トレンドニュース速報

今話題のトレンドニュースの速報記事一覧です♪
気になる最新ニュースから話題の美容法までまとめてお届け致します♪

芸能

【芸能】藤田ニコル、東京五輪の“交通規制”にため息 「はぁ。これ毎日かぁ」「運転手の人もため息ついててこっちもため息。」


1 jinjin ★ :2021/07/24(土) 22:56:03.15 ID:CAP_USER9.net

藤田ニコル、五輪の“交通規制”にため息 「はぁ。これ毎日かぁ」


モデルの藤田ニコルが23日、自身のツイッターを更新。
「交通制限」の影響を受けた際の感想をつづった。


都内では東京五輪にあわせた交通規制が行われており、開会式が実施された同日は交通規制の範囲が拡大されていた。


藤田は午後6時半過ぎに、「車で全然仕事先に向かえなくて泣く。交通制限きつい」と、仕事に向かう際に苦労している状況を明かした。
渋滞に巻き込まれたようだ。


その後は帰りの様子も報告した。
午後8時40分過ぎに、「仕事終わり、また帰りもすごく時間かかりそう。はぁ。これ毎日かぁ」

さらに、「運転手の人もため息ついててこっちもため息。がんばろー」との思いを記した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/4cc05048f347815d181efc2a0a90676de09c2613

(出典 i.imgur.com)


【俳優】城田優 尋常じゃない忘れ物の量「MRI撮りに行ったくらい 脳の異常なんじゃないかなって」

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/25(日) 08:43:48.27

7/25(日) 8:36
スポニチアネックス

城田優 尋常じゃない忘れ物の量「MRI撮りに行ったくらい 脳の異常なんじゃないかなって」
俳優の城田優
 俳優の城田優(35)が24日放送のABEMA「川柳居酒屋なつみ」(金曜後9・00)に出演。昔から忘れ物をしてしまう癖があることを明かした。

 「忘れ物の量が尋常じゃないんですよ」と切り出し、「本当に物忘れが激しいんですけど、財布とかカギとかは当たり前、日常茶飯事」と告白した。今までで1番大きい忘れ物は車だといい、「車乗ってご飯屋さん行って、ご飯食べてもちろんお酒も飲んでないですよ?車で行ってるんで、車で帰るつもりですから。なんでか分からないけどご飯食べ終わって、みんなと別れて(みんなが)タクシーとか乗って行ってる中で、俺もそのままタクシー乗って帰って流れで…」と説明。帰宅して、「『あっ!俺車で行ってた』ってもう1回戻って、コインパーキング精算して帰るっていう」と“置き去り”にしてしまったという。

 「本当に忘れ物がひどくて、MRIとか撮りに行ったくらい。脳の異常なんじゃないかなって」。しかし、異常はなかったようで「注意力が元々ないから、注意力散漫なんで普段から。しょうがないなと思いながら、受け入れるようにはしてるんですけど、とにかく忘れ物がひどくて昔から」と忘れ物に悩まされていることを嘆いた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d40c832e54a299e1416e511f8f42e99bb9879bd


 【芸能】市村正親と篠原涼子が離婚「新たなカタチのパートナー」 長男・次男の親権は市村


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/24(土) 14:48:57.62

7/24(土) 14:08
オリコン

市村正親と篠原涼子が離婚「新たなカタチのパートナー」 長男・次男の親権は市村【コメント全文】
(左から)市村正親、篠原涼子
 俳優の市村正親(72)と女優の篠原涼子(47)と離婚したと24日、双方の所属事務所を通じて発表した。長男と次男の親権は市村が持つ。慰謝料、財産分与はないという。

■市村正親、篠原涼子コメント全文

・市村正親
夫婦となり15年、子宝にも恵まれ、子どもの成長を見ながら、これ以上ない生き甲斐を感じて、楽しく、充実した日々を家族四人と過ごしてまいりました。

又お互いに役者として、それぞれの活動を尊重し支え合い歩んできました。

涼子は出産のため一時活動を休止しておりましたが、子育ての傍ら皆様のご支援により活動再開しまして、徐々に出演作も増え活発になっていきました。

そんな中、昨年のコロナによって撮影中は家庭内感染を防ぐ事からも、別居し役者業に取り組む生活をするようになりました。
しかし作品が続いたことで別居が基本のスタイルとなり、夫婦、親、互いに役者として、新たなカタチを考えるようになりました。

私と涼子は言うまでもなく父として、母として可愛い子どもたちとつながっています。

そして同業だからこそ理解し合えること、また何より私も女優篠原涼子の一ファンとして、彼女がより一層女優として輝き、母としても生きていく道を歩ませたいという思いに至りました。

涼子との出会いは私の人生最大の喜びです。
そして可愛い子どもたちと出会わせてくれたことを心から感謝しています。

尚、人生の先輩である私の強い希望で、親権は私が持つことを受け入れてくれました。
これからはそれぞれ役者として、親として、新たなカタチのパートナーとなり、子どもを支えていきたいと思います。

