トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

テレビ

【小山田圭吾問題】ピリつく今年の「24時間テレビ」 キンプリに重圧、身体検査強化


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/25(日) 07:00:07.75 ID:CAP_USER9.net

7/25(日) 5:15
東スポWeb

小山田圭吾問題でピリつく今年の「24時間テレビ」 キンプリに重圧、〝身体検査〟強化
24時間テレビを放送する日本テレビ

 良くも悪くも例年以上に注目されそうなのが、日本テレビの恒例チャリティー番組「24時間テレビ」だ。今年は東京五輪が閉幕したあとの8月21~22日に生放送される。

 テーマは「24時間テレビ44 想い~世界は、きっと変わる。」。コロナ禍により、昨年と同じく両国国技館(東京)で無観客生放送される。

 メインパーソナリティーに抜擢されたのはジャニーズの人気グループ「King&Prince(キンプリ)」。5月8日放送の同局系「1億3000万人のSHOWチャンネル」の中でサプライズで発表され、メンバーの平野紫耀は「いろんな人と24時間テレビに携わってお仕事できると思うと、本当に楽しみですね」と意気込んでいたが…。

「キンプリにとっては初の大役。ただ、このグループはフリートークに若干の不安がある。24時間テレビはハンディキャップを抱える人たちに焦点を当てることが多い。今年は『例の問題』でいつも以上に視聴者やネット住民からの〝監視〟を受けることになる」とはテレビ関係者。

〝例の問題〟とは五輪開会式の音楽担当だったミュージシャンの小山田圭吾(52)が、過去の〝いじめ自慢〟で大炎上し、辞任に至った件だ。発端は1994年1月発行の「ロッキング・オン・ジャパン」と95年8月発行の「クイック・ジャパン」のインタビュー。小山田は同級生を箱に閉じ込めたり、障がいのある生徒をからかったりしたことを悪びれもせず告白していた。

「27年前の記事だが、内容がいじめのレベルを超えていた。対象がハンディキャップを持つ人ということもあり、猛批判された」(同)

 開会式直前には元お笑いコンビ「ラーメンズ」の小林賢太郎氏(48)も、過去のコントでホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を題材にしていたことが判明し、制作チームのショーディレクターを解任された。

 そんなトラブル続きの五輪のあとを継いで生放送されるのが今年の24時間テレビだ。番組関係者によると「制作現場は例年以上にピリピリしています。五輪の問題を受け、出演者の〝身体検査〟をやりだしている。ある中堅タレントの過去の言動がチェックに引っかかっているという情報もある。放送直前にキャスティングが変更される可能性もある」という。

 キンプリにも相応のプレッシャーがかかる。前出関係者は「不用意な発言ができないので、緊張感を持ってやる必要がある。番組が終わることにはヘロヘロになっているだろう」と話す。

 楽しんで…というよりは、無難にメインパーソナリティを務め上げることが重要になりそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b201c0f7b9f2d91c1167a54a99c57fae18a51495



BPO、日テレ「スッキリ」アイヌ民族差別発言に放送倫理違反

BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会は21日、審議していた日本テレビ「スッキリ」に関して、放送倫理違反があったとする委員会決定を発表した。

 3月12日に放送した「スッキリ」のコーナー「週末オススメHuluッス」で、アイヌ民族の女性を描いたドキュメンタリー作品を紹介した際、出演タレントが「この作品とかけまして動物を見つけた時ととく。その心は。あ、犬」という謎かけのコメントをしたことについて、委員会は、差別的な表現であり放送倫理違反の疑いがあるとして、該放送局に報告書と同録DVDを求め協議し、差別的な表現であり放送倫理違反の疑いがあるとして、4月の委員会で審議入りを決め、議論を重ねてきた。

 審議の結果、本件放送はアイヌ民族に対する明らかな差別表現を含んだもので、オンエアに至った背景には、収録動画の最終チェック体制が極めて甘く、アイヌ民族やその差別問題に関する基本的知識がスタッフ間で決定的に不足していた点があったことを指摘し、日本民間放送連盟の「放送基準」の「(5)人種・性別・職業・境遇・信条などによって取り扱いを差別しない」「(10)人種・民族・国民に関することを取り扱う時は、その感情を尊重しなければならない」などに反しているとして、放送倫理違反があったと判断した。

