トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

コメント


(出典 news.mynavi.jp)
松田聖子 長女・神田沙也加さんの急死に「未だこの現実を受け止めることが出来ない状態」事務所がコメント


1 Anonymous ★ :2021/12/19(日) 12:41:27.88

https://news.yahoo.co.jp/articles/f94ed7c97ccd693cd0da117576178a30d91dd6e2

 女優の神田沙也加(かんだ・さやか)さんが18日、札幌市内の宿泊先ホテルで倒れているところを発見され、午後9時40分死亡が確認された。35歳。東京都出身。所属事務所が19日午前4時にホームページ上で報告した。

 神田さんの母で歌手の松田聖子(59)の所属事務所がコメントを発表した。

 コメントは以下の通り。

 「所属事務所の松田聖子オフィシャルホームページのサーバーがダウンしておりますため、所属レーベルのサイトから神田沙也加さんの逝去につきまして、下記の通り掲載させていただきます。

弊社所属、松田聖子の娘であり、女優、歌手の神田沙也加が12月18日に永眠いたしました。

お世話になりました関係者の皆様、ファンの皆様には、生前に多大なるご厚情を賜りましたことを心より御礼申し上げます。

松田は、未だこの現実を受け止めることが出来ない状態です。マスコミ関係の皆様におかれましては、松田や親族の深い悲しみや、ご近所の生活やプライバシーにご配慮いただき、自宅、及び、周辺への取材行為、また、憶測による記事掲載等はご遠慮いただき、見守っていただきますよう切にお願い申し上げます」


 沙也加さんは、1986年に俳優神田正輝(70)と松田の長女として誕生した。

 神田さんは、ホテルの14階部分の屋外スペースで見つかり、宿泊していた高層階から転落したとみられる。飛び降り自殺を図った可能性もあり、警察が詳しい経緯を調べている。札幌には主演ミュージカルのため滞在していた。


【画像】地球は青かった…前澤友作氏 ISSから撮影した地球の画像を投稿「これほんとにやばくない!?」



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/10(金) 22:53:49.02

12/10(金) 22:47配信
スポニチアネックス

 日本の民間人として初めて国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者の前澤友作氏(46)が日本時間10日、自身のツイッターを更新。ISSから見た青い地球の写真を投稿し、「これほんとにやばくない!?リアルだよ!?」と興奮気味につづった。

 前日に「宇宙なう」と宇宙から初ツイートした前澤氏は、この日は、ロシアのソユーズ宇宙船からISSにドッキングした8日に撮影したという画像を公開。ISSのバックには美しい青色の地球が映っており、「国際宇宙ステーションにドッキングする直前に、僕が座ってた場所のすぐ横にあるソユーズの左の窓から見えた光景に思わず『やばっ!』って大きな声あげちゃって、すぐにiPhoneで写真も撮ったんだけど、これほんとにやばくない!?リアルだよ!?」と感動の心境をツイートした。

 この投稿にわずか20分で6万を超える(10日午後10時40分現在)「いいね」が集まり、フォロワーからは「地球は本当に青いんですね」「貴重な写真ありがとうございます」「美しすぎます」「こんな写真が撮れるのは日本人で今は前澤さんだけ 夢ありますね」などのコメントが届いた。

 前澤氏らが乗るロシアのソユーズ宇宙船は日本時間8日午後10時40分ごろ、ISSにドッキング。日付が変わって9日午前1時10分ごろ、前澤氏はISSに乗り移った。ISSには約12日間滞在し、今月20日に帰還する。その間に、事前にSNSで募集した「宇宙でやってほしいこと」100項目に挑戦し、YouTubeで発信する。「“おしっこ水”を飲んでみる」「空中に浮かぶズボンを手を使わずにはく」「目薬はどうやって差すのか試してみる」などを掲げている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e1e62ffd9f863e368cd9fc7c58ace9bf9a22741


前澤友作┃いま宇宙にいるよ
@yousuck2020
国際宇宙ステーションにドッキングする直前に、僕が座ってた場所のすぐ横にあるソユーズの左の窓から見えた光景に思わず「やばっ!」って大きな声あげちゃって、すぐにiPhoneで写真も撮ったんだけど、これほんとにやばくない!?リアルだよ!?

https://twitter.com/yousuck2020/status/1469295688093782028?s=21

(出典 pbs.twimg.com)



(出典 pbs.twimg.com)

