇日から「科捜研の女」が始まるから、必ず見てくださいね』と返答するそうです。

 排他的といわれがちな京都の人々も仕事熱心な沢口さんを快く受け入れ、ロケ先でも『科捜研のためなら』と撮影OKにしてくれるところが多い。沢口さんを筆頭にスタッフも京都への敬意を示しており、内藤さんにいたっては、ドラマが始まってから京都に本籍を移したほどです」
(前出・ドラマ制作スタッフ)

ニュースポストセブン 10/24(日) 7:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/544f61848346a4451f28aab5944101dd554ee1e5

写真

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
?w=427&h=640&q=90&exp=10800&pri=l



(出典 img.sirabee.com)

【芸能】有吉弘行、自身の行きつけの店が「孤独のグルメ」登場で歓喜「こんなに世の中で嬉しいことはない」「自分が認められた気になる」

1 muffin ★ :2021/07/11(日) 23:29:28.39 ID:CAP_USER9.net

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/07/11/kiji/20210711s00041000592000c.html

 お笑いタレントの有吉弘行(47)が11日放送のJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に生出演し「こんなに嬉しいことはない」と思った出来事を語る場面があった。

 テレビ東京の人気ドラマ「孤独のグルメSeason9」が始まったことを喜ぶ有吉は、「すごく好きでさ。お正月とか、あれリピート放送で一日中やってるじゃん。ずっと見てるから、もう箱根駅伝とか見ないよ。大体、正月休みがアレで潰れるんだから」というほどのファンだという。

 「自分が行ってた店が出ると嬉しいなぁ。『孤独のグルメ』見てから行くのはダメなのよ。自分がずっと行ってた店が出ると『キター!そうだろ、な?やっぱりな!』って。それこそ、豪徳寺の『いなだ』ね。俺と武田修宏さんだけが行ってたのよ。嬉しかったなぁ、あれは。最高の気分だったね」と、感慨深げに話す。

 「こんなに世の中で嬉しいことないんじゃないかな。自分が行ってた店が出るっていうね。結構、常連さんがさ『テレビで紹介したら行列出来て当分行けねえよ』って言うんだけどさ。俺は『ヤッター!』って、自分が認められた気になるのよ」と、声を弾ませていた。


【ドラマ】米倉涼子 大門未知子が帰ってくるテレ朝系「ドクターX」2年ぶり新シリーズ

1
 湛然 ★ :2021/05/19(水) 05:16:00.58 ID:CAP_USER9.net

2021.05.19 デイリースポーツ
米倉涼子 大門未知子が帰ってくるテレ朝系「ドクターX」2年ぶり新シリーズ
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/05/19/0014339347.shtml
 2年ぶりに大門未知子を演じる米倉涼子

(出典 i.daily.jp)



 女優・米倉涼子(44)が主演するテレビ朝日系の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜、後9・00)の新シリーズが10月から放送されることが18日、分かった。2019年秋以来、2年ぶりの復活。決めゼリフ「私、失敗しないので」でおなじみ、異色・孤高・反骨の天才外科医・大門未知子役を演じる米倉は「絶対に前作を超えるものを作りたい!」と、強い意気込みを抱いている。

 大門未知子が2年ぶりに帰ってくる。昨年、勝村政信(57)演じる加地秀樹を主人公としたスピンオフ「ドクターY~外科医・加地秀樹」が放送されたが、“本家”の放送は19年秋の第6シリーズ以来。米倉は「今はエネルギーを蓄えているところです。楽しみにしててください!!」と力を込めた。

 舞台は100年に一度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こる中、新局面を迎えた日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」。コロナ禍の現在が反映されるような設定となる。感染危機と新たな権力が渦巻く「東帝大」に舞い戻った未知子が、“新たな敵”に遭遇しながらも、確実に目の前の命を救うべくまい進していく。