報知新聞社

水ダウドッキリでたけし軍団〝最恐の男〟がマジギレ「心臓に悪い」「放送事故」 #水曜日のダウンタウン # つまみ枝豆

21日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で緊迫の一部始終が流された。

 今回3回目となる「突然マネージャーから鬼越トマホークの『うるせえなぁ!』のくだり食らったら意外とシリアスな状況になっちゃう説FINAL」を検証。マネージャーと偽の新人マネージャーが仕掛け人となり取っ組み合いをはじめ、止めに入った芸能人にダメ出しを放つドッキリ企画だ。

ターゲットになったのはたけし軍団のつまみ枝豆(63)。それを知ったスタジオゲストの伊集院光(53)は「ダメだよ…」と絶句。つまみ枝豆と言えば、危なすぎてフライデー襲撃事件に呼ばれなかったという逸話を持つほど「最恐の武闘派」として恐れられている。

 マネージャー同士のケンカを目の当たりにして、仲裁に入ったつまみ枝豆に対して偽の新人マネージャーが「うるせえなぁ! たけしの話じゃなくて自分の話で笑い取れよ」とダメ出しすると現場は修羅場に。

 枝豆は「おい小僧もういっぺん言ってみろ、コラ!」とブチギレ、松本人志(57)、浜田雅功(58)らスタジオを凍り付かせる。

 さらに「オメェよ。まぁいいや百歩譲って許してやるよ。でもよ俺の前でよ『たけし』って言うな。『たけしさん』だろコラァ!」とたけしに対する非礼は許さなかった。

 ビビりまくった仲裁役の鬼越トマホークがようやく部屋に入りネタばらし。ドッキリと分かり笑顔をみせた枝豆だったが「いや、これ危ないよ。彼が『うるせぇこの野郎』ってもう1回言ってたら俺絶対いってるもん。早く止めにこいよ」と突っ込んでいた。

 ネット上では「これは心臓に悪い」「放送事故」といった声とともに「ブチ切れた理由にほれた」と枝豆の男気に賛辞も送られていた。

東京スポーツ

宇宙飛行士・野口聡一さん、宇宙空間で『M-1グランプリ』を見ていたと明かし視聴者大興奮 


NO.9676649 2021/07/19 18:12
宇宙飛行士・野口聡一さん、宇宙空間で『M-1グランプリ』を見ていたと明かし視聴者大興奮
no title
画像:時事

18日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系列)。

宇宙飛行士の野口聡一さんが出演しました。

壮大な宇宙話が聞けると思い楽しみにしていた視聴者ですが、MCからまさかのM-1ネタを振られ、それに対して上手な切り返しをして話術の高さを披露した野口さん。

ネット民だけでなく、出演者らの心も鷲掴みとした野口さんですが、一体どのような様子だったのでしょうか。

18日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系列)。

宇宙飛行士の野口聡一さんが出演しました。

今年5月に3回目の宇宙滞在から帰還した野口さん。

壮大な宇宙話が聞けると思い楽しみにしていた視聴者らは、船外活動の話しや国際宇宙ステーションの話し、地球に戻ってきたときに感じた違和感の話しなどを堪能します。

もっともっと宇宙の話しを聞きたいと思っていたところで、MCの松本人志さんからまさかのお笑いネタを振られます。

「今年のオズワルドのネタどうでした?」と宇宙とは全く関係のない話題を振られた野口さん。

しかし、「地球に戻ってきて一番驚いた芸能ネタは、オズワルド優勝でした」とリップサービスにも程がある切り返しをし、スタジオを沸かせていました。

続けて野口さんは「実は僕、宇宙でM-1見てるんですよ。松本さんの辛口のコメントを見てたので、よくぞあそこまで盛り返したと思って」とリップサービスではなく正真正銘のお笑い好きの一面を披露。

