トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

海外ニュース

高橋洋一氏 “さざ波” 投稿が米国でも大波紋「国民の生命軽視する姿勢は菅首相の考え方を反映」

1: とある名無しの中二病 2021/05/11(火) 00:22:58.91
菅首相の側近である高橋洋一内閣官房参与(65)による〝さざ波〟発言が海外でも大きな波紋を呼んでいる。

 高橋氏は9日にツイッターで新型コロナウイルスの感染者数のグラフを提示しながら「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と投稿した。

 日本では新型コロナ禍により多くの死者や重症者が出ており、今でも後遺症に悩んでいる人もいる。
このツイートは大炎上して野党からも追及の声が上がったが、騒動は海外にも飛び火した。


 米国のラジオ局「KFGO」は「政府の顧問が、五輪中止の呼びかけを笑い飛ばすツイートで国民の怒りを爆発させる」と報道。
「ツイッターユーザーからは『政府の特別顧問が、五輪の開催を正当化するためだけに人々の死を軽視する人物だとは信じられない』との批判の意見が出た」と指摘し、
米国でも問題発言として大きく取り上げられている。

 また同局は「財務省の元官僚である高橋氏は菅義偉首相に近いことで知られており、つい最近も1週間前に会った」と高橋氏と菅首相の〝関係〟を強調。五輪の開催強行のために国民の生命を〝軽視〟する姿勢は、菅首相の考え方を反映したものだと指摘している。

 側近による〝暴言〟が海外からも袋叩きにあっている菅首相。
世論を無視した東京五輪の開催強行という暴走を止めるキッカケになるのか注目が集まる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6edbb18d2e67ed3b1655b436fa48823efe0a4f78 

20210510-03142374-tospoweb-000-8-view

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620336309/
1 記憶たどり。 ★ 2021/05/07(金) 06:25:09.82 ID:8uJRfJjv9

【ぼったくり男爵】IOCのバッハ会長、5.17来日見送りも。米紙からの痛烈批判受け

https://news.yahoo.co.jp/articles/db27ecb0c9df4b8f6a01a2c3ec41bbb08dea3ee1


国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長に対し、新型コロナ禍で東京五輪開催を強要しているなどと
米国で非難が相次いでいる。有力紙ワシントン・ポストは5日に日本政府に五輪の中止を促しバッハ氏を
「ぼったくり男爵」と痛烈に批判。バッハ氏は17、18日に広島県での聖火リレーに合わせて来日の意向を示していたが、
4都府県での緊急事態宣言の延長が見込まれることや、歓迎ムードにないことなどから来日を見送る可能性が出てきた。


新型コロナ禍での五輪開催に否定的な報道が相次ぐ米国で、ワシントン・ポスト(電子版)が5日、
バッハ会長を「ぼったくり男爵」と呼び開催を強要していると主張するコラムを掲載した。
貴族出身者が多いIOC委員を「地方行脚で食料を食い尽くす王族」と皮肉り、「開催国を食い物にする悪癖がある」と主張した。

コラムでは大会開催を前進させている主な要因を「金だ」とした。IOCは収益を得るための施設建設やイベント開催を
義務付け、「収益のほとんどを自分たちのものにし、費用は全て開催国に押し付けている」と強調。コロナ禍で開催に向けて
腐心する日本政府に対しても、五輪を中止する「損切り」を訴えかけた。

同紙では日本の世論調査で7割以上が中止・再延期を求めている現状や、多くの医療従事者に負担を強いることなども指摘。
「コロナの世界的大流行の中で国際的なメガイベントを主催することは不合理な決定」と断言し、
「五輪のキャンセルは苦痛だが、スッキリする」と結んだ。4月にもニューヨーク・タイムズ紙では
「一大感染イベント」と指摘し、今月3日にはサンフランシスコ・クロニクル紙が「開催されるべきではない」と主張した。

バッハ氏に対しては、開催に懐疑的な国内世論との溝は深まっている。4月に緊急事態宣言が発令された際には
「五輪とは関係がない」と発言し、国民感情とかい離した言動が目立つ。

組織委幹部は「IOCが国民感情を無視していることはなく、むしろ独自にアンテナを張り極めて敏感に
国民感情を理解している」と擁護するが、昨秋以来となる今月17日のバッハ会長の来日については
「見送る可能性はある」という。広島県内での聖火リレーや、開催2か月前の会場視察などが目的となるようだが、
今後に4都府県での緊急事態宣言の延長が見込まれることもあり、「来れば国民感情を逆なでする。
口を開けば集中砲火を浴びる」と懸念した。

米有力紙、日本に五輪中止促す「バッハ会長はぼったくり男爵。IOCは収益だけ得て費用は全て開催国」

1: とある名無しの中二病 2021/05/06(木) 13:36:58.25
 【ワシントン共同】米有力紙ワシントン・ポスト(電子版)は5日のコラムで、日本政府に対し東京五輪を中止するよう促した。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長を「ぼったくり男爵」と呼び、新型コロナウイルス禍で開催を強要していると主張。「地方行脚で食料を食い尽くす王族」に例え、「開催国を食い物にする悪癖がある」と非難した。

 コラムは大会開催を前進させている主要因は「金だ」と指摘。IOCは収益を得るための施設建設やイベント開催を義務付け「収益のほとんどを自分たちのものにし、費用は全て開催国に押し付けている」と強調した。

ソース。
https://this.kiji.is/762850499815833600?c=39550187727945729 

179e6276-s

22107c6ab0bf954f6d5e7722c1aa8c0b_1
【インド】1日の感染確認が40万人超える

【ニューデリー共同】インド政府は1日、新型コロナウイルスの1日当たりの感染確認が40万1993人となったと発表した。40万人を超えるのは初めてで、世界最悪をさらに更新した。

2021/5/1 13:07 (JST)
https://this.kiji.is/761076803509813248


【速報】トランプ、2024年の出馬表明「100%出馬を考えている。すべての人が私の出馬を望んでいる」「私はワクチンの父だ」

1: ブギー ★ 2021/04/30(金) 15:18:59.04 ID:zVewoGy79.net
トランプ前大統領が「私はワクチンの父」と主張です。
アメリカ、トランプ前大統領:「私はワクチンの父だ。私が推し進めたのだから」アメリカのトランプ前大統領は「FOXテレビ」の電話インタビューで、アメリカのワクチン接種状況について「私が大統領でなければ5年間はワクチンにありつけなかっただろう」「私はワクチンの父だ」と訴えました。バイデン大統領が28日の議会演説で、新型コロナのワクチン接種が2億回を超えたとアピールしたことに対抗した形です。トランプ氏はさらに、2024年の大統領選挙について「100%出馬を考えている。すべての人が私の出馬を望んでいると世論調査が示している」と語りました。


https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/amp/000214691.html

このページのトップヘ