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


【野球】楽天 田中将大が残留 ファン感謝祭で直接表明へ


1 ひかり ★ :2021/12/03(金) 20:03:25.54

 楽天は3日、田中将大投手(33)が来季の契約を締結したことを発表した。今季から2年契約を結んだ中でオプトアウト(契約見直し)の条項も盛り込まれていたが、残留となった。

 4日にファン感謝祭(楽天生命)が行われることもあり、球団を通じ「明日のファン感で直接ご報告させていただきます。皆様にお会いできるのを楽しみにしています!」とコメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/16a5de73361ebdcb580aad131ff7348af5adb4ab

 日本球界復帰1年目の今季は、開幕直前に右ヒラメ筋を痛めて出遅れたものの、ローテーションの一角として23試合で4勝9敗、防御率3・01という成績を残した。打線の援護に恵まれず白星を伸ばすことはできなかったが、シーズンを通して安定したパフォーマンスを披露した。東京五輪では侍ジャパンの一員として金メダル獲得に貢献。プレー以外でも豊富な経験をチームに還元する役割を担った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6577d97e42c0c05339729056cfb9b79b6b955183


【芸能】大島由香里アナ“100日後に食われるブタ”に不快感 再生稼ぎのためなら「これは食育ではない」
1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/05(日) 15:37:07.00 ID:CAP_USER9.net

9/5(日) 15:18
スポニチアネックス

大島由香里アナ“100日後に食われる*”に不快感 再生稼ぎのためなら「これは食育ではない」
大島由香里アナウンサー
 フリーアナウンサーの大島由香里(37)が5日、ABEMA「ABEMA的ニュースショー」(日曜正午)に出演。YouTubeで大きな話題を呼んでいる「100日後に食われる*」についてコメントする場面があった。

 5月から投稿が始まった一連の動画。生後3カ月のミニ*、通称「カルビくん」との何気ない日々を撮影したものだが、「100日後に食われる*」というタイトルで大きな注目を集めていた。

 そして、訪れた100日目。丸焼きになった*の姿が映され、飼い主が祭壇に線香を供えるシーンが。その衝撃的な内容に、投稿から4日で260万再生超えの反響があった。ただ、動画のラストに一瞬だけ表示された「この物語はフィクションです」の文字に賛否両論。「これはフィクションだけど、現実で起きてるっていう感覚をすごく考えさせられました」「食育動画だと思ってたけど、フィクションを入れることで意図が不明になった」といった声が上がった。

 番組では、飼い主に直撃インタビュー。「本当に食べたか、食べてないかは、あえて炎上回避のために曖昧にしている部分ではあるのですが…」と真相は明かさなかったものの「食べ放題のお店とかで、安易に食べきれなかったら残す人が、カル様(カルビくん)がちょっと頭によぎるだけで『必要以上に頼むのはやめておこうかな』というきっかけになれば。ふだん食べるときでも、感謝の気持ちをもって食べることで無駄が少しでも減らせればいいと思います」と、語った。

 しかし、カルビくんの前で豚カルビを食べたり、視聴者に好きな豚料理を尋ねるなど「悪趣味」と思われる動画もアップしていたことも事実。大島アナは「これはそもそも食用じゃなくて、ペット用のミニ*かなと思って。そのミニ*を100日間、愛でるだけ愛でて丸焼きにして食べるって、私の中ではナンセンスだと思っていて」と不快感を示す。「子どもに積極的に見せようとは思わない動画。YouTubeでバズって再生回数を稼ぐためだけにやってるとしたら、これは食育じゃないと思いますね」と、バッサリ斬り捨てた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/02d58dd3ecca31f0f0aeff812247be3f5cddfc42



(出典 www.banger.jp)
【俳優】真田広之、師・千葉さん追悼「志を受け継ぎ、走り続けることが恩返し」


1 鉄チーズ烏 ★ :2021/08/21(土) 06:34:17.26 ID:CAP_USER9.net

2021年08月21日 05:30芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/08/21/kiji/20210820s00041000741000c.html

(出典 www.sponichi.co.jp)


 【千葉真一さん死去 】 千葉さんを師と仰ぐ俳優の真田広之(60)は20日、活動拠点の米ロサンゼルスから「志を受け継ぎ、走り続けることが恩返し」とスポニチ本紙にコメントを寄せた。


 真田は5歳の時に千葉さん主演の映画「浪曲子守唄」(66年)でデビュー。その後、ジャパン・アクション・クラブ(JAC)で学び、世界へと羽ばたいた。「子役の頃から、さまざまな事を学ばせていただきました。何よりも、夢を抱くことの大切さを。本当にお世話になりました。安らかにおやすみください」としのんだ。


このページのトップヘ