トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

コメント


(出典 www.vivi.tv)


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/03/19(金) 16:14:40.87


3/19(金) 16:05配信
SmartFLASH

Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

 藤田ニコルが、3月16日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)で、エゴサーチを欠かさないことを語った。

 バラエティの放送後、反省するか聞かれると、ニコルは「反省しないですけど、テレビに出始めたときから、エゴサだけはずっと全部してます」とコメント。

 どれだけ多くてもコメントに目を通し「ちゃんとヘコんで。病んで回復してっていうのがルーティーンになっちゃってる」と明*。

 いちばん落ち込む投稿を聞かれ、「みちょぱとか(生見)愛瑠ちゃんとか、ゆきぽよとか若い女の子枠がどんどん出てきて、『そろそろ藤田ニコル消えたな』みたいな一言が傷ついたりします」とぶっちゃけた。

 だが、「私は2015年に出てきてるから、っていうので持ち直してます」と、経験が自信につながっているという。「もう解放して、って思う。テレビだけの情報でしか判断しないから、マジ腹立つ」と話して笑いを誘っていた。

 エゴサについて語ったニコルに、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

《ニコルすごいな、エゴサってやっぱしちゃうもんなのかな 》

《ニコルちゃんのこと書くと エゴサで見られてる可能性はあるのか》

《エゴサはやっぱりガチやった…すごい人だぁ…そりゃエンタメがにこるんを離さないよ》


「同番組で藤田さんは、特に『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、『自分が言いたくなくても、言わなければならない状況になる』と告白しています。

『ちゃんと叩かれて、ちゃんとヘコみます』と語り、本番が終わると、すぐに廊下を歩きながらエゴサーチすることを明かしていました」
(芸能ライター)

 エゴサの反響をしっかり学んでニコルは成長したのだ。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1c6c1e829dc48bd20834b8c30cd190e18c3ebc74



(出典 blog-imgs-135.fc2.com)

和田アキ子 自民・二階氏に「夜道気をつけた方がいい」 ボランティア辞退への発言で

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/02/13(土) 13:26:06.32


2/13(土) 12:12
デイリースポーツ

和田アキ子 自民・二階氏に「夜道気をつけた方がいい」 ボランティア辞退への発言で
和田アキ子
 歌手の和田アキ子が13日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」に出演。東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の発言に関連し、ボランティアを軽視したようなコメントをした自民党・二階俊博幹事長に苦言を呈した。

 森会長による「女性が多い会議は時間がかかる」などの失言で、ボランティア辞退者が続出。和田は番組で「びっくりしたのは二階さん」と名前を挙げた。辞退したボランティアに対して二階氏が「瞬間的なもの。どうしてもお辞めになりたいなら新たに募集する」などと軽視したような発言をしたことについて「言葉は悪いですがこの人、夜道気をつけた方がいいと思う。あれはダメだと思うんだけど」とたしなめた。

 さらに「ボランティアがいなかったらどうやって(五輪を)やるつもりなんですか?ボランティアは上にも下にもだれもいない。本当にだれかの助けになりたいという気持ちでやってる。その方たちに一時的なもの、また雇ったらいいと…」とボランティアの気持ちを思いやった。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/9994d571b0bc528cc135afc7d2cfc04498463b2d



(出典 i.daily.jp)


【芸能】おぎやはぎ小木「女性ってピラニアじゃないですか」森会長の女性蔑視発言巡るコメントに批判集まる

1 フォーエバー ★ :2021/02/10(水) 17:28:12.24 ID:CAP_USER9.net

10日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)での、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明の発言が批判を集めている。

 問題となっているのは、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長の女性蔑視的発言について取り上げている際の一幕。発言について話を振られたおぎやはぎの矢作兼は、森会長の「立場だけの問題」と指摘した。

 その理由について、矢作は「芸人だってよく女性蔑視とか言われちゃうような発言とかしちゃうんですよ、『女の人って話長いけどオチないよな』とか」と自身の発言を振り返り、「(芸人は)空気読んでやるんだけど、(森会長は)読めなかったから、言っちゃったのはしょうがないけど、言っちゃいけない立場だから。そこの問題だけかな」と苦言を呈した。


 また、続けて小木は「僕らはバラエティなんかで言ってしまうかもしれないですけど、オリンピック委員会のところ(会合)で、公の場でのああいう発言の重さに気づいていない」と矢作に同意。「今までもいろいろあったじゃないですか。お咎めなくやってきたから、誰も強くやって来なかったから(価値観が)アップデートできてなかったんですよ」と指摘した。

 さらに小木は、「言ったらもう、女性の方が超えてますよ。男女平等とか言ってますけど」と発言。「俺の一個人の考え」と前置きし、「この2~3年、女性の方が上の方に、もう一気に超えられてますから。怖いんですよね、僕もこういう所で発言するのも。何か女性のことちょっとでも言ったら、女性ってピラニアじゃないですか」「女性の池にちょっとでも入ったらあっという間に骨しか残らない場所に入ってしまった」と暴言を吐いていた。

 この発言にスタジオは騒然としていたが、視聴者からも「森会長と同類じゃん」「自分たちはいいけど芸人以外は駄目っていう風に聞こえる」「この発言も同じように問題視されるべきでは?」という批判の声が相次いでいた。 森会長の発言を批判しながら、自身でも女性蔑視と取られても仕方のない発言をした小木に信用を失った視聴者も多かったようだ。

2021年2月10日 16時30分 リアルライブ
https://news.livedoor.com/article/detail/19675831/

(出典 i.imgur.com)


このページのトップヘ