トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

ウエンツ瑛士

ウエンツ瑛士 誹謗中傷より「コメント数2件や6件に耐えられない」

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/10/24(日) 12:46:17.74 ID:CAP_USER9.net
10/24(日) 12:33
東スポWeb

ウエンツ瑛士 誹謗中傷より「コメント数2件や6件に耐えられない」
ウエンツ瑛士(東スポWeb)
 タレントのウエンツ瑛士(36)が24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演した。

 同番組では、ヤフーニュースにおける誹謗中傷対策として、記事のコメント欄を非表示にする新機能を導入したことを取り上げた。非表示は、人工知能(AI)が判定した違反コメント数などの基準に判断するという。

 ウエンツは「ヤフコメはチェックしますけど、ヤフコメやツイッターとかに書かれるのとDM(ダイレクトメール)で来るのはまったく別物と捉えている。DMで来るやつは『死ね』とか来ることもありますよ。(誹謗中傷の)種類は違うので、明確に分けるようにはしてます」と話した。

 もっともヤフコメの内容で精神的なダメージを受けることはないといい、「むしろコメント数に食らうというか…。ネットニュースに上がってコメント数が2件とかだと『もっと興味持て!』と。コメント6件とか耐えられない」と、芸能人として注目されないことの方が苦しいという。

 ワイドナに出演するダウンタウン・松本人志のネットニュースのコメント数は「458件で…ああ、うらやましい、と」とウエンツ。これに松本は「俺かってもっとニュースにしてほしいことあるのに、しょうもないこと書かれてコメント少なくて。『最近、松本人気ないな』と書かれて、まってくれと」と話した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/2d17c60872fc6d5c002419871f663f21a69e8c66

f_14175769
ウエンツ瑛士 1億2千万の家を購入 ヒロミが暴露 MC番組終了で「ローンは…」


タレントで俳優のウエンツ瑛士(35)が6日深夜放送の日本テレビ系「うちのガヤがすみません!」(火曜後11・59)に出演し、新しく購入した自宅の値段を明かされる場面があった。 番組では、出来そうで出来ないチャレンジに成功すると10万円をプレゼントという企画を実施。ウエンツは「目隠しけんけんぱで足つぼマットを渡り切れ!」というチャレンジに挑戦した。共演者に、成功して10万円を貰ったら「何に使うの?」と問われると「引っ越しが待ってます」と回答。すると、タレントのヒロミ(56)に「家を買ったんですよ、1億2千万」と暴露。これには、出演者も「マジで!」驚がくしていた。 家を購入した翌月に、約12年MCとして携わった同局の「火曜サプライズ」が終了したというウエンツ。「でも、ローンは通してもらいました」と語っていた。
スポニチアネックス
ウエンツ瑛士 1億2千万の家を購入 ヒロミが暴露 MC番組終了で「ローンは…」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


(出典 news.mynavi.jp)
【タレント】ウエンツ瑛士 賃貸契約の審査に4件落ちた「買うしかない」と自宅購入


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/25(日) 12:49:08.32 ID:CAP_USER9.net

7/25(日) 12:44
デイリースポーツ

ウエンツ瑛士 賃貸契約の審査に4件落ちた「買うしかない」と自宅購入
ウエンツ瑛士
 タレントのウエンツ瑛士(35)が25日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10・00)に出演し、賃貸契約の審査に4件落ちたことを明かした。

 進行の東野幸治が「ウエンツさんは賃貸の審査が通らず、思い切って家を購入した」と話題をふった。ウエンツは「はい」と苦笑いで応じ、「4件、審査落ちまして。1個も通らないんで。これはもう買うしかない」と共演者の爆笑を誘った。

 ウエンツは「こんなネガティブな買い方ないですよね」とさらに笑いを広げ、東野が「今日も魂のコメントをお願いします」と言うと、「借金抱えてるんで頑張ります」と笑顔で応じた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4f8b388aec05f55191ba44264e4827e9041de001



(出典 outidesigoto.com)
【芸能】ウエンツ瑛士“YouTubeデビュー”も悲惨な結果に… 「一般人みたい」 帰国してから仕事が激減?


1 jinjin ★ :2021/04/10(土) 01:15:08.85 ID:CAP_USER9.net

ウエンツ瑛士“YouTubeデビュー”も悲惨な結果に…「一般人みたい」


4月4日、タレントのウエンツ瑛士が、公式YouTubeチャンネル『ウエンティービー』を開設。
「やりたいことをやる」をコンセプトに掲げ、初回のあいさつ動画でありのままの姿を見せたが、視聴者からは辛辣なコメントが寄せられている。



一発目の「ウエンティービー」動画は、ウエンツが自身の映像にツッコミを入れながら、ゆるく語っていく内容。

開始早々ナレーションで「ガチャガチャやっているので、お付き合いいただいでもよろしいですか?」と断りを入れ、ウエンツが延々と照明機材を組み立てる映像が流れる。
時折、自分自身に「あ! ぶりっ子!」「すっぴんアピール?」などとナレーションでツッコミを入れて話を盛り上げようとするが、照明機材の組み立てだけで10分以上を費やす。


動画後半には「普段はスタッフさんがやってくれているわけですよ」「現場に入ったらすべてセッティングしてあって、そんな状況の世の中に私は生きていたんですね」と感謝を述べる場面も。
ただ、ウエンツ自身の「ヘッ、いいからやりなさい」というナレーションのせいで、陳腐な印象になっていた。


ウエンツは帰国してから仕事が激減?

初回動画を見た視聴者からは、グダグダっぷりと内容の薄っぺらさに批判の声が殺到。

《あれ? YouTube以外に稼ぐところなくなっちゃった?》
《あいさつ動画であいさつしないって何事? 機材くらいあらかじめ準備しておけよ》
《感謝の言葉言ってたけど、自分のナレーションのせいでやっすい言葉にしか聞こえなくなってるよ》
《留学行く前より小物感が出てる気がする。芸能界の人脈アピールとかいらんわ》
《ナレーションにも言葉にも深みがなくて、一般人のYouTubeみたい》


などといったコメントが飛び交っている。


「ウエンツは、レギュラーを務めていた『火曜サプライズ』(日本テレビ系)を実質〝クビ〟になったといわれています。彼は2018年10月からイギリスに留学しており、その期間のレギュラーにはヒロミが抜擢されていました。しかし番組終了に伴い、ウエンツとMCの山瀬まみが降板となり、後釜にはヒロミがMCを務める『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』が放送されています。留学から帰ってきてから仕事が減っているため、本人も焦ってYouTubeチャンネルを開設したのかもしれませんね」(芸能ライター)

4日に公開された初回動画の再生回数は、2日間で8500回程度。
チャンネル登録者数は3000人ほどだが、ここからどれだけ数字を伸ばせるのだろうか。


https://myjitsu.jp/archives/272549

(出典 Youtube)


このページのトップヘ