トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

モデルナ


(出典 carbon-assets.medicalnote.jp)
【モデルナ】10-20代男性ごくまれに心筋炎…100万人あたり38.7件 ファイザー15件 軽い場合が多く中断は無しとみられる


1 マカダミア ★ :2021/10/14(木) 05:23:14.32

モデルナの新型コロナウイルスのワクチン接種後、若い男性にごくまれに起きる心筋炎などについて、厚生労働省の部会が15日に改めて議論します。

新型コロナウイルスのワクチン接種後、若い男性に、ごくまれに心筋炎や心膜炎が起きるとして、一部の国で若い人へのモデルナ製のワクチンの接種を中断していますが、厚生労働省の部会でも15日に議論することになりました。

国内の最新データでは、特に10代20代の男性でモデルナ接種後の方がファイザー接種後よりも心筋炎などの疑い例が多く報告されています。

心筋炎は軽い場合が多いことなどから、厚労省は、接種のメリットの方が大きいとして、モデルナのワクチン接種の「中断」はしないとみられますが、10代20代の男性がワクチンの種類を選べる場合にはファイザーを勧めるか、などを慎重に検討する見込みです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e9025ed65686bdde2115038793472995acfc9904


モデルナの新型コロナワクチンはファイザー製よりも2倍以上の抗体を産生することが明らかに

NO.9808624 2021/09/03 22:31
モデルナの新型コロナワクチンはファイザー製よりも2倍以上の抗体を産生することが明らかに
モデルナの新型コロナワクチンはファイザー製よりも2倍以上の抗体を産生することが明らかに
日本でもすでにスタートしている新型コロナウイルスワクチンの接種ですが、会場や主催者によって使用されるワクチンの種類は異なります。ベルギーで行われた新しいコホート研究では、新型コロナウイルスワクチンとして最も広く普及しているモデルナの「mRNA-1273」とファイザー・BioNTech SEの「BNT162b2」という2つを直接比較し、どちらがより効果的なワクチンかを調査しています。

モデルナの「mRNA-1273」とファイザー・BioNTech SEの「BNT162b2」は、どちらも有効率が90%以上の優れた新型コロナウイルスワクチンです。しかし、ワクチンの効果はこの有効率だけで測るのが難しいため、単純に比較するのが非常に難しいものです。そこで、研究チームは2つのワクチンを接種したあとの被験者の液性免疫を直接比較するという調査を実施。

調査ではベルギーの医療センターで働く1647人の医療従事者に対し、血中の免疫グロブリンレベルを調べるための抗SARS-CoV-2 S酵素免疫測定法を実施。なお、1647人の被験者のうち688人がモデルナの「mRNA-1273」を、959人がファイザー・BioNTech SEの「BNT162b2」を接種していました。検査はワクチン接種前と2回目のワクチン接種から6~10週間後という2度のタイミングで行われ、それぞれのタイミングで被験者の抗体価を調べています。

【日時】2021年09月01日 10:27
【ソース】GIGAZINE



【悲報】異物混入ロットのモデルナワクチン打った大学生が体調急変し救急搬送!「視界が砂嵐みたいで、音が遠くに鳴っていた」


1
 ネトウヨ ★ :2021/08/31(火) 17:35:12.70

7都県で、モデルナの新型コロナウイルスワクチンに異物が入っていたことが分かりました。

この7都県以外にも、同じ製造ラインで作られたワクチンが全国各地に出荷されていて、不安が広がっています。

接種した後、体調が急変した男性が、取材に応じました。

慶応大学に通う森優貴さん(18)は、ちょうど1週間前、大学で2回目のワクチンを接種しました。

接種したワクチンは、異物混入が発覚し、厚生労働省が使用を見合わせたものと同じロットでした。接種から3日後、体調が急変しました。

森優貴さん:「(視界が)砂嵐みたいで見えなかった。音が遠くに鳴っていた。これやばいと思って、枕元のスマホで救急呼んで」

森さんが救急搬送されたのは、26日未明。ほぼ同時刻、異物混入が公表されました。しかし、国内の流通を担う武田薬品は、その10日前、厚労省も6日前には現場から報告を受けていたことが分かっています。厚労省幹部によりますと、異物は、金属片の可能性があるということです。

森さんは5日入院して、30日に退院が許されました。

森優貴さん:「胴体全部、真っ赤になっていて、体中じんましんが。副反応だとも、特に言われていない。(医者は)『ワクチンで弱っていたから』くらいの話はしたけど。(Q、異物混入については?)それについても、特に何も言っていない。製薬会社は、すごく良くやっている。特に何も言えることはない。調べても『因果関係はない』と言いたい時は『ない』と言うでしょうし。回避できるなら回避したかった」