宇宙でM-1を視聴したという意外すぎる秘話に

《野口聡一さんのお話面白かったー!宇宙でM1ってすごい》

《M-1も宇宙でチェックして、自由時間にはYouTubeを編集。 本物のスーパーマンに見えた》

《野口聡一さん、宇宙でM1見てたのか》

など、野口さんの新たな一面を知った視聴者から興奮の雄叫びの書き込みが相次ぎました。

今回、番組に緊急出演が決定した野口さんですが、意外にもお笑い好きである事が判明し、ネットが大いに沸きましたが、宇宙でテレビが見られるなんて事はあるのでしょうか。

よく日本人宇宙飛行士が宇宙へ飛ぶと、スタジオと国際宇宙ステーションが中継で繋がり、実際にライブで質問のやり取りをしている光景を見た事のある方も多いと思います。

あれは、地球を回る起動に打ち上げた人工衛星を利用して中継ができるというシステムのようで、遠距離へ放送電波を送る事は上記の方式で可能ということは、宇宙でテレビ視聴も問題ないという事です。

世界初の試みとして宇宙からYouTubeを配信するなど、常に挑戦し続けている野口さん。

理路整然とした話し方でありながら、ゲスト出演した女性アイドル・NMB48の渋谷凪咲さんのすこし天然ボケなコメントを、空気が悪くならないような絶妙の切り返しを見せるなど、人格者であることがそこかしこに醸し出ており、視聴者はうっとり。

お笑いでリラックスをすることで、日中の船外活動に集中し無事地球に帰還できた事を考えると、お笑いという存在の意義深さを改めて考えてしまいますね。

(文:Quick Timez編集部)

【日時】2021年07月19日
【提供】Quick Timez



【芸能】千鳥・ノブとテレ朝・弘中綾香アナのバラエティー番組がゴールデン昇格!評価された「ノースキャンダル宣言」


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/20(火) 07:27:42.10 ID:CAP_USER9.net

7/20(火) 5:15配信
東スポWeb

千鳥・ノブとテレ朝・弘中綾香アナ

 お笑いコンビ「千鳥」ノブ(41)の勢いが止まらない。

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(30)とMCを務めるバラエティー番組「ノブナカなんなん?」(毎週土曜、午後10時25分)が、10月からゴールデン番組に昇格することが本紙の取材で分かった。

「ノブナカ――」は身の回りにいる〝クセ人間〟を紹介するドキュメント風バラエティー番組。「最終調整中だが、水曜午後7時枠が最有力」(芸能関係者)と、現在はお笑いトリオ「ネプチューン」がMCを務めるバラエティー番組「あいつ今何してる?」の後継番組となる予定だという。

「ノブナカ――」は、3月7日の午後6時30分から「ゴールデンSP」として放送されていた。

「現在放送中の時間帯を〝お試し〟でゴールデン特番として放送し、レギュラー化するのが定番になっている。ゴールデンSPの視聴率も7%弱を記録したそうで、いまの勢いならさらに数字が見込めると判断された」(局関係者)。

 千鳥はテレ朝でバラエティー番組「テレビ千鳥」のレギュラーを始め、「アメトーーク!」のゲストMCなど、大活躍。勢いが止まらないが、今回のゴールデン番組昇格には、ノブの「ノースキャンダル宣言」も理由の一つだという。

「ノブは『天下取るまではコケるわけにはいかんのじゃ』と、夜遊びも徹底的に制限している。吉本の先輩芸人も『ノブはすごい。あそこまで自分を律している芸人はいない』と一目置いている。スポンサー受けも抜群にいいんですよ」(前出芸能関係者)。

 ともにMCを務める弘中アナも、あえてあざとさを前に押し出す〝あざとかわいいアナ〟として大人気。「テレ朝でも一、二を争う人気アナ」(別の芸能関係者)と人気絶頂のノブの相手役にはぴったりの存在だという。

 しばらくは〝千鳥天下〟が続きそうだ。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/45f9431e856cbadaa6f5c00fab3444dd4035920c


このページのトップヘ