今後とも篠原涼子、私と変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

・篠原涼子
舞台俳優の市村さんからは結婚する前も、してからも学ぶことばかりで尊敬の念にたえません
この姿勢は今もこれからも変わる事はありません。
未熟な私を常に導いて気遣ってくれる大切な存在です。
今の私があるのも市村さんの大きな力のお陰だと思い感謝しております。
なのにこのような状況になった事、なかなか理解しにくいかと思いますが、私たちなりの新しい形・環境を作って参りたいと二人で話し合いました。
親権に関しましては父の背中を見せて育てていきたいとの市村氏の希望と父のようにたくましく育って欲しいとの私の願いが一致し市村氏が持つことを子供たちとも話をしまして決定致しました。
私も、これまで以上に母として子供たちとふれあい、話し合い力強く支えていきたいと思います。

最後に、これまでそれぞれの活動をご支援頂きました関係者の皆様、家族を暖かく見守ってきて頂きました皆様には、残念なご報告となり誠に申し訳なく思いますが、今後とも、市村正親ならびに篠原涼子を変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1e31cdab6858f69cf8a2d7fead88b1e269a30e03
★1が立った時間 2021/07/24(土) 14:10:08.09
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1627103408/


 【芸人】なかやまきんに君“筋肉ビジネス”で大成功収めてぶっちゃけ「お笑いはアルバイト感覚です」 


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/18(日) 15:53:30.72


7/18(日) 15:48
スポニチアネックス

なかやまきんに君“筋肉ビジネス”で大成功収めてぶっちゃけ「お笑いはアルバイト感覚です」
なかやまきんに君
 お笑いタレントのなかやまきんに君(42)が、17日放送の日本テレビ「マツコ会議」(土曜後11・00)に出演し、自身が展開する「筋肉ビジネス」について語る場面があった。

 YouTubeのチャンネル登録者数は127万人、総再生回数は1億3000万再生超えなど、筋トレ動画で大人気を集めているきんに君は「本業はボディビルダーで、お笑いはアルバイト感覚でやらせてもらってます」とぶっちゃけ。

 芸人として活動していた27歳のとき、本場の米国に“筋肉留学”。4年半で得た知識をもとに、商品をプロデュースするなど、経営者としての顔も持ち合わせている。プロテイン、野菜スープ関係、アパレルブランドなど、手広く展開していることを話すと、タレントのマツコ・デラックス(48)は「これは、典型的な成功したボディビルダーの例よ。お金すごいわよ」と、笑っていた。

 「初期投資は自分のお金でやりまして。一から成分を決めて、工場に行って契約・交渉、ウェブサイト会社にお金を払うところまで、全部決めてます」と、すべて自身で考えて行っているという、きんに君。マツコは「一つのものを極めるのって、すごいなと。ロスに留学したときに、みんなが『大丈夫?』って言っていた。でも、今成功しているわけだから、先見の明があったのかもね」と、太鼓判を押していた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/43702cc6647365f84b5af4c01fd200924cfb22a6



(出典 www.lmaga.jp)
【芸能】ポスト中居A.B.C―Z河合郁人の大ブレークの理由は「タッキーの推し」


1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/20(火) 07:20:57.32 ID:CAP_USER9.net

7/20(火) 6:15配信
東スポWeb

ジャニーズ事務所

 いまやテレビ界でネクストブレークと大きな話題になっているのが、人気ジャニーズグループ「A.B.C―Z」に所属する河合郁人(33)だ。テレビ界では〝ポスト中居正広〟と位置付けられているという。

「この1年で最もブレークしたジャニーズタレントです。昨年、日テレやフジテレビのモノマネ番組に出まくって話題になった。人気も急上昇。いかにも仮面をかぶったアイドルが多い中で唯一、素をさらけ出しているからです」(芸能プロ関係者)

 河合を巡ってはこの「ジャニーズらしくない」というキャラクターが、あだとなりジャニーズ入所から約20年間もの間、芽が出なかった。しかし、いまや河合は破竹の快進撃を続けている。すでに数多くのレギュラー番組を抱えているが、さらにオファーが殺到しているという。

「秋の改編ではレギュラー番組が一気に増えますよ。日テレやテレ朝、フジテレビのGPや深夜帯での出演が内定しました」(事情通)

 河合がここまでブレークした理由だが、滝沢秀明副社長の推しというのもあるようだ。

「滝沢が河合をかわいがっているのには理由がある。河合はおちゃらけキャラだが、人の100倍以上、陰で努力しているんです。ジャニーズの先輩後輩関係なく出演したVTRは、すべてチェックしている。踊りの腕も相当なもの。河合の露出は当初、準キー局や地方局に限定されていたんですが、その理由はジャニーズの先輩やファンらのやっかみを外すねらいもあったとか。そこまで滝沢社長は河合のことを考えている」(キー局編成マン)

 10年後、地上波で河合は何本のレギュラー番組を持っているのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa7bf10a693ca45ba99a706ba074f354f03717ce


このページのトップヘ