 放送開始から10年目での新シリーズ。米倉は「この10年で視聴者の皆さんの中にも浸透していって…。そう考えると、この10年は未知子を演じる上での“起承転結”でもあったんだと思います」と感慨深げ。今回も勝村、内田有紀(45)、岸部一徳(74)、西田敏行(73)、遠藤憲一(59)ら“ファミリー”が集結する。

 前シリーズからの“空白期間”に、米倉はデビューから所属した事務所から独立。環境はガラリと変わり「ゼロから作り上げる楽しさを覚えました!」と充実感を口にした。

 全シリーズの平均視聴率が20%超という大ヒット作の、待望の続編に「原点に戻って少し落ち着きを取り戻したいな、と。この10年の経験を経て、大人になって帰ってきた未知子でありたいな、と」と、クランクインを心待ちにしている。

(おわり)


【芸能】水谷豊との『相棒』歴が最長になった反町隆史、現場がピリつく“奔放ぶり” 

1 首都圏の虎 ★ :2021/05/13(木) 11:06:19.39

「早くも『相棒』の続編が決まりました。連ドラとしては20作目で、今秋から来春までの2クールで放送される予定です」(テレビ局関係者)

テレビ朝日が誇る人気ドラマシリーズ『相棒』。水谷豊が演じる杉下右京とバディ役を組むのは今回も─。

「反町隆史さんで内定しています。今回の出演で7シーズン目に入る反町さんは、初代の相棒だった寺脇康文さんの出演歴に並ぶ“最長コンビ”となりますね」(同・テレビ局関係者)

 常に世間の注目を集めている相棒役。冠城亘を演じる反町の続投が決まったのは、水谷との“ソリ”が合っているからなんだとか。

「『相棒』に加入した1年目、水谷さんからのアドバイスを台本に毎回書き込んだり、作品に対して真摯に取り組む姿勢から、周囲の信頼を得ました。水谷さんが、休憩中に話そうとしていた時事ネタやうんちくをド忘れすると、すぐさまフォローに入るのも反町さん。今では、撮影のない時期もマメに連絡を取っているそうです」(制作会社関係者)

反町のヒヤヒヤする行動も
 水谷の胃袋をつかんだことも、反町が最長の相棒に指名された理由のようだ。

「反町さんは飲食店の事情に詳しく、地方ロケがあると、焼き肉店やホルモン鍋の名店、老舗ラーメン店などに“一緒に行きましょう”と誘って仲を深めています。ある撮影現場では、反町さんが毎朝飲んでいるという“手作りニンジンジュース”を差し入れて、水谷さんもご満悦でした」(芸能プロ関係者)

 水谷からの信頼も厚く、7シーズン目の相棒に就任する反町だが、現場からは不安の声が……って何で!?

「たまにですけど、反町さんの行動に“ヒヤヒヤ”することがあるんです。例えば、冬の寒い日の撮影のとき、水谷さんを中心に180度回る屋外ヒーターで出演者が暖を取っていたところ、突然反町さんが自分にだけヒーターが当たるように首を固定させちゃって……。周囲の人たちも“えっ!?”という感じで、その場の空気が一瞬凍ってしまいました。ハマっているコンビなので次回の続投は納得ですが、ちょっとだけ不安……(笑)」(同・芸能プロ関係者)

 水谷の反応を気にして、周囲の人たちが肝を冷やすのは無理もないが─。

「もちろん水谷さんも反町さんの“奔放ぶり”を何度か目撃していますが、全然気にしていませんよ。むしろ、自由気ままで明るく、飾らない性格の反町さんを気に入っているくらい。その証拠にプライベートでは一緒にゴルフを楽しんだり、反町さんからのお子さんに関する相談に水谷さんが乗ってあげるなど、公私ともに“相棒”の間柄ですからね」(芸能プロ幹部)

 今秋放送されるという『相棒』続編についてテレビ朝日に問い合わせると「今後の編成に関して従来お答えしておりません」との回答だった。

 水谷には、反町の自由奔放ぶりが逆にハマってる!?

https://news.yahoo.co.jp/articles/00a983a38b260176f23d615003edf4fde60d2aa0

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


このページのトップヘ