トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

コロナ感染

ハチミツ二郎、コロナ退院から8カ月経過も後遺症に苦しむ「10分漫才できない」

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/22(水) 11:13:58.01 ID:CAP_USER9.net

9/22(水) 10:28
デイリースポーツ

ハチミツ二郎、コロナ退院から8カ月経過も後遺症に苦しむ「10分漫才できない」

 お笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎(46)が21日に放送されたテレビ朝日系「グッド!モーニング」で、コロナ感染で退院してから8カ月経過した今も、後遺症に苦しんでいることを告白した。

 ハチミツ二郎は昨年12月に新型コロナに感染。8日間意識不明になりICUに入るなど重症だったが、無事1月に退院した。

 だが退院から8カ月が経過した今も「200メートル歩けば息が切れてしまう。その都度1回座ったり、壁に手をついたりして、すぐに収まるんですけど、また200メートル歩いて息が切れて…。常にです」という後遺症に悩まされているという。

 実は退院した直後はこのような後遺症はなかったという。「1月に退院して翌週には舞台をやっていたが、6月ぐらいから息切れ、立ちくらみ。暑くなってきた頃から」と徐々に後遺症が襲ってきたといい「先週はもう10分(立って)漫才が出来なくなって。イスに座るネタに次のステージから変えました」と語った。

 退院直後の1、2月頃も「しんどいのはしんどかったが、200メートル歩いて息が切れるとかはなかった」という。そのため心臓、肺の検査をしたが異常はなし。「だからやっぱり、これが後遺症なのかな」ともつぶやいた。

 また入院中から左手がずっとしびれているといい「爪も切れない。爪切りを押す握力がない」「スナック菓子(の袋を)開けるだけの握力がない」状態。これに関しては「入院中から医者から後遺症ではないとはっきり言われた」というが「不安という覚悟はしてます。手のしびれは一向に治らないので現実と向き合っていくしかない」とも語っていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/37dfb52f6e173d06ba52615bbd1117c24834abfa


(出典 hayabusa.io)
【米テキサス州】4歳の娘がコロナで急死・・・ワクチン反対派だった女性の漏らした後悔の念 「反対するんじゃなかった」


1 影のたけし軍団 ★ :2021/09/14(火) 08:00:36.75

米テキサス州で新型コロナワクチン反対派の女性の4歳になる娘がウイルスに感染して急死し、波紋が広がっている。

亡くなったのは同州ガルベストン郡に住むカリ・クックちゃん(4=写真)。
母親のカルラ・ハーウッドさんによると、カリちゃんは9月7日、急に高熱が出て亡くなった。


死後、新型コロナに感染していたことが分かったという。

カルラさんは「(7日の)午前2時ごろから高熱が出ました。母がやって来て、私の婚約者に『何か薬はないの?』と聞きました。
薬を与えたのですが、午前7時には逝ってしまいました」
と話しているという。

ガルベストン郡で10歳以下の子供がコロナで死亡したのはカリちゃんが初めてだという。
同郡保健局は子供でも重症化する例があるとして、警戒を呼びかけている。


ルラさんは、母親、婚約者、カリちゃん、生後5カ月になる息子の5人で2階建ての一軒家に住んでいて、
まずカルラさんの感染が6日に判明。すぐに自分は1階に、残る家族4人は2階に住む場所を分けて自己隔離したが、手遅れだった。

翌7日にカリちゃんが死亡。その後、家族全員がコロナに感染していることが判明した。

カルラさんはワクチン反対派で家族全員が未接種。地元紙にこう後悔の念を漏らした。

「私は反対派の1人でした。ワクチンに反対だったんです。でも、反対するんじゃなかったと今は思っています」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/294657#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3


(出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



(出典 1.bp.blogspot.com)
山口もえ、コロナ感染きっかけに「霊能力者」に心酔 50万の謎の玉も購入 田中裕二も困惑 


1 牛丼 ★ :2021/09/09(木) 19:56:03.16 ID:CAP_USER9.net

 芸能人や政治家が頼りにする霊能力者がいる。除霊を受け、パワーが込められた“石”を身につければ、運気はみるみる上がっていくという。コロナ感染をきっかけに、山口もえ(44才)もその霊能力者に頼ってしまい……。

「あの人には、かかわらない方がいい。いますぐに関係を切ってあげてほしい。そうしないと、大変なことになる」

 いまから数か月前、爆笑問題・田中裕二(56才)の所属事務所タイタンに、一本の電話がかかってきた。田中とその妻・山口もえの交友関係を心配した人物からの警告だった。タイタンの太田光代社長が言う。