今も使用を見合わせている3ロットは、スペインの同じ工場で、同じ時期に作られました。2ロットは、異物混入が確認されていません。ただ、そのうち、ロット番号『3004734』のワクチンを接種した後、38歳と30歳、2人の男性が死亡しています。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000227259.html
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1630391936/


【モデルナ】ワクチン接種で女子格闘家「黙っているつもりでしたが人生で初めてあんな副作用」、顔の腫れと呼吸困難へ 

1 かわる ★ :2021/08/28(土) 22:17:42.56

 28日、格闘家のぱんちゃん璃奈(27)がワクチン接種後の副反応に関して声を上げた。

 ぱんちゃんは22日に二度目の新型コロナウイルスワクチンの接種を行ったが、「普段は出ない何かのアレルギーがワクチン後、高熱により反応起こしてアナフィラキシーになり、麻痺、苦しさ、顔面の腫れ、湿疹が出て夜中救急車呼んでアレルギー抑える点滴打ってもらった」と、副反応により緊急搬送されたことを報告していた。


 28日19時半過ぎにSNSにてぱんちゃんは「大事な試合前なので騒動にならない様に異物金属混入の同ロットワクチンを接種した事を黙っているつもりでした。原因はまだ分かりませんが、今日被害者が出た記事を見て怖くなり声を出します。検査をさせてほしいです。不安でいっぱいでたまりません」と気持ちを吐露。
 米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンに異物混入が確認された問題で、厚生労働省は異物は金属片の可能性があることを明らかにしており、どうやらぱんちゃんは同ロットを接種していた模様だ。

 ぱんちゃんは金属アレルギーを持っており、同症状に関してコロナ副反応対応相談所に電話をしたが「ワクチンの通常の副反応の可能性もあり、追加での検査は自費になる」と担当者より伝えられたとのこと。
 アナフィラキシーであれば普段の通院記録があるかかりつけ医に連絡し診察を受け、アレルギー反応の血液検査を受ける必要があるが、ぱんちゃんは「どこで何の検査をしたらいいのか素人なので分かりません。何かあってからでは遅すぎます。本当に。大切な身体で、人生で初めてあんな副作用が出てしまってるので、せめて検査だけしてほしいんです。異物疑惑のワクチンを接種した可能性のある人達だけ」と訴えかけた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/09793970ea24efccaf4bf7792eb41c1ec46fb164


日本人のモデルナワクチン副反応率は米国人の2倍以上、40度の発熱も…原因わからず困惑する厚労省 

(出典 study-yoji-jukugo.com)



1 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [US] :2021/08/15(日) 05:38:16.45


なぜ日本人はモデルナで発熱するのか…ファイザーの2~3倍 2回接種後に感染も

 新型コロナウイルスワクチンの1回目を、国民の約半数が打ち終えた。データが蓄積され、米ファイザー製、米モデルナ製それぞれの特徴が見えてきた。
厚生労働省の研究では、モデルナ接種後に発熱した人の割合はファイザー接種後の2~3倍に上ると判明。
諸外国より突出して多く、日本特有の現象だ。2回のワクチン接種を完了しても陽性になる「ブレークスルー(突破)感染」の危険性も残る。(沢田千秋)


◆38度以上が6割超
 「頑強な自衛隊の方でさえ、4割が病休したのはちょっとショック」
ワクチン副反応の調査を担う厚労省研究班の代表、伊藤澄信・順天堂大客員教授は、副反応検討部会で率直にそう述べた。
モデルナの調査は自衛官を中心に行った。2回接種後、4割が「仕事にならない状況」だったという。

 調査によると、2回接種で37・5度以上の熱が出たのは、ファイザーが約4割に対し、モデルナは約8割。
38度以上では、ファイザー約2割に対し、モデルナは約6割で3倍の開きがあった。

 米疾病対策センター(CDC)のワクチン副反応報告システム「V―safe」に約95万人が回答したデータによると、
ファイザー、モデルナの2回接種から1週間以内の発熱は、それぞれ21・5%と37・6%で、両ワクチンの間に大差はなかった。

◆専門家も「原因分からぬ」
 伊藤氏は「日本人のデータで、これほどの違いが出た原因はわからない。ファイザーとモデルナは有効性の指標にも、それほど違いはないのだが」と首をかしげる。

 検討部会では「モデルナの国内治験の結果でも、海外より発熱者が多いとあった。
海外ではかなり、解熱剤を前もって飲んでいるとか、体重の違いという意見も審査段階であった」
と明かす委員もいた。

 モデルナでは、新型コロナに感染したことがある人が、1回接種から副反応が強く出る傾向もある。
発熱、倦怠けんたい感は、それぞれ未感染者の8倍、3倍に上る。
伊藤氏は「38度以上の発熱の比率も高く、40度の人もいる。体に負担がかかるので、準備して接種を」と呼び掛ける。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/124060


このページのトップヘ