【芸能】仲本工事の妻・純歌が容体を説明「本人ががんばってくれることだけを願ってます」


1 ひかり ★ :2022/10/18(火) 22:22:05.64ID:jb356szD9
 ザ・ドリフターズの仲本工事(81)が18日午前、横浜市内で交差点を横断中に乗用車にはねられた事故について、妻で演歌歌手の純歌(54)が取材に応じ、仲本の容体を説明した。

 純歌は「今のところ心臓も血圧も結構、正常に近い状態なので。あとは本人ががんばってくれることだけを願ってます」と指摘。「あんまりお答えすることができないです、それぐらいしか。本人はがんばってるので、皆さん応援してください」と続けた。

 仲本は頭を強く打って血を流し、意識がもうろうとしていたという。神奈川県内の病院で治療を受けている。SNSでも多くの心配の声が飛んでいる。

 事故現場の交差点は信号機がなく、歩行者は横断禁止の場所だった。近くには純歌が営むカレー屋がある。仲本の自宅は都内。

 仲本の所属事務所は「突然の事態に、ご親族、ザ・ドリフターズのメンバー、我々事務所スタッフ一同、非常に大きなショックを受けております」とコメントを発表した。
東スポWeb

https://news.yahoo.co.jp/articles/974816912bb24433185e2d26fe176ed9b33453ef