トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

ハリウッド進出

10月10日にスタートする【小栗旬】主演の日曜劇場「日本沈没」がNetflixで世界同時配信!



 10月10日スタートする俳優・小栗旬主演の日曜劇場「日本沈没‐希望のひと‐」(TBS系)が、毎週放送後の深夜0時から動画配信サービスNetflix」で一斉配信されることが明らかになり、衝撃が走っている。

「この作品は、小松左京のSF小説を原作に、未曾有の事態に立ち向かう人々を描く大型ドラマTBSサイドは新たな収入源を確保して、今後は世界で2億900万人いると言われるNetflixの会員に向けて、オリジナルコンテンツを制作する予定。その先駆けとなるのが、今作『日本沈没』というわけです」(芸能ライター

 日本のドラマアジア先進国と言われてきたが世界配信が主流になった今、「愛の不時着」「梨泰院クラス」といった韓国ドラマが世界的に大ヒット。”ドラマTBS”が、いよいよ世界進出に向けて動き出した。

 こうしたTBSの狙いに、主演を務める小栗旬の思惑もピッタリ合致しているという。

「小栗は今年、映画『ゴジラVSコング』でハリウッドデビューを飾り、世界進出しましたが、ハリウッド作品は英語の壁もあり、なかなか思うに任せません。そんな中、親友でライバルでもある俳優・山田孝之2019年Netflixで配信された『全裸監督』に主演してセンセーショナルな世界デビューを飾り、大ヒット。今年も『全裸監督2』が配信され、注目を集めています。Netflixなら英語の壁もありませんし、世界190以上の国や地域に一斉配信されることから、Netflixで知名度を上げてから本格的なハリウッド進出を狙ったほうが得策だという思惑があるのかもしれません」(女性誌記者)

そんななか、俳優・木村拓哉の世界進出も話題を呼んでいる。

木村拓哉は世界的な大ヒットシリーズゲーム・オブ・スローンズ』の共同制作総指揮を務めたフランクドルジャーが手掛ける新シリーズ『THE SWARM(原題)』に出演することが決まっています。すでに6月から9月にかけてイタリアで撮影を終え、2022年に世界同時放送&配信されることが決定。日本では、オンライン動画配信サービスHuluから同時配信される予定です」(前出・芸能ライター

 今後、日本人俳優の華々しい世界進出が待ち構えているのかもしれない。

(窪田史朗)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 www.createatrend.com)


【芸能】山下智久セリフ棒読みは米国で通用するか 「ドラゴン桜」声だけ出演で一抹の不安

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/15(木) 07:20:20.06 ID:CAP_USER9.net

7/15(木) 5:15配信
東スポWeb

棒読みも個性か

 阿部寛主演のドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)は先月末、最終回を迎え、世帯平均視聴率は20%を超えた。新垣結衣ら〝卒業生〟が全員集合したことも大きな話題になったが、その中でもひときわ注目を集めているのが山Pこと山下智久(36)。声だけ出演だったにもかかわらず、ツッコミが相次いでいるのだ。

 2005年に放送された続編として4月から6月まで放送された「ドラゴン桜」は全話で視聴率二ケタ、最終回は20%超と、前シリーズに続いて大ヒットとなった。



 最終回を盛り上げたのは第1シリーズの〝特進組〟のメンバーたちだ。新垣や紗栄子、小池徹平、中尾明慶がサプライズで出演。山下は姿こそ見せなかったが、声だけで出演し、両シリーズに出ている長澤まさみと合わせて、勢ぞろいとなった。

 感動のファイナルとなるはずだったが、山下の演技力のせいでケチが付いてしまった。阿部演じる桜木建二に送ったメールの文章を読むだけだったのだが…。

「元ジャニーズ山下の出演に関しては、King&Princeの高橋海人が出ていたため、一部では難しいとみられていました。だからこそ声だけでも出てくれただけでファンは歓喜したのですが、その一方で『ちょっと棒読みすぎやしないか』『あまりにも抑揚のない感じがする』などという声があがりました。山下の読み方に首をかしげる人は少なくなかったですね。ハリウッド進出するというのに『これで大丈夫?』と心配する人が続出しました」(制作会社関係者)


 山下は昨年、ハリウッド映画「マン・フロム・トロント」の撮影のため、カナダ・トロントへ出発する様子をインスタに投稿。さらに映画で共演する俳優ケヴィン・ハートのインスタでは、俳優ウディ・ハレルソンを加えた3ショットも披露された。来年1月公開予定ということで、期待は日に日に高まっている。

 ジャニーズでのキャリアを投げ打ってまで実現したハリウッド本格進出なのに、久しぶりの日本ドラマで〝棒読み認定〟されてしまったのだから、ファンが心配するのは無理もない。


「そもそも山下は感情を前面に出して演技をするタイプではなく、ドラゴン桜の棒読みも、らしいと言えばらしいのですが…」(芸能プロ関係者)

 昨年、ジャニーズ事務所を退所してからは、なかなか日本のドラマには出づらい状況が続いている。「ハリウッドで大成功するようなら、置かれた立場も変わるでしょう。山下にとってはこれからが大勝負」(前出の芸能プロ関係者)

 ハリウッドで山下の演技はクールと評価されるか、それとも――。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d818f57c684e19d152f7558dcf2e7fd3b5b7c07

このページのトップヘ