「事務スタッフが電話に出たのですが、いたずらだと思ったのか、私には報告がありませんでした。後で田中に確認したところAさんのことは知らないと言っていて、ピンときていない様子でした」

 この8月に10億円といわれる豪邸が完成。誰もがうらやむ新居での生活がスタートしたばかりの夫婦に、一体何が起こっているのか──。

「不安もめちゃくちゃありますよ」

 2015年に山口との再婚を発表した田中は、当初、赤裸々にこう語っていた。共にバツイチで、山口には長女と長男の2児がいたため、初めての育児に戸惑っていたという。だが2017年に第3子が生まれると、田中は同年『イクメン オブ ザ イヤー』を受賞。幸せいっぱいの家庭を築いてきた。しかし、昨年から家族に災いが続いている。

「去年の8月、もえさんは新型コロナウイルスに感染しました。翌日には田中さんも陽性と診断された。子供たちも一緒に、一家5人で入院することになったんです。もえさんは、感染予防には人一倍気を使っていたんです。でも自分が“感染源”になって家族を巻き込んでしまったと、自分を責めていましたね」(山口の知人)

 さらに災難は続く。今年1月には、田中がくも膜下出血及び脳梗塞に見舞われた。深夜に自宅で頭痛を訴えた田中を見て、山口が119番通報。救急車の搬送中には左の手足にまひがみられたという。

「その様子を見たもえさんは、最悪の事態も頭をよぎったと言っていました。コロナと脳梗塞の関連が話題になっていた時期でもあったので、“私がうつしちゃったコロナのせいで……”と、また自分を責めてしまっていたんです」(前出・山口の知人)

女優や芸人も彼の信者

 Aさんは、悩みを抱えた人にパワーを与えたり、除霊をするなど、いわゆる霊能力者だという。2019年には自分と同じスキルを持つ霊能力者を養成する学校を創設している。

「どんどんと規模を拡大し、現在の生徒数は1000人近いと聞いています。実はAさんを頼る著名人も多いんです。ナチュラリストとして知られる女優のBさんは、俳優で夫のCさんと共に熱心な“信者”だそうです。よくAさんは、Bさん夫婦の名前を出して生徒を勧誘していましたから。

 ほかにも、相方の問題行動でコンビ活動が困難になってしまった人気芸人、過去に週刊誌を賑わせた女性の国会議員もAさんの1時間10万円のセッション(授業)を受けているといわれています」
(Aさんの教え子)

 山口がAさんと会ったのは今年の春頃だったという。

「Aさんはパワーが込められたアイテムも販売しています。なかでも人気なのは“摩訶不思議な力”が秘められているという勾玉で、“パワーのレベル”によって値段も変わります。レベルは5段階で価格は10万~50万円。ある生徒によれば、山口さんはレベル5の勾玉を持っているそうです」(前出・Aさんの教え子)
https://news.yahoo.co.jp/articles/44ce01719b6aee0dbc9f878a32f95fe94fc3aa3b


【神奈川県】宿泊療養で死亡、和解金575万円支払いへ コロナ感染男性遺族に

こういう事例が今後も増えてくるんですかね?

1 孤高の旅人 ★ :2021/09/07(火) 03:41:27.00

宿泊療養で死亡、和解金支払いへ 神奈川県、コロナ感染男性遺族に
9/6(月) 22:47配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/54c88b02a5ef62e427bb6f0a3d324bc6d6a85ece

 神奈川県は6日、新型コロナウイルスに感染し、昨年12月に宿泊療養施設で死亡した50代男性に関し、早期に医療施設に搬送できなかったとして、遺族に575万円を支払い、裁判外で和解する方針を明らかにした。県によると、コロナ療養者の死亡事案で、県が和解金を支払うケースは県内で初めて。

 県によると、男性は当初軽症で、昨年12月9日に宿泊施設に入所。同11日午後8時ごろに心肺停止状態で発見され、搬送先で死亡が確認された。血液中の酸素飽和度が低かったにもかかわらず経過観察としており、連絡が取れなくなってから発見まで4時間近くかかった。



(出典 www.news24.jp)

【コロナ死】千葉真一さん「悪夢の民主党政権」と嘆いていた 「俺は元気だから」とワクチン打たず

1 神 ★ :2021/08/20(金) 11:12:05.45

千葉真一さんが嘆いた〝悪夢の民主党政権〟 映画界衰退は「事業仕分けが原因」

2021年08月19日 23時13分

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3538774/


千葉さんは特に持病もなく、たばこも吸わなかった。コロナワクチンは「俺は元気だから」と受けていなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc1a3ceb2cd4b68129f1caf9d6e56bc9e802947


このページのトップヘ